P1180330(1).jpg
日曜の朝、雨上がりとなりました。フリージアに残るなごり雨雫。
P1180336(1).jpg
雨後の筍ならぬ、雨後のアスパラガス、です
P1180340(1).jpg
チューリップはこのピンク色を残すのみとなりました。
P1180326(1).jpg
お隣の菜園にキイチゴが咲き始めました。
P1180344(1).jpg
マクロですが、何だか分かります?
P1180342(1).jpg
これで分かりますか?
P1180328(1).jpg
正体は、ネギ坊主でした。
土曜からの雨が意外と少なかったので、日曜の午後から田を耕しました。
次回までに、鶏糞を散布してからもう一度耕そうと思います。GWにはモミ種の準備に入ります。
P1180349(1).jpg
早生の玉ねぎが育ってきています。数個収穫してみましたが、瑞々しい玉葱が食卓に上りました。
P1180357(1).jpg
白いシラーは愛らしい花がベルのように下を向き始めました。
P1180355(1).jpg
雨が呼び水となったのか?紫色も咲き始めました。
P1180354(1).jpg
青色も続いて咲きそうです。
P1180360(1).jpg
隣の耕作放棄地に咲きました。今までは草刈りしてしまっていました。
P1180364(1).jpg
今日は、育ってきているジャガイモにイノシシ対策のネットを張りました。しばらく姿を見せなかったイノシシですが、どうやらゴソゴソ動き始めたようです。みかん畑の周辺に痕跡を残していました。
明日は、午前中に夏野菜を求めてこようと思います。
2018.04.13 野良仕事
先日、JAから今年のモミ種入荷の連絡を戴いてたので受け取りに行った。
今年は、ヒノヒカリというタダ米とヤシロモチというモチ米を求めました。
ヒノヒカリを手植えにより粗植えし、減収栽培しても、消費量の減少に追いつかず、新米を口にするのはこの時期にやっとです。
そこで、今年は栽培面積を減らさず、一部にモチ米を植えることで、タダ米をもう少し減らしながら、田んぼは全面利用できるのではないか?と考えました。
モミ種を受け取りにお邪魔した時、JAの壁に温州ミカンの作業暦が張っており、コピーを戴いて帰りました。
今まで、親が行ってた作業を物まねするようなことしかしていなかったのが、昨年の大減収の一因では?と思うところがあり、参考書と言いますか?お手本が欲しいな、と思っていました。
作業暦を読みますと、施肥のタイミング、防除の種類&回数、手入れのタイミング等々で知らないことが多かったです。
防除の種類とタイミングに関しては、母親からできるだけ少なくしてきた、と聞いていたので、その点は我が家流でやっていこう、と。
手入れに関して、枯れた枝を徹底的に取り除くように、とある。タイミングは先月での作業であったが、昨日朝から作業をしてきた。
ウグイスがきれいな声でさえずる朝、すべてのみかんの傷んだり、枯れた枝を摘み取った。その後、下草刈りを済ませておいた。
午後から、作業暦をPCに取り込んでおいた。
夕方から、田んぼの周囲の手入れ、玉ねぎの草取り、夏野菜を植え付ける予定地の草取り等々で汗を流した。
久々の充実した野良仕事に、今朝は手がパンパンにむくんでいる。
朝から選挙カーの喧騒に興覚めするが、庭には新しい息吹が見られる。
P1180321(1).jpg
シャクヤクたちが眠りから覚めたようだ。何もなかった地面からニョキニョキと。
P1180314(1).jpg
早速に施肥を行っておいた。
P1180306(1).jpg
フリージアも出揃ったようだ。
P1180324(1).jpg
18年ほどまえに、海岸線の雑木林の中から、ツルニチニチソウと一緒に我が家へやって来た。
P1180302(1).jpg
どちらも元気に、この時期になるとかわいい花を咲かせてくれる。
P1180308(1).jpg
生垣の下では、ついにシラーも咲き始めたようだ。今年も白色が一番に咲いた。
P1180309(1).jpg
主役を退きそうな乙女椿。
P1180311(1).jpg
今年は、花粉やら黄砂やらPM2.5やらの影響なのか?眼がたまらなく痒くなることが多い。鼻水・鼻詰まりはお薬がそこそこに効いているのだが、眼はここ数年何もしなくて良かったのだが・・・
日曜日から市長市議会議員の選挙戦に突入しています。
市長は現職新人の一騎打ち、市議会は定数削減で激戦、となっており、連日早朝から夜遅くまで選挙カーによる連呼が田舎町に響き渡っております。あと4日間、マナーを守って、がんばってください!

