2013.12.09 朝焼け
DSCN6512fc2.jpg
今朝の6時45分頃、ゴミだしにワンコと行った。
南東の空が焼けていた。
今夕にはお天気が下り坂の予報。それまでにはお仕事も終えている予定だ。
師走も半ば、そろそろ身体が前半戦の疲労のピークかな?朝の目覚めがシャキッとしなくなってきている。
後半戦に備えて、ネジを巻きなおさなければ・・・
皆様も風邪などひかれませぬように、よい年末をお過ごしください。
2012.11.05 秋雨
Photo0349fc2.jpg
今朝6時半頃、窓の外が障子越しにも判るほど焼けていましたが、このあと雨が降り始めました(この前にも降っていたようで、路面は濡れていました)。
お仕事先でも午前中は雨、午後からはパラパラ程度に降りましたが、帰り道に土砂降りに遭遇。
でも家に着けば、雨も上がり、ワンコが散歩の催促。
DSCN2725fc2.jpg
蕾から開いていました。
2012.10.29 朝日&夕暮れ
今朝は快晴。昨日の雷雨で、空気もきれいになった感じ。
DSCN2604fc2.jpg
朝の散歩から帰り、ワンコを犬小屋に入れて、西を向くと、キラリ☆
朝日がガラス窓にあたり、キレイでした。小学生のころの教科書で、勤労少年が、遠くの山肌に輝く光を宝石だと思い込んで、お休みの日に取りに行こうと行ってみるとガラス窓に太陽が反射していた、という物語を思い出しました。
山肌もどことなく色づき始めた感がありますよね。
今日は、土曜日が参観日だった為本日振り替え休日となった末っ子がアルバイターです。
午前中のお客様のところで、気になった花を見かけたのですが、アルバイタに気をとられて、写真を撮る間もありませんでした。
午後からもしっかり働いてもらって、早めに帰宅となりました。
DSCN2607fc2.jpg
夕暮れのススキ。
お天気が続けば、はぜ掛けしている稲を脱穀したいと思っていますが、昨日のような雨があると・・・
PC110010fc2.jpg
今朝の朝焼け。厚い雲が広がっていました。北の空は今にも降りだして来そうな感じでした。
何とか、午前中だけでも持ちこたえてくれれば・・・と期待してみましたが、残念な結果に。
でも、何とかずぶ濡れにはならずにお仕事完了!
PC110015fc2.jpg
ここに、時々落ちた雨が水滴となって残っていました。
PC110014fc2.jpg
山はそろそろ落葉が進んでいますが、ここではこれから紅葉でしょうか?
今週の前半は、お天気が安定しないようですね。困ったもんだー。
1
7時前の東の空。ずいぶんと暖かい朝となりました。
2
午後の瀬戸内海。暖かすぎて霞んだような感じでした。
3
唐綿の飛び立ち損ねた綿毛。
4
たくさんの土筆が出てきていました。
6
アップもね!この土筆は、まだ青いですね。
5
こっちの土筆はもうすでに、胞子を放したあとですね。
来週の月曜から弥生3月。高校生の長男と中学生の長女は、学期末試験が始まるようです。
小6の次男は、最後の小学校生活を十分に楽しんでいるようです。