2009.09.30 エッ、紫陽花
お昼に帰宅途中、見つけました。
「エッ、まだ紫陽花の花が残っているー」と車をバックして、確認。
P9300001fc2.jpg
暑かった夏を越え、たった一輪(?)色付きで残っていました。ファーストショットの一枚。
P9300005fc2.jpg
自宅でPCに落としてから気づきましたが、シベも新しいものがありますね。ラストショットの一枚。
周辺の花はドライフラワー状態でした。
今日は、梅雨を思わせるようなお天気ですが、まさかこんなところで紫陽花と逢うなんて。
2009.09.29 曇り空
お天気予報が当たったのか、曇り空に時々雨となりました。
現場のなかった本日は、常連客に年末の告知等に歩いていました(早いもので、今年も後3ヶ月間となってますね)。
途中で、笠岡の御嶽山に上がってみました。
4
瀬戸内海も空と海の境界が判りづらくなっていますね。こういう瀬戸内も好きです。
2
百万本のひまわりで賑わった笠岡干拓地の上空には低い雲がたなびいています。
3
左から北木島、白石島、高島、神島の笠岡諸島とおそらく北木島へ向かうフェリー。
2009.09.26 トケイソウ
P9260023fc2.jpg
今日は、午前中に年末の大掃除キャンペーンのチラシを倉敷の笹沖周辺の配布していました。
120円/レギュラーって看板が目に飛び込んできて、思わず給油。
帰り道、玉島のお客様のコーポの様子確認に立ち寄ると、駐車場の前のお宅の壁一面に咲いていました。
トケイソウって、花が咲く時期って特定されないんですねー。冬場はさすがに葉っぱを落としてしまいますが、それ以外はいつでも咲くのかな~?
来週の土日は秋祭りです。末っ子も奴の練習に毎晩通っています。
いよいよ秋本番!
シルバーウィークも終わり、子供たちも学校へ通う生活に戻りました(ホッ)。
そんなシルバーウィーク最終日の夕方、地元の浜から海を眺めていました。
1
西に傾きかけた御日様を浴びて、小型底引き網漁を終えた漁船が港を目指して帰ってきています。
この時期は、何が獲れているのでしょうか?渡り蟹、シャコ、海老、イカ・・・
2
港に向かって最後の網を引いている船もあります。
そんなお休みの明けた昨日は、一山越えた地域にお邪魔していました。
5
田んぼの色も我が家より黄金色ですね。
帰り道、発見!!
3
山の稜線に銀色に輝く物体は、ウルトラマン?鉄人28号?(古いですねー)
矢掛町から浅口市に向かう県道、遥照山トンネルに入る手前で見れます。
4
「元」国立で「現在」独立行政法人の竹林寺天文台のドームです。地元ですが、まだ入ったことがありません。建設当時は、東洋一と言われた口径188cmの反射望遠鏡が収まっています。資料館ではプラネタリューム等も楽しめるそうです。
今年は、すっかり手抜きになっておりましたが、アッケシソウを見てきました。
一昨日の地元紙に守る会の方々が16日に草刈作業をなさった、と記事が掲載されていました。
朝晩の気温が下がってきており、紅葉の進み具合も気になります。
1
西側から自転車で進入。西日に輝く青佐山とまだ青いアッケシソウ。
進入道に大型の建設機械等があり、何事か?と思う(東端自生地でビックリ)。
2
真ん中の自生地は、水(海水?)が比較的多いように思う(引き潮にしては)。
3
写す分には変化があってありがたい。
6
写真では判りづらいですが、半乾きの箇所は塩分が白く浮いています。
4
例年、真ん中が一番早く色づくようですね。
9
東端の自生地です。ちょっと雰囲気が違っていませんか?引いてみましょうか。
11
保護柵等の大規模な整備が進められていました。
7
8
展望台もあるみたいですね。ただ、アッケシソウから遠くなっているのが残念!
見学者の方々は、少しでも近づいて見てみたいのではないかな?
見頃までに一ヶ月を切っており、工事は突貫で間に合わせるのでしょうか?堤防下の道にも杭を打っており、そちらも整備するみたいです。
2009.09.19 倉敷美観地区
昨日は、母親の通院で倉敷市内にいました。
交通渋滞・診察の混み具合等を考慮して、かなり早め(9時頃)に家を出た事と、診察の遅れもあり、待ち時間が長くなりそうだったので、市内へのチラシ配布に歩いてみました。初秋の美観地区を観光客気分で歩いてみました。
3
蔦が青々としていますね。
4
ここに入ってゆっくり鑑賞できればいいなー、と思いながら通過・・・。
2
ここから先はひたすら露地を歩きました。
1
商店街から入った露地。
5
倉敷川の方へ出る露地。
6
露地に咲いた花(芙蓉?)。
7
なまこ壁と焼板に挟まれた路地。
8
焼板となまこ壁に挟まれた路地(笑)。
9
観光客のシャッターを切ってあげてたおじさん。
10
黒色な露地。
12
白色な露地。
11
そろそろ病院に帰ろう、と。
13
人通りもまばらな商店街。
14
まったく人気のない露地。
母は予定時間より1時間遅れとなっておりました。次回予約と支払いを済ませ、病院を出たのは2時頃でした。
4
稲穂が膨らんできています。・・・???これって???
