13
今年も、笠岡干拓地の「百万本のひまわり」を見てきました。
土曜日だからなのか?わかりませんが、展望台はこぼれる程の人混みでした(笑)。
人混みが苦手な当方、外周をウロウロしながら、人様がいないところを探していました。
1
私のような変わり者のひまわりもいるようで、みんな南を向いて咲いているなか、北を向いて咲いているのも居ました(笑)。
... 続きを読む
2009.08.24 イネの開花
去年も20日過ぎに出穂・開花を確認していますが、本日開花を確認しました。
実は、今年は遅れている、と感じていたのです。
ところが、周辺の田んぼを見てまわると結構出穂・開花しています。
もう一度、我が家のイネを観察したら、
4
今年の穂は、背丈が低いです。葉に隠れてしまってます。
それでも、開花しています。
5
出穂・開花時期には、たっぷりの水を与えるように言われています。
今日は、ため池まで行ってきました。
1
取水口が見えます。
2
ちょっとだけ開けさせてもらいます。
3
ここが、分水その1です。真ん中と左右に分水できるようになっています。
普段は、真ん中(我が家方面)が堰き止められ、右側のみへ分水されることが多いです。
今日は、我が家にだけ池からの水を落とす為、左右を止めて、真ん中を開けています。
(この下流に分水その2があります)
ものの5分位でしたが、我が家の田んぼにだけ水を充てさせていただきました。
本日(8/20)午前中に、行ってきました。
2
いよいよ明後日がカーニバル本番ですが、ひまわりはまだまだ準備不足のようです(汗)。
地元のCATVと思われる撮影隊も来ていましたが・・・
4
観覧デッキから撮影していましたが、蕾ばっかりです。
1
飛行場への道路右手は、テントの設営が始まっていました。
3
帰り道、おそらく駐車場スペースになるのでは?と思われるところに干草ロールが転がっていました。
5
当日はお天気もよさそうですから、たくさんの人出が予想されます。
6
事故のない、楽しい思い出をお持ち帰りください。
1
今朝の折込広告です。
いよいよ今週の土日となりました。
今年のイベントスケジュールは、22日の土曜日が↓
2
23日の日曜日は↓
3
今年は、岡山市の消防ヘリ「ももたろう」と県が新規に配備した防災ヘリ「きび」のフライトが見られそうですね。
他にも、滑走路を使って、フェラーリやベンツ、ハーレーのデモ走行や体験走行もあるみたいです。

一番気になっているひまわりの開花状況は、明日(8/20)笠岡へ行きますから、立ち寄って確認してきます。
2009.08.18 朝露で遊ぶ
3
夜の蛍に見えませんか?
今朝の我が家の田んぼです。
昨夜、水を補充しましたので、朝露が一段とたくさんでした。
コンデジで最大のF8にて写すとこんな感じです。
1
こちらが普通に撮った絵です。
今日も暑くなりそうですね。「行って来まーす」
2009.08.15 お盆~その二
2
これって何ていう花でしょうか?どなたかのブログで拝見したことがあるような気がするんですが・・・
親戚の墓参りに行く途中の「桃源郷」で見かけました。
3
花びらの先が糸のような細かく分かれています。
6
開く前でしょうか?
P8150019fc2.jpg
綿くずのようにも見えますが・・・
12
開ききったのもありました。不気味にも見えますよね。
7
こんな実もありましたが、花と同じ植物か?わかりません。
2009.08.15 秋、発見
昨日は、亡き義母の初盆で、家族揃ってのお墓参りでした。
去年の今頃は病室だったな~、と心のなかで。

