2016.11.04 残りススキ
昨年、町内で発見したススキの大群。新しく建設される県道予定地となり、今年は早くから草刈されてしまい、昨年の光景は見れなくなってしまいました。
今日の帰り道、群生地の一番奥、建設予定地を外れたエリアに小さくなった群れを作っていました。
DSCN3996fc2_20161104173151aa5.jpg
朝晩は随分と寒くなり、気温も一桁にまで下がってきています。日中は、16~7℃前後にまで上がり、風がなければ穏やかなお天気となり、仕事も捗ります。
DSCN3999fc2.jpg
好天が続き、はぜ干ししたイネを脱穀する光景があちこちで見られます。
瀬戸内でも少しずつ紅葉する木々を目にするようになってきました。本格的な紅葉が瀬戸内沿岸にまで降りてくるのはもう少し先でしょうか?
そろそろインフルエンザやら風邪やらの心配をする時期、来週には母親をインフルエンザ予防接種に連れて行く予定。
そろそろ慌ただしさが出始めた霜月の上旬です。
今日も暑い暑い一日でした。
夕刻、長男がスマホの機種変更に連れて行って、というのでお出かけ。
お店で手続きをしてたら、ものすごい雨音とともに一瞬で滝のような雨。でも、東側からはお天道様が射している、変なお天気でした。
お店から5kmくらいの自宅へ帰ると、道路は全然濡れていない。一滴の雨も降った形跡なし。
でも、菜園と田んぼを見て周り、家に入ろうとした時、
DSCN5005fc2.jpg
東側半分は雨雲、西側半分は青空。ここが馬の背を分ける分け目か?
明日は早朝から墓掃除の予定。
2013.04.07 嵐の夜明け
昨夜からの嵐のような風雨が収まった今朝。
いつものように朝の散歩へ。
DSCN3890fc2.jpg
ワンコの待つ犬小屋へ。東の空には群青色の雲に一筋の白い雲。
小屋の中のワンコ、外に出してもらい、喜ぶ。
DSCN3886fc2.jpg
西の空。雲は北から南へ。山の緑が雨に遭い、一層きれいに見える。
DSCN3891fc2.jpg
南の空。まだまだ厚い雲に。
DSCN3894fc2.jpg
北の空。一番明るい。
これなら午後からのお仕事も問題なさそうだ!
2013.01.16 備中平野?
今日で3日目となる現場の二階からの眺め。
DSCN3123fc2.jpg
高台に建つお宅のベランダ、お天道様が差し込むとポカポカと暖かいを通り越して、作業してると汗ばむほどでした。
見えているのは倉敷の南東に広がる平野です。随分とお家が増えています。
この後、無事にお仕事は完了。お日様が高いうちに家路につけました。
2011.12.04 師走
あっという間の霜月でした。
気づけば、師走も4日目ですね。
この時期、まだ霜が降りていないのは、暖かいってことですよね。
この暖かさが、お仕事ではやっかいでして、出発は冬衣装、お仕事では薄着、戸外での水仕事では冬衣装、とめまぐるしく衣装替えしなきゃ、汗かいて、冷えて、風邪をひく、っていうパターン。着替えを持参しています。
本日の帰路、菩提寺の境内のイチョウが西に傾いたお日様の山間からのスポットライトを浴びて燃えていました。
一旦、帰宅後に訪ねてみれば、スポットライトは消えてしまってました。
DSCN0145fc2.jpg