2016.07.28 ゆう散歩
朝からお風呂掃除の現場でした。おそらく築30年くらいの一般的な浴室でしたが、過酷なサウナ状態でした。
お昼を戴くと、睡魔に襲われ、小一時間ほどのお昼寝となりました。
お昼寝から覚め、田んぼの観察に行くと、閉めているはずの取水口から水が入り始めていました。
慌てて、水路の堰を開放し、取水口前に土嚢を入れておきました。
おそらく上流の田んぼで、導水され、溢れた水が廻ってきたのではないか、と思います。
P1100582fc2.jpg
これは田んぼの隣の耕作放棄地に現れたモグラの痕跡。あぜ道に近いところだと、漏水する危険もあり、要注意です。
P1100584fc2.jpg
昨日、枝豆を少しだけ収穫しましたが、落花生の成長を阻害しそうだったので。すでに地中に伸びていますね。
DSCN3556fc2_20160728185719cf0.jpg
耕作放棄地周辺の水路は、セリが次々と開花してます。
DSCN3559fc2.jpg
ヒメジオンでしょうか?花が随分と小さくなったように思います。
DSCN3560fc2.jpg
何の穂でしょうか?すでに旅立ったのでしょうか?
DSCN3561fc2.jpg
ため池の土手までやって来ました。ハギの花ですよね。
DSCN3564fc2.jpg
夕焼けスポットでしょうか?
DSCN3566fc2.jpg
四国上空にはうっすらと雲がかかって、そのうえに積乱雲でしょうか。
DSCN3567fc2.jpg
もう、ニラの花ですね。
梅雨明けを思わせるような快晴となった今日ですが、お昼に立ち寄ったうどん屋さんのTVで梅雨前線が消えただけでこの後梅雨が復活するそうです。そりゃそうですよね、まだ7月1日なんですから・・・
お昼過ぎて帰宅。暑いですねー。
仕事道具の後片付けを済ませ、トウモロコシ・ピーマン・キュウリを収穫。
落花生に油かすと化成肥料ともみ殻(すくも)を撒いておく。
P1100333fc2.jpg
枝豆のベイビー誕生。
P1100331fc2.jpg
丸オクラのベイビーは順調に成長。
夕方5時半を過ぎると、ワンコから散歩のお誘いが。
DSCN3438fc2.jpg
ネジバナがピークですね!
DSCN3442tfc2.jpg
これって何でしょう?ある植物の部分拡大です。

正体は、
DSCN3444fc2.jpg
ガマの穂でした。
P1100341fc2.jpg
庭ではノウゼンカズラの落花がうず高くなるほどです。
2016.05.22 日曜の夕方
嫁さんが休養中の為、次男と二人でお仕事へ向かった。
予定通りに終了できて、ふたりでおいしいラーメン屋さんに立ち寄って帰宅。
3時過ぎ突如襲ってきた睡魔に負けて、自分では30分ほどのつもりが小一時間も寝てしまってた。
4時過ぎに、ワンコがしきりに散歩を催促する声で目覚めた。
DSCN3162fc2.jpg
先ずは、田んぼの周辺で用を済ませてからお出かけです。
DSCN3168fc2_20160522174924d03.jpg
キイチゴが生っていますが、誰も、どなたも食べないようですね。
DSCN3172fc2_20160522174925f85.jpg
ビワは鳥さんに見つかって、齧られたようです。でも、食べ残しているので、そんなに美味しくもなかったのかな?
DSCN3175fc2.jpg
主の居なくなったお宅のお庭(道から見上げる)には様々な季節季節の花が咲いてます。
DSCN3176fc2.jpg
入口付近には露草ですね。
DSCN3178fc2.jpg
お隣の菜園には、よく熟れたイチゴが。美味しそうですね。
DSCN3182fc2.jpg
先日お邪魔した八戸の友人と奥さんが、みかんの花を見たことない、と言ってたので。我が家のみかん畑へ。まだ花が残っていました。
DSCN3183fc2_20160522175034e81.jpg
たくさんのみかんが誕生していました。
DSCN3184fc2_20160522175035b8e.jpg
このみかんが色づく頃、八戸の友人ご夫妻が初のみかん狩りに来るかな?