田ごしらえに備えて、田んぼを耕したいのですが、明日はお天気下り坂予報。その後も傘マークが出ており、タイミングがなさそうです。
夕方からお隣の耕作放棄地の草刈り。イノシシ対策として、よそ様の荒らした耕作放棄地も草刈りしておかなきゃならない状況です。セイタカアワダチソウの新芽が柔らかい今のうちに、と思ったのですが、昨年の草刈りで刈り倒した古いセイタカアワダチソウの固い茎が幾重にも重なり、草刈機を振るにも重労働となりました。
みかん畑も草刈りしなきゃならない状態です。
モミ種が入った、とJAから連絡頂いており、受け取りにも行かなきゃ・・・
草刈りを終えて、選挙カーの拡声器からの声が響く夕暮れに、カメラ片手に庭をウロウロ。
P1180282(1).jpg
カラスノエンドウに実がついてきていました。これも草刈りには邪魔者です。
P1180300(1).jpg
乙女椿、次々と咲いては落花。
P1180284(1).jpg
アカメの生垣の下、シラーが顔を覗かせ始めています。
P1180286(1).jpg
紫も出ていました。
P1180295(1).jpg
フリージアもやっと一輪、咲き始めました。
P1180289(1).jpg
白いスミレが満開。
P1180290(1).jpg
P1180298(1).jpg
ほんの2~3株ですが、紫のスミレも。
今日は59回目の誕生日でした。
朝からのお仕事は大変スムースに進み、お昼過ぎには完了。
お昼から一人住まいしている長女が帰宅し、「桜を見に行こう」とお誘いが。
去年、突然に一眼カメラを購入し、写真を撮り始めた様子。時々帰宅する時も持ち帰っていますから、そこそこに写しているようです。同じ趣味が出来たことに、父親は大歓迎です\(^o^)/
プレゼントとケーキまで貰っちゃいました(*^_^*)
P1180237(1).jpg
娘がリサーチしてきたのは井原市の堤防。ちょっとだけ遅かったようで、ご覧の葉桜となっていました。
P1180243(1).jpg
桜吹雪の中を家族でぶらぶら。
P1180227(1).jpg
所々になごり咲きとでもいうのでしょうか?
P1180229(1).jpg
川面には花筏が。
P1180245(1).jpg
先日の土日あたりが見頃だったようですね。
帰り道、もう少し花が残っているダム湖へ立ち寄ってみました。
P1180269(1).jpg
にわか雨も降ったりする天気に、すっかりお日様もお隠れになられました。
P1180268(1).jpg
妻はガラケーでパシャリ。
P1180253(1).jpg
私と娘が粘っていると、妻と次男はサッサと車に。娘と「写真に興味ない人とはタイムサイクルが合わんな~」と。こんな会話を娘とできることになるなんて・・・ォ━━(#゚Д゚#)━━!!
沖縄の友達からFBでお祝いを戴くも、コメントの返し方がわからず、四苦八苦。まだまだ覚えることがありますね。
2018.04.02 草取り
午前中に仕事を済ませ、お昼から草取りを、と思っていましたが、急激な気温の上昇に予定変更。夕方からの草取りとなりました。
ホウレンソウ・春菊・キャベツの跡を草取りしました。
あとは、セルカ(貝殻粉)とバークたい肥、スクモ(もみ殻)、発酵鶏糞を散布して耕しておけば、次の野菜が植えつけられます。そろそろ夏野菜の段取りを考えなくちゃ、と思っています。
そう言えば、この春はイノシシ被害の話が聞こえてきません。
先日は、隣町に住む従兄弟が初物の朝掘り筍を持って来てくれましたが、今年はイノシシが出ていない、と言っていました。
我が家の周辺でも、イノシシが出た、との話を聞いていません。このまま出て来ないことを期待しますが、そんなに簡単な話とはならないようにも思います。
P1180188(1).jpg
ネギ坊主の薄皮が破れ、花が咲き始めています。
P1180191(1).jpg
ジャガイモも次々に発芽し、葉っぱが色濃くなってきました。そろそろ芽掻きしなきゃ、と思っています。
P1180193(1).jpg
今のところ品種により発芽率にばらつきが出ています。今年初めて求めた「はるか」の発芽率は50%程度と低いです。逆にメークインはほぼ100%となりました。
P1180204(1).jpg
こちらは早生タマネギです。ジャガイモやタマネギは草取り回数を減らしたいので、マルチで覆っています。でも、玉ねぎはこの隙間からたくさんの雑草が出てきました。やっと草取りを完了しました。
P1180207(1).jpg
こちらが晩生タマネギです。早生に比べてすっきりとしていますね。
ここ2~3日は、早朝に散水してやっています。
P1180203(1).jpg
白菜が満開となり、チューリップとのコラボです。
P1180200(1).jpg
野菜を植える菜園に植え付けたチューリップですが、皆元気に咲いてくれました。
P1180197(1).jpg
花びらが散る前に摘花してやろうと思っています。
P1180186(1).jpg
庭のツルニチニチソウもそろそろ出番だと気づいたようです。
P1180183(1).jpg
ほとんど手入れもしないのですが、毎年咲いてくれています。
P1180209(1).jpg
金木犀の新芽に、
P1180210(1).jpg
アカメの新芽。近くの山肌が赤っぽく見えてきています。クヌギ類の新芽が芽吹き始めているのでしょうね。
明日は、みかん畑の草刈りをしたいと思っていますが、イノシシ対策で張り巡らせた網の出入り口を作ることが先です。