昨年の4月からコミュニティ内の班長当番を務めてきましたが、今月でお役御免となります。
そして昨日、3月分の市広報誌等々の書類7種類が区長さんから届けられまして、本日班内の各戸に配布してきました。
毎月毎月、膨大な印刷物を関係各所が作成し、コミュニティ組織を使って全戸に配布しているんですが、すべて、税金で賄われているのだから、もったいない気もします・・・。
視点を変えて、月一で班内を廻るのは、あちこちで季節を感じられる草花や鳥・昆虫と出会えるチャンスでした。
最後の出会いは、
DSCN9484fc2.jpg
我が家の旧宅のヤブツバキ。
DSCN9481fc2.jpg
幼かった頃によく遊んだお隣への小道です。
DSCN9485fc2.jpg
桜でしょうかね?もうすぐ開きそうです。
2014.04.15 班長会議
ちょっとヒンヤリする朝でしたが、朝食後から農作業を行ないました。
畦際の手入れをし、何度目になるか忘れましたが、耕しました。
お隣の耕作放棄地の草刈をして、枯れた雑草を焼却して、午前中の作業は完了。
お昼から、コミュニティの班長会議に出席。
今年、我家が当番にあたりましたので、60軒ほどのコミュニティのなかを10件ほどの班に分類した6班の班長さんです。
今月末に開催されるコミュニティ総会の打合せと地元地区のハザードマップ作製についての話し合いに参加。
役員さんをはじめ、皆様ご年配の方々なので、こうして平日の昼間の会議もありなんですね。
今までは親が対応していた地区のお付合いが、いよいよ我が身にかかってきました。
会議のあと、各戸への配布書類を持ち帰り、10軒に配りました。
DSCN7115fc2.jpg
過疎化しつつあるので、各戸が結構離れており、自転車で出かけましたが、押して歩いたりしながらの途中、木苺が。