2018.06.03 日曜の朝
日曜日の今日もお仕事前に苗床へ水を入れておきます。
P1180831(1).jpg
先日丸一日水を断ってから、茎がしっかりとしてきたように感じますが、気のせいかな?
P1180836(1).jpg
2週間後前後で田植え予定です。
P1180829(1).jpg
田んぼの周囲のあぜ道の草刈りを昨夕済ませました。すこし虎刈りとなってしまいましたが、ご愛敬です。
P1180837(1).jpg
梅雨入り後は一雨ごとにグングンと伸びるのは雑草ばかりとなりますから、一厘刈りくらいにまでしました。
P1180838(1).jpg
山側から我が家の田んぼへのあぜ道沿いも草刈り。イノシシがやって来たことがあるスジです。
P1180839(1).jpg
2スジあるので、両方とも刈りました。
ここまで草刈りしていて、イノシシがやって来たら、お手上げと諦められそうかな?
P1180841(1).jpg
田んぼからの排水溝も草刈りしておきました。
P1180843(1).jpg
去年小さすぎて捨てられたジャガイモが捨てられた先で花を咲かせました。
施肥も土寄せも何にもしていませんが、健気に花を咲かせるんですね。
P1180847(1).jpg
こちらはジャンボニンニクの花。先日戴いたもので、枯れるかな?と思いながら移植し、毎日水を遣っていましたら、咲き始めました。
P1180848(1).jpg
菜園のナス。一番生りです。野菜作りの手引きによれば、一番生りは大きくしないで、小さめで採れ、とありましたので、今夕にでも収穫ですね。
P1180827(1).jpg
大変遅いタイミングとなりましたが、鉢のカーネーションが一輪咲き始めました。
お昼過ぎに帰宅後、先日収穫を済ませたメークインの跡に施肥して、耕しました。さてさて何を植えるか?手引書をホームセンターを参考に検討してみます。妻との会話ではキャベツが候補として挙がっています。
... 続きを読む
昨夕からの雨、夜には雷雨に変わり、夜半にはかなりの雷鳴が轟いていました。
でも、5時過ぎには南の窓が明るくなってきたので、比較的早めに上がったようです。
でも、田んぼは、
DSCN5059(1).jpg
すぐにでも代かきが出来るほど溜まっていました。朝食後に排水がスムースになるようにしておきました。
DSCN5062(1).jpg
隣上に位置する耕作放棄地です。緑の濃い箇所がセイタカアワダチソウの新芽。茶色い所は、草刈りしたばかりの箇所。手前は頻繁に草刈している部分。この奥の山からイノシシが降りてきていました。周辺の営農者で耕作放棄地の草刈りをして、今のところは出没していません。
DSCN5060(1).jpg
草刈りを継続していると、背丈のある草は殆ど生えて来なくなりました。
この後、トウモロコシの草取りし、生えてこなかった箇所に追加で種を蒔きました。
チューリップの球根を掘り起こし、陰干し。
お隣の菜園のおじさんが、ニンニクをくれたので、葉っぱを2枚ほど残して植えてみました。
枯れてしまったジャガイモ一株を掘ってみましたが、ピンポン玉ほどの大きさでした。
この雨で、待望のオクラが発芽していました。
野良仕事を一段落させたら、妻が生垣の伸びた箇所を剪定していたので、切り落とした枝をかき集めて菜園の片隅へ。
P1180638(1).jpg
燃えるように真っ赤だった新芽も少し落ち着いた色に変わってきました。
P1180628(1).jpg
すっかり勢力が衰えたドクダミ(十薬)が、生垣の下でひっそりと咲いていました。
昨日の夕方の散歩から、
P1180610(1).jpg
P1180613(1).jpg
P1180617(1).jpg
P1180616(1).jpg
田植えの準備が進むあぜ道は、きれいに草刈されていますが、休耕田や耕作放棄地となった田んぼ周辺の畦道は彩り豊かに。最後の画は耕作放棄地となって10年以上となり、野ばらが茂っており、簡単には入れないです。
