PTA
今年もPTAの研修旅行に行ってきました。
今年は、藍染体験が組まれていました。簡単なハンカチの藍染を行いました。
お昼は、県北の湯郷温泉で食事を頂き、温泉にも入りました。
写真は、途中で写した花です。途中立ち寄った観光農園やお土産屋さんの駐車場のものです。
1
... 続きを読む
2008.05.31 PTAデー
PTA
今朝は昨夜からの雨が残っていましたが、小学校の廃品回収が一時間遅れで行われました。
我が家も、母さんと末っ子と私が参加しました。
そのあと、連P総会に出席。
午後からは、青少年育成活動協議会の支部総会に出席でした。
夕方、末っ子を連れてお仕事に出かけ、速めに帰宅後、草取り・水遣りのお百姓さんでした。
1
... 続きを読む
PTA
2008.05.20kyuushoku-shishokukai 003fc2
本日、地域の小学校にて給食を戴きました。私が最後に給食を戴いてから、34年余りが過ぎ、自分の中の給食とわが子が戴く給食には大きな違いがありました。
食器がカラフルでした(アルマイト食器でした)。
お箸になっていました(先割れスプーンでした)。
米飯が中心で、麦ご飯でした(パン中心で年に数回米飯や麺でした)。
ビン牛乳でした(途中からビン牛乳となりました)。
非常に薄めの味付けでしたが、素材の風味が出て、おいしかったです。

実は、わが地区が文科省の委託を受け、「子どもの健康を育む総合食育推進事業」にこの一年取り組むこととなり、検討委員になり、本日が初回の委員会でした。
各種研究等は小学校が中心になって行われますが、中学校と幼稚園も参加しています。
保護者に給食の試食を行っていき、給食に対する理解とご意見を伺います。
また、子どもたちは様々な野菜を育て、収穫し、自分たちで食することで「食べ物」への理解を深めていきます。
また、地産地消の観点から、地域の方々(生産者・流通業者等)にも検討委員に加わっていただいています。
PTA
昨日は、岡山市のシンフォニーホールにてH19年度岡山県幼・小・中・高PTA連合会連絡協議会の研修大会が開催され、他の役員さん方と参加しました。PTA
開会式の後、高・小・幼の「心豊かな子どもたちを育むために」という活動発表がありました。子どもたちがイキイキとしていますねー。目標を持って生活している姿に感動しました。つづいてアトラクションとして女声アンサンブル”クルーク”による美しい歌声が披露されました。最後に講演があり、理不尽な交通事故で我が子を失った鈴木共子さんの「0(ゼロ)からの風を受けて-輝いて生きる」を拝聴しました。
会場を出てから、ご参加された役員さんとお茶しながらいろいろなお話をしました(おっさん1人とおかあさん4人の変な組み合わせでしたが)。みなさん、PTAというか子どもの親として真剣に毎日をがんばっている様子がわかりました。こういう談笑は必要なんでしょうね。
PTA
今日は、嫁は小学校PTA主催のガーデニング講座へ参加し、この寄せ植えを習ってきました。
2008.01.16東詩子寄せ植え 003fc2

一方私は、午後から「公民館運営審議会」なるものに出席してきました。
地域の公民館の建替えに関する審議と平成20年度公民館講座についての審議でした。
素人の私には、公民館の建替えなど無駄に見えていましたが、お役所からの説明を聞くと、意外なカラクリに「ばっかじゃないのー」って感じてしまいました。
我が地域には、昭和51年から使っていた公民館があり、新市に合併する直前には「ふれあい交流館」という立派なホールも建設されました。
素人目には、新たに公民館を建設しなくても、ふれあい交流館を利用すれば済むじゃん、って思ってました。
ここで、市役所の方からのご説明でわかったのですが、公民館は文部科学省の管轄、ふれあい交流館は国土交通省の管轄なんだそうです。「それがどうしたの?」って思ってたら。
建設費の負担(赤字自治体ですから全額自前調達なんかできません)先が、文科省と国交省と異なり、出来上がった建物を管轄が異なる目的には使わせて戴けないんだそうです。
「住民の利便性・経済性から相互利用するのが普通の人が考えることでは?」というと、借り入れた建設費(15億円)を返済すれば可能だそうです。
こんな無駄が全国各地に存在しているのかと思うと・・・みんな国民の税金やぞーって言いたくなりました。
そう言えば、保育所と幼稚園も似たような関係だったなー。
素人の愚痴にお付き合いくださいましてありがとうございました。