お天気が悪く、思うように散歩へ出れないワンコが4時過ぎにしきりに「散歩へ行こう!」アピールをしてきた。
見ると、雨は落ちていない。
今だ、とカメラ片手にワンコのリードを持ってあぜ道へ。
P1170234(1).jpg
小さな金平糖の先端が開きかけています。
P1170240(1).jpg
あぜ道に残る元気な彼岸花も、全身に滴を纏っています。
P1170241(1).jpg
雫の中は逆さまな世界が広がっています。
P1170258(1).jpg
タデの仲間もたくさんありますが、この白い花を咲かせるタデになぜだか魅かれます。
P1170264(1).jpg
もうあぜ道の草刈りもしないので、冬の到来までは雑草たちも安心して伸びています。
P1170268(1).jpg
ネコジャラシもよく熟れているようです。先っぽの雫が重そうです。
子どもの運転免許所得で、運転に関する話題が親子間で増えています。
私が運転免許を所得した40年前とは、少々(多々?)様変わりしているようですね。
でも、基本的なことについては不変だと思うのですが、息子の記憶にはあまり残っていないのか?あるいはそれほど教えなくなっているのか?例えば、優劣のない交差点では左側優先であるとか、本線合流時には本線を走る車がブレーキを掛けないように合流するとか(合流時本線側を未確認でウインカーだけ出して入ってくるドライバーが多いです)。
今TVで話題になっている高速道路上で停車させて事故を引き越した事件でも、PAエリア内の走行区分帯に停車していたことが発端だったようですが、そうした基本的な事が身についていないドライバーが増えていますよね。
取り締まり方も違反者を検挙することが目的となってしまっていて、交通ルールの徹底を普及させることが置き去りになっているように思います。近所の交差点では、一旦停止側が止まらないで、優先側が止まっているのをよく見かけます。
事故の無い運転マナーを身に着けるのが難しくなってきたと感じています。
お昼前でしたか、突然のポツリポツリから始まり、雷鳴が轟き、屋根を叩く雨音へと移り、お昼過ぎまで降り続きました。
涼しくなることを期待しましたが、直後は蒸しました。
涼しい風を感じられたのは、夕方5時を過ぎてからですが、7時前の今、再び遠くで雷鳴が轟いています。
5時過ぎの散歩道から、
P1150749fc2.jpg
ガマの穂が揃っています。
P1150753fc2.jpg
きれいに手入れされている田んぼです。畦に草一本生やしていないです。イネも偏ることなく、万遍に成長している。とてもきれいな田んぼです。
P1150755fc2.jpg
新県道ののり面は草ボウボウとなっています。
ここで愚痴ですが、お役所は自分たちが行った工事に関して地元民の不平不満満足等々をフィードバックして次回に活かそう、という気はないものなんでしょうか?自己満足工事ではみんなの税金が無駄使いされても改まらないですよ。
以上(苦笑)。
P1150756fc2.jpg
ネコジャラシ、まだ青いですが、いっぱいです。
P1150760fc2.jpg
池の土手にもネコジャラシがいっぱい。
振り返っても、
P1150765fc2.jpg
やはり、ネコジャラシでした。
土手を廻り、帰路に着くと小さい秋見つけた!
P1150772fc2.jpg
葉っぱが斑入りですから、園芸種なのでしょうか?
P1150781fc2.jpg
次の集落へ入ると、ひさしぶりに三時草に出会いました。
P1150783fc2.jpg
我が家が見えてきましたが、振り返ると園芸種のススキの仲間。
2016.07.28 ゆう散歩
朝からお風呂掃除の現場でした。おそらく築30年くらいの一般的な浴室でしたが、過酷なサウナ状態でした。
お昼を戴くと、睡魔に襲われ、小一時間ほどのお昼寝となりました。
お昼寝から覚め、田んぼの観察に行くと、閉めているはずの取水口から水が入り始めていました。
慌てて、水路の堰を開放し、取水口前に土嚢を入れておきました。
おそらく上流の田んぼで、導水され、溢れた水が廻ってきたのではないか、と思います。
P1100582fc2.jpg
これは田んぼの隣の耕作放棄地に現れたモグラの痕跡。あぜ道に近いところだと、漏水する危険もあり、要注意です。
P1100584fc2.jpg
昨日、枝豆を少しだけ収穫しましたが、落花生の成長を阻害しそうだったので。すでに地中に伸びていますね。
DSCN3556fc2_20160728185719cf0.jpg
耕作放棄地周辺の水路は、セリが次々と開花してます。
DSCN3559fc2.jpg
ヒメジオンでしょうか?花が随分と小さくなったように思います。
DSCN3560fc2.jpg
何の穂でしょうか?すでに旅立ったのでしょうか?
DSCN3561fc2.jpg
ため池の土手までやって来ました。ハギの花ですよね。
DSCN3564fc2.jpg
夕焼けスポットでしょうか?
DSCN3566fc2.jpg
四国上空にはうっすらと雲がかかって、そのうえに積乱雲でしょうか。
DSCN3567fc2.jpg
もう、ニラの花ですね。
梅雨明けを思わせるような快晴となった今日ですが、お昼に立ち寄ったうどん屋さんのTVで梅雨前線が消えただけでこの後梅雨が復活するそうです。そりゃそうですよね、まだ7月1日なんですから・・・
お昼過ぎて帰宅。暑いですねー。
仕事道具の後片付けを済ませ、トウモロコシ・ピーマン・キュウリを収穫。
落花生に油かすと化成肥料ともみ殻(すくも)を撒いておく。
P1100333fc2.jpg
枝豆のベイビー誕生。
P1100331fc2.jpg
丸オクラのベイビーは順調に成長。
夕方5時半を過ぎると、ワンコから散歩のお誘いが。
DSCN3438fc2.jpg
ネジバナがピークですね!
DSCN3442tfc2.jpg
これって何でしょう?ある植物の部分拡大です。

正体は、
DSCN3444fc2.jpg
ガマの穂でした。
P1100341fc2.jpg
庭ではノウゼンカズラの落花がうず高くなるほどです。
2016.05.22 日曜の夕方
嫁さんが休養中の為、次男と二人でお仕事へ向かった。
予定通りに終了できて、ふたりでおいしいラーメン屋さんに立ち寄って帰宅。
3時過ぎ突如襲ってきた睡魔に負けて、自分では30分ほどのつもりが小一時間も寝てしまってた。
4時過ぎに、ワンコがしきりに散歩を催促する声で目覚めた。
DSCN3162fc2.jpg
先ずは、田んぼの周辺で用を済ませてからお出かけです。
DSCN3168fc2_20160522174924d03.jpg
キイチゴが生っていますが、誰も、どなたも食べないようですね。
DSCN3172fc2_20160522174925f85.jpg
ビワは鳥さんに見つかって、齧られたようです。でも、食べ残しているので、そんなに美味しくもなかったのかな?
DSCN3175fc2.jpg
主の居なくなったお宅のお庭(道から見上げる)には様々な季節季節の花が咲いてます。
DSCN3176fc2.jpg
入口付近には露草ですね。
DSCN3178fc2.jpg
お隣の菜園には、よく熟れたイチゴが。美味しそうですね。
DSCN3182fc2.jpg
先日お邪魔した八戸の友人と奥さんが、みかんの花を見たことない、と言ってたので。我が家のみかん畑へ。まだ花が残っていました。
DSCN3183fc2_20160522175034e81.jpg
たくさんのみかんが誕生していました。
DSCN3184fc2_20160522175035b8e.jpg
このみかんが色づく頃、八戸の友人ご夫妻が初のみかん狩りに来るかな?