今日は、岡山市内でのお仕事となり、8時前にはR2バイパスを東に向かっていました。いつも混雑する高梁川もノンストップで通過し、早島IC付近も難なく通過。岡山市内に入っても、スイスイと流れ、小一時間で到着できました。
少し雨は降っていましたが、お仕事に影響するほどではなく、予定通りにお仕事も終えれました。
岡山市内でお昼をとり、帰路に着きましたが、下りも上りも朝とは大違いです。
他府県ナンバーの車が多いこと。おまけに、自分の道順を迷っているような車もチラホラ見かけ、交差点付近でウインカーを出しながら曲がらなかったり、直進車線からウインカーも出さずに右折車線に入ったり、と。事故が多くなるのも納得です。
岡山はウインカーを出さないドライバーが多いことで有名になってしまいましたが、今日の帰路では他府県アンバーも大差なかったですね。
みなさん、安全運転でお帰り下さい。
家に帰った頃には、雨も上がり、3時過ぎにはお日様も射していました。
雨を予想して、田んぼへの導水を停止していましたが、期待したほどの降水量とならなかったので、導水すようにしました。
菜園では、ニラに蕾が、
P1160024fc2.jpg
うすい外套を纏ったものや、
P1160017fc2.jpg
すでに脱ぎ捨てたものも。
食卓を彩ったニラもそろそろ終わりを迎えようとしています。でも、我が家では、もう一度カットして新芽を出してから収穫します。
P1160030fc2.jpg
こちらは、先月末頃追加で求めたキュウリ。
3本移植したのですが、暑さに2本が枯れてしまい、唯一生き残った一本です。
2017.07.08 土曜の朝
4時前、朝焼けらしく障子が茜色に。
P1150185fc2.jpg
6時半過ぎに外に出ると、それほどの快晴でもない。天気予報では降水確率が40%だかだったからか?
しかし、それほど蒸し暑くはない。
P1150194fc2.jpg
順調な生育をみせる早苗。
P1150243fc2.jpg
稲のオシッコが見え始めているが、まだ小さな水滴だ。根から水分を吸い上げる活動が本格化するにはもう少しかな?
P1150199fc2.jpg
隣の菜園のいちじくが実を太らせてきた。
P1150215fc2.jpg
ガクアジサイの似合う曇天。
P1150196fc2.jpg
雑草に隠れるように咲いてた。何かな?
P1150200fc2.jpg
二輪ほど咲いているが、曇天は似合わないなー。
P1150229fc2.jpg
お隣の菜園は結構な雑草の茂り方をしているんで、雨露もいっぱい。
P1150238fc2.jpg
梅雨明けはいつになるのでしょうかね?
瀬戸内の青空を福岡大分に送ってあげてほしい。
過ごしやすいお天気が続いています。
水曜日辺りから崩れるらしく、いよいよ梅雨入りが近づいてきたようです。
今日は、昼前に玉島から海岸線を通って帰りました。
最高のお天気に瀬戸内も大変穏やかでした。
DSCN4445fc2.jpg
沙美海岸を過ぎた地点。
DSCN4450fc2.jpg
岩屋を過ぎた地点。見えているのは笠岡諸島の一部かな?それとも香川側の佐柳島あたりかな?
DSCN4451fc2_20170605211004970.jpg
今日は、こんなにいい天気なのに、漁船は一隻も見当たりません。潮が良くないのでしょうか?昨日の日曜日には、海岸線は釣り人がいっぱいでした。
DSCN4456fc2_20170605211006219.jpg
そうこうしている間に、我が町へ入ります。
今年は、春先からこの海岸線を走るサイクリストが大変多いです。なかには外国の方の姿も。
よく見てると、道路にも「玉島まで〇〇km」「笠岡まで〇〇km」という表示が書かれていました。
狭い道が続きますので、ドライバーもチャリダーもお互いに気を付けましょうね。先日、ピッタリと後ろにくっ付いて来られるチャリダーさんが居ましたが、急停車もあり得ますので、あまり無茶な走りは止めましょうね。
DSCN4468fc2_201706052110077a0.jpg
地元の漁港です。養殖カキの出荷は終わり、すこし静かになっていますが、しばらくはお魚の漁で賑わいます。