お墓からの帰り道、まだまだ青い「秋」に会いました。
2
お墓から嫁さんの実家へ帰り、みんなでアイスクリームを戴いていると、甥っ子が寄ってきてくれました。1
ちっちゃなお口を開けて待ってま~す。
お昼過ぎまでお仕事に出ており、帰宅後にお墓参りを二軒。
明日は、朝からのお墓参りとなる為、ガソリンを満タンに。
FMくらしきを聞いてたら、広島方面から帰倉されてるリスナーさんが、115円/LのGSを発見したと。FMくらしきの電波が入ったり入らなかったりするエリアらしい。笠岡あたりでも、FMくらしきの電波が入ったり入らなかったりするけど・・・
とりあえず、いつものGSで満タンにすると、118円/L(レギュラー)でした。
GSからの帰り道、本屋に寄りたくて、ウロウロしていたら・・・
5
堤防沿いの散歩道に出ました。
1
雨がパラパラとしていましたが、花びらに雫がついていい感じになっていました。
2
こんなところで出会うなんて、
3
ハギの仲間ですよね?
4
デイゴでしょうか?
本屋に立ち寄って帰路へ。
6
そこそこに降ってきましたが、カブトガニ繁殖地あたりでは釣り人がねばっていました。
2009.08.12 朝露
2
昨夜から田んぼへ水を充てていました。
最初は、昨夜仕事から帰宅したときに、水を止めるつもりでしたが、うっかり忘れて寝てしまいました(ショック!)
朝、目覚めた瞬間、思い出しました。「大変だ~、水を止めなきゃー」
慌てて着替え、田んぼへ。「ワー、溢れてるー」
田植え以降、我が家の田んぼには「藻」みたいなのが発生しており、お天道様の光が地中の根っこへ充分に届いていないのでは?と心配だったのです。そこで、溢れるくらいの水を入れれば、多少は田んぼの中の水も動いてくれて、根っこに新鮮な水と空気と御日様があたるのでは?と考えたのですが、予定以上の水量となってしまいました。
そのおかげで、今朝の朝露は、普段以上にたくさん付いていましたね。
3
昨夜の仕事道具の後片付けをしていたら、すぐそばの芝桜に見かけない蝶々が。
写真で見ると、羽も痛んでいますねー。暑い夏をがんばっていますね。
4
「眼」を狙ってみますが、ピントが合っているのか?わかりません。
昨日の笠岡干拓のひまわりです。
1
3
昨日、散歩で立ち寄ってみると、↑ご覧のように卵を隠さずに巣を離れていました。
巣に近い水面にオスがいて、こちらを見ていますが、以前のような警戒の鳴き声は発しません。
2
そんなオスからさらに遠い水面にメスとヒナがいました。
1
(カイツブリの画像はトリミングしています)
もう少し様子を見なければはっきりしませんが、残りの抱卵を諦めた可能性もあるかも?
道路に近いが為、ご近所の散歩の方々(私もですが)が干渉しすぎている可能性があるのではと心配していました。なんとか、残りも無事に孵化してほしいものです。
しばらく、観察はお休みとします。
4
帰り道、瀬戸大橋の橋脚のあたりが明るくなっていました。
9
ひまわりがいい感じになってます。
花が大きくなりすぎ、首根っこが耐えれなくなり、お辞儀しています。
「実るほど、頭を垂れる稲穂かな」って諺がありますが、「実るほど、頭を垂れるひまわりかな」でもありますね。
5
そんなひまわりが見つめていた視線の先には↑これと、
6
これがかわいく咲いていました。キクの仲間かな?
7
我が家のキキョウが咲いていました。しかも双子です。
何見ているのかな?
8
生垣越しに通りを通る人やワンコを見ているのでしょうか。
1
今日(8/6)の夕方、散歩途中にカイツブリの観察に寄って見ました。
いつもなら、親鳥は巣から潜水して離れるのですが、今日は潜りませんでした。
それに、背中がモコモコしている。
ひょっとして、これは・・・ヒナかな?
2
上の絵をトリミングしてみました。
いましたねー、ヒナ。かわいいクチバシと目を出していますね。
どうやら、まだ一羽だけのようです。
3
巣を確認すると、手前に孵化してカラになった卵の殻が見えます。
巣を写していると、
4
おとうさんが警戒音を発しながら近寄ってきます。残りの卵の孵化も近いのでしょう。
明朝の観察が楽しみです。
1
本日(8/5)、ガソリンスタンドへ行ったついでに(大きく寄り道ですが)、笠岡干拓地のひまわりの状況を見てきました。うーん、どうでしょう?50~60cmってところでしょうか?
カーニバルは8/22.23を予定しているようです。
まだ2週間以上ありますから、大丈夫でしょう。

連日、猛暑となっており、「暑さ堪えて、がんばっております」が、写すパワーは途切れがちです。そんなパワー不足ですが、昨日の散歩途中の3枚です。
2
サンジソウ。風が強くて、ボケボケでした。強制的に首根っこを掴んでの一枚です。
3
ニラになんちゃらシジミでしょうか?
4
ススキの風景は、涼しげで秋風を連想させますが、実際は猛暑ですね!