過ごしやすいお天気が続いています。
水曜日辺りから崩れるらしく、いよいよ梅雨入りが近づいてきたようです。
今日は、昼前に玉島から海岸線を通って帰りました。
最高のお天気に瀬戸内も大変穏やかでした。
DSCN4445fc2.jpg
沙美海岸を過ぎた地点。
DSCN4450fc2.jpg
岩屋を過ぎた地点。見えているのは笠岡諸島の一部かな?それとも香川側の佐柳島あたりかな?
DSCN4451fc2_20170605211004970.jpg
今日は、こんなにいい天気なのに、漁船は一隻も見当たりません。潮が良くないのでしょうか?昨日の日曜日には、海岸線は釣り人がいっぱいでした。
DSCN4456fc2_20170605211006219.jpg
そうこうしている間に、我が町へ入ります。
今年は、春先からこの海岸線を走るサイクリストが大変多いです。なかには外国の方の姿も。
よく見てると、道路にも「玉島まで〇〇km」「笠岡まで〇〇km」という表示が書かれていました。
狭い道が続きますので、ドライバーもチャリダーもお互いに気を付けましょうね。先日、ピッタリと後ろにくっ付いて来られるチャリダーさんが居ましたが、急停車もあり得ますので、あまり無茶な走りは止めましょうね。
DSCN4468fc2_201706052110077a0.jpg
地元の漁港です。養殖カキの出荷は終わり、すこし静かになっていますが、しばらくはお魚の漁で賑わいます。
2017.05.28
P1140580fc2.jpg
母の日は過ぎましたが、カーネーションが次々に咲いてくれます。
田んぼは、昨日施肥したので、肥料が風で飛散しないで地中に浸み込むように耕うんしました。
苗もそこそこに伸び(あとは太く丈夫にする)、水を溜めて、代かきすれば、いつでも田植えが出来る状態です。
P1140612fc2.jpg
田んぼの端っこには、
P1140614fc2.jpg
ミゾカクシが、草刈や耕うんをまぬがれて咲いていました。
P1140621fc2.jpg
アゼムシロとも言うそうですが、今頃ムシロを使っているのは我が家位ではないでしょうか?しかし、我が家のムシロも、かなりくたびれています。
P1140606fc2.jpg
これは隣の耕作放棄地に勢力を広げつつあるススキです。ススキ=薄=芒と書くそうです。
なんでも、ススキが広がるのは、草原の最終段階だそうで、このあとは赤松等の樹木が進出してきて、林になるのだそうです。その為、よく草原で行う野焼きは、樹木の進出を防ぐためだそうです。
この耕作放棄地でも、野ばらや雑木が見られます。
刈り倒した雑草を燃やせば、野ばらや雑木は枯れますが、ススキはこのように10日もしないうちに青々とした若葉を茂らせます。
P1140600fc2.jpg
こちらは、南側の耕作放棄地に咲く八重タチアオイです。ここ2・3日で次々と咲きはじめました。
タチアオイも次々と株を増やして勢力を拡大しています。
P1140584fc2.jpg
もう少しで収穫できそうなピーマン。
P1140585fc2.jpg
茄子もやっと実をつけましたが、背丈が低いので泥んこです。
P1140582fc2.jpg
キュウリも花が咲きました。でも、ウリバエが再び襲撃してきており、葉っぱをかじり始めました。どうも、ネギを植えたのが効き目ないようです。明日にでも、竹炭酢を買って来て、噴霧しようと思います。
P1140641fc2.jpg
今日は娘が帰ってきており、ワンコも長距離散歩に連れて行ってもらえるので、しきりに娘を呼んでいます。
2016.11.06 みかん
昨日の午前中に早生ミカンの収穫を行いました。
早生ミカンは2本しか植えていないので、コンテナ箱でも6~7杯でしょうかね。昨日までに2回収穫してたので、昨日は2杯ですべてを収穫し終えました。ついでに晩生ミカンも色づきが進み、枝が垂れ下がっていたので、コンテナ2杯ほどを収穫。
DSCN4006fc2.jpg
これは晩生ミカンです。
DSCN4007fc2.jpg
これも晩生ミカンですね。早生ミカンは写していなかったようです。甥っ子にミカンを収穫したから、取りにおいで、とメール。
早速に今朝方、仕事に出ている間にやってきて、持って帰ったようです。
DSCN4014fc2.jpg
昨日の夕方の散歩で、出会った桐の実。でも、お隣には???