2016.05.17 あぜ道散歩
昨日の雨が嘘のように晴れました。
G7教育相会議の終わった倉敷美観地区近くでのお仕事でしたが、平日でもあり閑散としていました。
今日は飲食店の床掃除に換気扇のおそうじを追加して頂きましたので、いつも以上に道具やら作業着が油まみれとなりましたので、帰宅後の片付けも入念に行いました。
昨日の天気は、雨だけじゃなかったようで、じゃがいもとトウモロコシが少しだけ傾きかけたりしていました。ジャガイモは一度土寄せしていたので、そのままにして、トウモロコシだけ土寄せしておきました。
DSCN3092fc2.jpg
もみ種を伏せた苗代の水管理は毎朝の日課です。好天ですと、帰宅後も要確認です。そんなわけで、帰宅後に確認に行くと、ミゾカクシが咲いているのに気づきました。アゼムシロとも言うそうです。これからあちこちの田んぼに水が入ると、あぜ道に群生するでしょう。
DSCN3095fc2_20160517184051181.jpg
小さなバッタのBABYのようです。見事な保護色となっていますね。動いてくれんかったら、気づかんかったです。
P1100042fc2.jpg
こちらはハエの仲間でしょうか?
昆虫にばかり目が行きましたが、
P1100039fc2.jpg
オオバコって言うんでしたか?一気にニョキニョキと出てきました。子供の頃は、これで綱引きみたいな遊びをしていたことを思い出しました。
P1100040fc2.jpg
よくありがちな構図ですが、夕日がいい位置に来てたので、
P1100047fc2.jpg
もう一枚。
DSCN3098fc2_20160517184054296.jpg
若草色と言うのでしょうか?草刈するので、背丈はそれほどじゃありませんが、じゅうたんのようになってます。所々にアクセントのように花が咲いてます。
DSCN3100fc2.jpg
でも、一雨降ると、グンと伸びてくるような雑草。
P1100045fc2.jpg
再びなのでしょうか?お久しぶりに見かけるような気がします。
DSCN3106fc2.jpg
ジジババって呼んでた?と思うんですが・・・自信ない。
DSCN3104fc2_20160517184158403.jpg
先週位までツルが伸びて来ないなー、と心配してたら、ナント、すでにキュウリが。しかもよく曲がってます。
P1100049fc2.jpg
落花生の新芽。月曜に3株だけ移植。4株目が出て来てくれました。
2016.04.10 田舎道の散歩
休日となった日曜日。
少しだけ朝寝してから、ワンコと散歩へ。
DSCN2962fc2.jpg
一面土筆となった耕作放棄地は、一面スギナとなっている。
そんなスギナに混じって、青い土筆が一本。
自分のこと、土筆と思ってるのか?それともスギナとおもっているのか?聞いてみたくなる容姿だな。
日中はのんびりと過ごし、少しだけ農作業も。
夕方のさんぽへ。
P1090663fc2.jpg
耕作放棄地っぽい荒れ田に群れる蓮華。
P1090667fc2.jpg
どこから逃げ出してきたの?と聞いても、答えないけど、蓮華やタンポポたちと戯れているようだ。
P1090669fc2.jpg
ため池の土手を登りかけると、見えてきた光景。藁ぶき屋根をトタンで覆った民家が一軒。
P1090670fc2.jpg
土手を登り切ると、遊んでいた鴨達を驚かせてしまったようだ。慌てて池の真ん中程へ移動。
P1090675fc2.jpg
桜の花びらジュータンが出来ていた。
最近、野良犬が我が家の周辺をうろついているようだ。
耕した田んぼの中に、足跡がいくつも残っている。
以前に、市役所へ捕獲を依頼したら、捕獲用の檻には掛からないそうだ。野良たちも生きるのに必死だから、賢くなっているそうだ。
でも、4・5匹で群れていると、小学生くらいだと向かってくることもあるようで、難儀なことだ。