5
こちらと全然違います。
一枚目はおそらく「もち米」と思われます。
二枚目は我が家が主食用に植えている「ヒノヒカリ」です。
「もち米」は、髭が非常に長くて、背も高いです。
おそらく、購入したモミ種に混ざっていたんでしょう。
3
次々と咲くシオンと実り。
2
そんな田んぼのお隣の耕作放棄地に咲いていました「白い彼岸花」。今年はこんなに身近で見れました。
1
周辺には一般的な赤い彼岸花が咲いています。
2009.09.15 クワイの花
先日、クワイの花が咲いているのを掲載しました。
よく調べてみると、クワイは雌雄異花だそうです。
5
先日写したこの花は雄花だそうです。
1
本日写したこちらが雌花だそうです。
雌雄あるのですから、本当なら結実するのですが、なかなか条件が合わなくて現実的には結実を見ることは稀だそうです。
今回、発見したクワイも同株で雌雄花をつけているのはありませんでした。全然咲いている場所も異なっていました。
生産栽培でもすれば、見れる確率も高まるのかもしれないですね。
3
彼岸花があちこちで咲き始めました。
2
そんな中、がまの穂も。
P9150018fc2.jpg
今日は、明け方まで雨が残り、一日中曇り空でした。

9/17追加、
昨日(9/16)夕方にワンコと散歩していた。田んぼのあぜ道からクワイの花を見ていたら、発見した。なんと、雌花が終わりかけた茎に雄花が咲いていたんです。
2009.09.14 天高く、
昨日は、いいお天気となりました。
午前中はお仕事で出かけていましたが、終わり次第、娘の体育祭に駆けつけました。
ちょうど、お昼休みの終わりかけとなり、午後からのプログラムを見学しました。
1
午後一の競技は、部活対抗リレーでした。
2
400mリレーでバトンを受け取る娘。
3
競技係りとしてリレーのチェッカーを勤めています。
4
昨日とは打って変わっての好天に恵まれた体育祭も終盤、整理体操となりました。
昨日・今日とがんばった娘は今日明日と代休となりました。
来年は末っ子も中一となり、兄弟最後の合同体育祭となる予定。
5
帰宅後、夕方の散歩で見つけたクワイの花。
6
田んぼの横に植えたシオンも咲き始めていました。
7
今朝(9/14)の画像です。足元にはまだ水が満々としていますが、かなり頭を垂れてきた稲。
あと一月ほどで稲刈りとなるでしょう。
今朝は雨上がりの晴天となりました。
散歩途中に田んぼのあぜ道に見つけました。1
例年より若干早いような気がします。
2
雨上がりでしっとりとしていますね。
3
蕾もたくさんあります。
4
花びらに雨の雫がいっぱいついています。
今日は、昨日順延となった娘の中学校の体育祭です。生憎、お昼頃までのお仕事を戴いていますから、私は(嫁は朝から)昼過ぎから駆けつけたいと思っています。
昨日は、予定よりも早めに仕事がはかどったので、皆さんのブログを拝見し、行ってみたかったところにお昼休みに行ってみました。
先ずは、午前中の移動途中から。
2
遥照山のもみじも紅葉し始めていました。
1
桜でしょうか?お山の上は、地上より若干秋の到来が早いようでした。
3
桃源郷のカラスウリの完熟を見ようと廻ってみましたが、見当たりませんでした。代わりに、生姜でしょうか?
5
銀杏も青から黄色に変わりつつあります。
ここから、もう二件立ち寄り、お昼のお弁当を買い込んで行きました。
... 続きを読む
2009.09.06 日曜日
今朝は、7時前からの道普請に参加。秋祭りで通る昔ながらの小道をキレイにしました。
午前中にご予約戴いていたお仕事が一週間延期されたので、今日はお休みです。
3
我が家のみかんです。大きさは、
2
まだまだです。
1
ついこの間、草刈をしたと思っていましたが、またまた草ぼうぼうとなってます。近々、草刈しとかなきゃ。
4
友達の庭の栗も、我が家のみかん位ですね。
5
これは、独居老人のお宅のハギ。
6
こちらは、あるじが亡くなったお宅の裏庭。
日中は蒸し暑かったですね。
1
庭のノウゼンカズラが再び咲き始めています、お盆過ぎからしばらくお休み状態でしたが。
2
夕焼けを期待しましたが、全然焼けませんでしたね。
3
ニラの花ももう終わりですね。
4
稲穂が少しですが、傾き始めています。たっぷりの水を吸い上げ、実を太らせています。遥かに見えるは、青佐山です。中学校の校歌にも唄われています。
2009.09.04 溜め池
今日も、午後から帰宅後、田んぼに水を入れる段取りをして、溜め池から少々水を落としました。
6
空が秋らしい感じになってますね。
15
積乱雲っていうのでしょうか?もうすこし寄ってみましょう。
14
傾きかけた陽を浴びて、おいしそうにも見えてしまいます(笑)。
4
土手には、コスモスも咲いていました。すでに散り始めていたんですね。
13
見事な紅葉(?)
10
数珠もまだ青いですが、かなり膨らんできています。
8
名前がわかりませんが、たくさん咲いていました。
16
カイツブリです(水鳥は全てトリミング画像)。
12
ほぼ対岸に近い方にヒナを数羽連れたカップルが出てきています。クチバシの朱色と羽に入った模様から「番」と思います。この池で、繁殖したみたいですね。
18
遠くから、秋祭りの太鼓を練習する音が聞こえてきます。もうそんな時期なんですね。
朝の散歩で通る道端のアスファルトとコンクリートの僅かな隙間から元気に咲いています。
名前がわからなかったのですが、娘がネットで調べてくれました。
2
「猩猩草」(ショウジョウソウ)と言うそうです。赤く色づいているいるのは葉っぱの一部です。
1
今年初めて咲いているのに気づきました。
午後から、アレルギー性鼻炎&眼痒がシーズンインしたので、お医者様にお薬を戴きに行って来ました。そのついでに、百万本のひまわり畑を覗いてきました(先日、やり残したキャットウォークに上がりたくて)。
... 続きを読む