DSCN4015fc2.jpg
花が咲いてる。桐って春じゃなかったの?暖か過ぎたんだろうかね。
日曜日の今日、仕事から帰って、田んぼに残る脱穀した際のこごみ等を燃やし、あぜ道を見てると、
P1120215fc2.jpg
黄色がたくさん。カタバミが日当たりのいいあぜ道に群れていました。
P1120221fc2.jpg
ナント!ムラサキサギゴケまで出てきていました。
P1120224fc2.jpg
まだまだ続きます。ナズナも参戦。
P1120227fc2.jpg
ホトケノザはすでに団体さんがそこかしこに。
P1120228fc2.jpg
以前、cazu88さんに教えて頂きましたが、思い出せません・・・
同じく思い出せませんシリーズですが、
P1120231fc2.jpg
暖かすぎる陽気に、秋と春が同居しているようです。でも、木曜日あたりの最低気温は一桁前半になるようで、いよいよ本格的な冬となるようです。どちら様も、お身体ご自愛くださいませ。
2016.04.14
昨日の雨は昨夜のうちに止んだようだ(配達された新聞が雨予防のビニール袋に入っていなかった)。
P1090702fc2.jpg
やっと、フリージアのつぼみが膨らんで、開花寸前のよう。まさしく恵みの雨となったようだ。
P1090704fc2.jpg
シラーも最後となった紫色がつぼみをつけた。開花した白色に続いて、青色・紫と開花待ちだ。
P1090709fc2.jpg
これ、去年引っ越してきたスズランだと思う。足元に横たわる枯葉が去年の物。一株だったと思ったが、二つに増えたかな?
P1090719fc2.jpg
金木犀の新芽。
P1090717fc2.jpg
紅アカメの新芽。
山々もモコモコと新芽で盛り上がっている。
P1090712fc2.jpg
スギナは、水滴が泊まりやすそう。
... 続きを読む
2016.03.24 マクロ
お日様は出ているのですが、風は冷たくて、体を動かしていないと寒さを感じる気候でした。
昨日に引き続き、農作業となりました。
長ネギの収穫と植え替えの準備を行い、大根を植えていたところにトウモロコシを植えるため残っている大根を抜きました。
収穫した長ネギ、根を切り、土を落とし、刻めるようにするまでが大変な労力ですね。バケツ一杯分を整えたら、指先が冷たくなり、本日の作業は終了しました。
マクロで探したあぜ道の花です。
P1090384fc2.jpg
田んぼの周辺を覆いつくしています。
P1090402fc2.jpg
本格的な草刈が始まっていないので、様々な草が花を咲かせ始めています。
P1090405fc2.jpg
耕作を止めたお宅では、除草剤を散布するところが多いです。
今のところ、我が家は自分たちの口に入れる物はできるかぎり減農薬で栽培しよう、と思いやってます。
P1090407fc2.jpg
今日やっと見つけました(気づきましたかな)。蕾はピンク色なんですね。
P1090407tfc2.jpg
トリミングすれば、しべと蕾の色が判り易いですね。
P1090412fc2.jpg
本格的な野良仕事が始まる前に、農機の点検修理を済ませておかなきゃ、と。
P1090417fc2.jpg
庭のユキヤナギもやっと花が揃ってきました。
インフルエンザで帰宅してた娘も、ようやく回復。明日には自分の城へ帰っていくようです。元気に新社会人生活を始められることを祈ってます。