2016.12.05 晴れの日
3日の夕方から姪っ子の披露宴に参列してきました。
大学入学とともに実家を離れて一人暮らし、就職してからは、もうそろそろいい人見つけんとね、と言われ続けていました。
今年のお盆に、婿殿と一緒に墓参りに来てくれました。
真面目な姪っ子は、もっとまじめそうな好青年を選んだようです。
9月に両家の家族だけで沖縄で式を挙げ、師走に入った3日に友人を招いての披露宴に呼ばれました。
当初は仕事の都合の調整が難しく、参列も諦めかけたのでしたが、前と後ろに予定を変更して頂き、慌ただしくうどん県までとんぼ返りしてきました。
DSCN4082fc2.jpg
武家屋敷跡でしょうか?立派な長屋門でした。
DSCN4083fc2.jpg
親族の着替え室の障子を開けると晩秋でした。
P1120596fc2.jpg
ご入場。
P1120788fc2.jpg
帰りの運転がありますから、乾杯のシャンパンにもグラスに唇を付けただけでした(;_;)
P1120641fc2.jpg
障子越しに賑わいが伝わってきてました。
P1120695fc2.jpg
わたしの結婚式で、弟と一緒に花を持って歩いてくれた姪っ子が自身の結婚式を挙げました。おじさんの涙腺は不覚にもゆるんでしまいました。
2014.10.10 父の死
6日に父が突然の死。
8日に葬儀を行ないました。88歳の幸せそうな死に顔でした。お昼寝中に息を引き取った、と。
まだまだ落ち着いておりませんが、台風の接近前に済ませたかった稲刈りを昨日・今日で済ませ、明日からお仕事を再開します。ブログの方も、今日からボチボチと始めます。
DSCN8387fc2.jpg
8日のお葬式に集まった姉家族と我家の子供。いいお天気に恵まれました。
今、亡くなったあとの手続き等にバタバタとしていますが、突然の休業で日程を延期して頂いたお客様の日程調整にも四苦八苦している最中です。
DSCN8404fc2.jpg
昨日の午後、役所から帰ってから刈り倒し、今朝からはぜ掛け。途中で金融機関を廻り、手続き書類を戴いて帰りました。
本日午後3時頃には終えることができました。
一つ、済ませることができました。
毎日が教えて頂きながらの生活。3年法要までは、こんな感じで過ぎるのでしょうか?
2014.10.07 忌中
しばらくお休みします
2014.09.06 札幌旅行
9月2日から2泊3日で札幌へ。
ことの始まりは、55歳を迎え、サラリーマンなら定年だったり、早期退職する年齢・・・自営の身には退職はないので、一区切りの夫婦旅行を考えていました。道東知床あたりがいいな~、と言っていたら、末っ子の進路が変わり、長女の夏休みが9月までだったりして、夫婦旅行から家族旅行に変わりました。
2日の朝、岡山空港から一路千歳空港へ。
DSCN8102fc2.jpg
津軽を越え、北の大地が見えてきました。
DSCN8105fc2.jpg
お天気、最高みたいです。
DSCN8108fc2.jpg
さすが、人気観光地ですね、人出が多いですね。
空港からJR札幌駅まで電車移動して昼食を戴きました。
早速、JRタワー周辺でウインドウショッピング。趣味趣向が異なるため、私と息子は電気店で時間つぶし。嫁と娘はファッションのお店へ。
DSCN8111fc2.jpg
街中は人が溢れている。
とりあえず、荷物をホテルに預けてから観光へ。
_1050167fc2.jpg
時計台近くのお宿だったので、先ずは時計台へご挨拶に向いました。観光用馬車が走っているんですねー。見晴らし良さそう。
DSCN8112fc2.jpg
時計台の前の通りは、これまた人が溢れています。家族それぞれの写真をおさめたら、次は大通公園へ向います。
_1050184fc2.jpg
お花は少し寂しい季節になるのでしょうか?
このあと、テレビ塔に登り、ソフトクリームを食べ、公園をぶらぶらと。みなさん、ベンチや芝生の上でのんびりと日光浴。
このあと、地下に降りてスイーツのお店へ。
DSCN8128fc2.jpg
地上に戻ると、こんな時間でした。
DSCN8130fc2.jpg
この時間になると、時計台前も空いていました(笑)
このあと、ホテルへ帰って、娘のお誕生会をささやかに。
つづく・・・

2014.08.12 父を訪ねて
介護施設にお世話になっている父の顔を見てきた。
再々、顔を見せれればいいのだろうが、姉が毎日勤務していることを口実に季節毎位にしか訪ねれていない。
末っ子を連れて行ったら、久しぶりの孫の顔にうれしそうだった。元気そうでホッとした。
我家から40km程の距離になるのだが、お盆の所為か行き帰りの国道が思いのほか混雑していた。
_1050021fc2.jpg
午後3時頃、お薬を貰いに行った帰り道。まだこんなに元気なアジサイが咲き残っている。
_1050024fc2.jpg
峠道を越えた、日陰になり、空気もここだけひんやりとしている。
夕方に、母からお墓へお花を持って行ってくるように、と。
我家の墓所は、山際にあるため、朝晩は蚊が尋常じゃないくらい出る。
長袖長ズボンで、肌の露出を極力なくして行って来た。
_1050029fc2.jpg
朝のほうが少なかったなー。肌が出ている顔と手に次々と襲いかかってきた。
でも、これでお盆の準備も整った。
明日は、早朝にみかんの下草を刈ってから、嫁の実家の墓参り予定だ。

夕方になって、従兄弟からの差し入れサプライズが。
_1050031fc2.jpg
ワンコと散歩から帰ってみると、ワタリガニとちっちゃなシャコの入ったトロ箱が玄関に。今夜はご馳走だ!!