2017.05.25 雨上がりの朝
昨日の雨がやっと上がった朝。
気になっていた苗の確認に。
DSCN4399fc2.jpg
ワオ―、一気に伸びてる。
DSCN4398fc2.jpg
第一目標の10cmを越えちゃいましたねー。予定では今月一杯はかかるはずでしたが・・・
保温用の覆いを外す予定でしたが、とりあえず今朝は南側を開けてみました。
DSCN4400fc2.jpg
水を止めて、少し成長を抑えようと思いいます。明日には覆いをすべて外し、鳥除けネットを掛けるつもりです。
苗がこんなに伸びてるので、菜園の野菜たちも気になります。
DSCN4402fc2_2017052509452782a.jpg
プチトマトは、房成が先端の花が終わりかけています。
DSCN4404fc2.jpg
普通のトマトもやっと小さな実をつけました。
DSCN4410fc2.jpg
トウモロコシもグングン伸びています。
DSCN4411fc2.jpg
気をもむオクラです。
DSCN4414fc2.jpg
枝豆も伸びてきました。
DSCN4416fc2_20170525094629df6.jpg
ピーマン・唐辛子はそんなに伸びてはいませんが、唐辛子がたくさん実を付けました。
DSCN4418fc2.jpg
日曜日に収穫したキャベツ跡。切株から新芽が出てきました。
P1140508fc2.jpg
シロツメクサに混じって、アカツメクサが一輪。
まだ開いてなさそうですが、
P1140515fc2.jpg
開き始めていますね。
2017.05.23 夏野菜
朝、分別収集だったのでゴミステーションへペットボトル等々の資源ごみを持って行った。
ちょうど、池当番の方がいて、田植えや耕作放棄地の話をしていたら、イノシシの話題となった。その方のご自宅は、我が家から200mほど山側に位置する。その周辺の菜園でイノシシがジャガイモを荒らしたという。
荒地の草刈等の対策をして、それでも田んぼを荒らされたら米つくりも続けられなくなるなー、と。
帰宅後、我が家の菜園の見回りと苗の確認。
P1140483fc2.jpg
ウリバエの影響を心配していたキュウリに花が咲いた。
P1140485fc2.jpg
ツルも伸びて来て、ネットを掴もうとしている。この調子で成長してほしい。
P1140487fc2.jpg
茄子が二番目の花を付けたが、アブラムシ駆除隊の隊長さんが朝から来ている。アブラムシが来ているのか?近視の老眼には確認できないが、しばらく要注意だな。
P1140489fc2.jpg
ピーマンの二番生り。親指の半分ほどの大きさだ。
トウモロコシは順調に育っている。
心配しているオクラ、3か所に分けて種を蒔いたが、そのうちの一カ所のものが、双葉から新芽を出してきた。
P1140493fc2.jpg
八重のタチアオイ。ご覧のとおり、葉っぱがなくなり、花だけの姿です。昨日、児島エリアでお仕事でしたが、帰路の道沿いでは赤紫のタチアオイが満開でした。
P1140498fc2.jpg
ドクダミもガクが開ききり、今日にも開花するでしょうか。
P1140499fc2.jpg
朝寝坊を発見です。ドクダミと生垣の間で、まだ眠っています。
今年は、ナスとピーマン&オクラを長く味わっっている。素人栽培でも、お天気に恵まれれば、こんなに長い期間収穫できるんですね。
P1120074fc2.jpg
さすがに短くなってはきたが、全然柔らかいです。
P1120080fc2.jpg
ピーマンも葉っぱを色づかせ始めたが、まだまだ花も咲いている。たくさん、たくさん食卓に上がりました。
P1120078fc2.jpg
秋茄子への切替が遅れてしまい、心配でしたが、どんどん生ってます。母が種蒔きした大根が日に日に大きくなってきました。まだおでんに入るには時間がかかりそうですが、来月中旬にはお口に入るかも・・・

今日は、お天気下り坂の予報でしたが、朝からお日様が御出ましとなった為、朝一でたい肥と油かすを買い出しに。
帰宅後は、早生ミカンの収穫と下草刈りへ。
DSCN3921fc2.jpg
今月の中旬まで暖かかった(暑かった?)為、例年よりも下草が伸びたように感じた。
ミカンの収穫前に、下草を刈って、スッキリと。
例によって、みかんの収穫を始めると、木の中から蚊がわんさかと出てくる。ネット付の帽子を被り、顔から首はネット防御し、手には手袋。色づいた早生ミカンをひたすらに収穫した。
DSCN3923fc2_20161025125601d23.jpg
先日、今回と同じくコンテナ2箱の収穫。あと1.5箱ほどの色づき待ちを残す。
2016.09.06 秋支度
夏野菜として食卓を賑やかしたナス、今年は豊作だったこともあり、秋茄子への備えが遅れた。本日遅まきながら、枝と根の刈り込みを行い、同時に施肥を行った。
夏野菜の後片付けとして、キュウリとトマトを整理した。
オクラだけは、まだ元気なのでそのままにしておいた。
P1110059fc2.jpg
稲の成長は、昨年比で10日余早いようだ。昨年のブログでは18日頃にスズメ対策を行ったようだが、今年はすでにスズメ被害が出始めている。対策のキラキラテープやネットはすでに設置している。
余談だが、昨年はスズメそのものが少なかったように記録しているが、今年は群れる姿を確認した。
P1110052fc2.jpg
代わり映えのしないノウゼンカズラだが、夕日の木洩れ日にきれいだった。
その下で、復活していたのが、
P1110063fc2.jpg
鉢植えのミニ薔薇。
明日は、台風13号が四国沖を通過するらしい。朝から曇天、夕方から降雨の予報だが、期待するほどの降水量となるのだろうか?

今日明日とお天気は下り坂予報。
朝食用に茄子をひとつ収穫しようと菜園へ。
P1100155fc2.jpg
花が次々と咲いてるトウモロコシ、よく見るとすでにおひげが出ているじゃありませんか。
更に観察してると、
P1100156fc2.jpg
茎に害虫が侵入し、食害にあったものが。このあと、根元から切断廃棄しましたが、そろそろ実が太り始めるので、害虫対策も考えなきゃ・・・でも、農薬はあまり使いたくないので、竹炭酢の希釈液を噴霧しておきました(気休め程度かも)。
害虫といえば、
P1100158fc2.jpg
メロンの花なんですが、
P1100159fc2.jpg
母親がウリバエと呼んでる害虫です。
トリミングしますと、
P1100159tfc2.jpg
こんな虫です。
キュウリ・メロンの葉っぱを食します。捕まえようとすると、飛び立ちます。
同じく竹炭酢の希釈液を噴霧し、少し動きが鈍くなったところを指で潰しています。
希釈液が薄すぎると、効果はなく。濃すぎると、植物が枯れます。しかも、効果は長続きしませんから、毎日か一日おきに噴霧しなきゃなりません。
今は害虫だけですが、トウモロコシやメロンの実が大きくなってくると、カラス対策も必要。ネットで覆い隠すのが一番確実かなー。