昨日が夏至だったんですね(カレンダーを見る余裕もなかったのかー)
梅雨の合間の快晴となりました。
朝の田んぼ周り、
P1190115(1).jpg
快晴となると、水分蒸発も増えるのかな?今がちょうどいい水位です。
P1190112(1).jpg
あぜ道沿いの水路脇に咲いていました。
P1190113(1).jpg
ベニシジミも朝食でしょうか?
P1190108(1).jpg
庭のノウゼンカズラ、知らぬ間に蕾をふくらませていました。明日はお天気雨ですが、咲くのでしょうか?
昼間は暑かったですが、ジメジメとするような湿度の高い嫌な暑さではなかったです。
この度の大阪北部を震源とする地震で被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます

大阪北部を震源する地震、朝の出発準備をしている最中でした。駐車場の車内でしたが、揺れを感じました。
そのままお仕事に出かけましたが、ラジオニュースを聞くほどに、同じお仕事をする仲間が震源地近くに住んでおり、心配になってきました。結局、その日の夕方、帰宅後にメールしてみましたが、連絡はつきませんでした。
昨日になって、直接ではなかったですが、無事を確認できました。
でも、水で困っているそうです。
台風のもたらす水害の心配がある中で、被災地では満足に水道が使えないで困っている、皮肉なことですが、被災地で水害が出ないことを願います

昨日は、午前中のお仕事でしたが、終わると雨足が強まり始めるタイミングでした。
DSCN5072(1).jpg
仕事が早く終えられたので、母親がお世話になっている病院へ。
DSCN5073(1).jpg
それ程強くない雨に打たれながら、咲いていますね。
でも、主役は、
DSCN5075(1).jpg
アジサイですね!
今朝は、昨夜からの雨量が思った以上となったようで、田んぼは満水でオーバーフローしていました。
水路を開放し、上流からの水をスルーさせ、田んぼの排水口を調整し、水位を戻すようにしました。そんなことをしていると、菜園にも水溜りができていました。排水経路を塞ぐように生えた雑草を、鍬でかきあげ排水を促しました。
今日は午前中は70%の降水確率ですが、午後からは20%だったように思います。夕方にはお日様が出るかな?と期待です。
昨日予定よりも早めに終えることができた。
夕方から今朝まで水を足していました。
基本的には、できるだけ減農薬での栽培を心がけておりますが、病害虫が発生した場合、我が家の田んぼだけでは収まらなく、周囲の田んぼにも迷惑をかけることになる。その為の最低限の農薬として、苗代から田植えに移す前に、ウンカ等予防の農薬散布、田植え完了時の雑草抑制剤散布、(3年前にウンカ被害に遭ってから)夏場出穂前のウンカ等予防の農薬散布を使用しています。
今朝、ほぼ全面に水が行き渡ったことを確認して、抑制剤を田んぼの外周に撒きました。
雑草の抑制には、田んぼの水を切らさないことも大切です。乾いたり、濡れたりを繰り返しますと、雑草も出やすくなります。その為、夏場の土用干し後は雑草が出やすくなります。土用干しまでに極力雑草の発生を抑えることが重要だと感じています。

P1190067(1).jpg
今朝は、昨日機械植えした田んぼで後植えする姿が見られます。
機械植えは手植えに比べれば圧倒的に早いです。でも、苗のつかみ損ねによる欠損や上手く地中に刺せなくて欠損や浮き上がりが発生します。そうしたところを人力で修正植えしていきます。
手植えの場合は、ほぼ欠損は生じませんから、この後は上手く定着しなかった株の修正植えを行う必要が出ることくらいです。

P1190083(1).jpg
サギ対策にキラキラテープを周囲に張っています。サギに踏まれると、定着しそこなう可能性が高まる為です。

P1190071(1).jpg
昨日よりも日差しが強いです。

P1190073(1).jpg
お隣の菜園との間に耕作放棄地が2枚あるのですが、我が家に接する側は私が草刈りしており、もう一枚は幅が2m程の放棄地です。菜園の方が時々草刈りされていますが、私ほどの頻度ではなさらないので、季節季節の草花が楽しめます。

P1190079(1).jpg
明日は、台風の影響でお天気下り坂予報。風も心配なので、ナスを6個、ピーマン10個、きゅうり1本を収穫。心配なのはトマトです。まだミニトマトを5個ほどしか収穫しておらず、青いトマトがたくさん生っています。
... 続きを読む
台風5号が太平洋上を北上。関東は今夜にも暴風域圏内に突入するらしい。
明け方はお日様が出ていた。
お昼からの現場に到着したころは、まだ雨も降っていなかった。ほどなくシトシト雨となり、お仕事の間中続いた。
帰宅途中もシトシト雨だったが、家に着いた頃には雨も上がった。
P1180948(1).jpg
瀬戸内は思ったほどの雨量とならなかった。
P1180949(1).jpg
田んぼは雨量だけでは、思ったほどの水が溜まらなかった。
P1180955(1).jpg
トウモロコシが穂を出して始めた。
P1180950(1).jpg
種採りように種蒔きしていた落花生が一株だけ発芽していた。
2018.05.24 快晴の朝
昨日までの雨も未明までには上がったようです。
気温もグングンと上昇する予想です。
DSCN5044(1).jpg
今月18日の苗床の様子はこんなだったです。それが今朝方は、
DSCN5064(1).jpg
長いものは10cmを越えそうです。発芽の早かったもち米(奥右手2箱)は特に伸びていますね。
今後気温の低下がなさそうなら、6月に入ったら、保温シートを外し、お日様を直接浴びるようにして、太くてしっかりとした苗に育てたいと思っています。
残していた晩生タマネギもすべて収穫しました。
DSCN5070(1).jpg
抜けるような青空にツバキの新緑が眩しく輝いていました。