2010.07.31 7月最後の日
早くも7月31日を迎えてしまいました。
1
すでに秋を感じさせるものが・・・道端に咲いた黄花コスモス
でも、まだ夏も本番ですから、
2
水路に咲いたツユクサ
もう、てっぺんに蕾を数個残すのみとなったタチアオイ、
3
ワッ、足が写りこんでいました・・・(汗)
朝日をバックにシルエットで、
5
朝食を摂っている最中みたい。花はまだ開いていないから、朝露でも飲んでいるのだろうか?
ちなみに、シルエットじゃない絵では、
4
朝晩はずいぶん、しのぎやすくなってきたように感じます。でも、日中は相変わらずの酷暑、みなさん熱中症にはご注意を!

2010.07.28 あぜ道
1
田んぼの中のあぜ道。途中からコンクリートで固められています。
2
田んぼを潰して作られる県道。
昨日、帰宅後嫁と笠岡へ買い物に(運転手)。
干拓のひまわりを確認に。今年は、市役所じゃなくて空港のホームページから確認できるようです。
フェスティバルは8月22日なんで、まだまだでした。
4
雑草なんだか、ひまわりなんだか解らない状態ですね。
3
サンセットサンフラワーが楽しめるのは8月後半ですね。
2010.07.27 お蔵入り画像
2
オクラ入りしそうだった画像。
ただ今、10数本のオクラが毎朝の食卓を彩ってくれます。
菜園で元気なのは、オクラ、キュウリ、エダマメとトウガラシくらいかな・・・
1
青唐辛子として時々、調理に使っていましたが、そろそろ色づき始めました。
ナスは、秋ナスに備えて、枝きりと根きりを行いましたが、どうも病気かも?(葉っぱが枯れ始めています)。
トウモロコシも一切の予防を行わなかったにして、虫食い被害もそこそこに。何とか収穫してます。
ご近所さんに戴いた細長いかぼちゃは、今のところ順調にツルを伸ばしています。
昨日・一昨日あたりから、夕方に吹く風が若干やさしくなってきたように感じます。季節が動いているようです。でも、まだまだ日中の暑さは尋常じゃありませんから、ご用心を。
2010.07.25 桔梗
4
我が家の桔梗が咲きました。
「桔梗」って秋の七草なんですねー。知りませんでした。
3
夕方に気付いて撮影していたのですが、この頃北の方角から雷の音がしてきて、かなり強い風が吹き始めました。
2
桔梗が、「イヤイヤ」と言っているのでしょうか?
1
蕾もひとつ。
今朝は、墓掃除を2軒分、なんとか済ませました~。「暑さ」と「蚊」にK.O寸前でした。
1
ご近所のサルスベリの花。
2
違うご近所の椿の実。
3
椿と同じご近所のユリ群。
4
稲の葉っぱに突き刺さった水滴。
5
目に付き始めた猫じゃらし。
6
ハルジオン?だかヒメジオン?の綿毛に差し込む夕日。
そろそろお墓掃除を始めておかなきゃ・・・と考えていたところ、遠い(距離じゃなく密度?)親戚からお墓掃除のご依頼を戴く。ちょうどいい機会なので、我が家のとあわせて明朝に墓掃除と決定。「蚊」と「暑さ」との戦いが繰り広げられそうです。天気予報では、崩れそうなんですが、気温は下がりそうにないみたいです。
2010.07.23 クイズ
10
これって、何の種だかわかりますか?
種明かしは最後にしましょうか。
1
一昨日の散歩で出会った夏の主役。たくさんの花が着いていますが、すでに花びらを散らしたものも・・・
2
その横には、秋の主役がすでに準備、整えていました。季節の移り変わりは、速いですね。
ここからは、散歩途中に見かけた花です。
3
4
5
6
7
8
9
種明かしの正体は、
11
タチアオイの種でした。
今日も、34~5℃まで上がりそうです。日中は息をするだけでもしんどくなりそうですが、今日も親子三人でお仕事に行ってきます。すでに末っ子は部活(バレーボール)に出かけました。このあと、お姉ちゃんも部活(PC部)だと思います。子供たちの元気が、私の元気を補充してくれているようです。
2010.07.21 休日?
梅雨の最中に、下草を刈っただけだったみかん畑がすごいことになっています。
とてもじゃないけど、草刈払機では追いつかないくらいに、伸びています。
今朝、仕方なく除草剤を撒いてきました。
1
雑草の中には、こんな花も咲いていますが・・・
2
花だけならまだしも、お隣の耕作放棄地からは笹が侵入。下の耕作放棄地からは、お手入れされなくなった柿木が覆いかぶさって来ています。
昼間は、暑くてとてもじゃないけど「できませぇ~ん」そうかと言って、朝晩は「蚊」がすごい!
そんなこんな言い訳ばかりしてたら、「みかん畑は、ジャングルさ!」状態。
今朝、一代決心(大袈裟な)をして、早朝に出動してきました。
このみかん畑の上の雑木林の中に、墓所があるんです。こちらもお盆までにお掃除に来なきゃ・・・
帰宅して、シャワーして洗濯してたら、
4
昨夕、母から水棚を出して、笹を取ってくるように言われていました。
ちゃーんと、セット完了してたんですが、早朝からお寺のお坊さんが来てくださいました。お勤めとは言え、暑い中の檀家まわりも大変だー、合掌。
2010.07.20 夏休みの朝
1
田んぼへの用水路。「梅雨明けて 一気に高まる水需要」
2
昨夜7時頃。半鐘櫓の上に面白い形の雲が。
3
去年より少ないですが、稲の葉に水滴が。
4
この方も早朝から田んぼのお手入れに精を出されています。その遥か彼方に、100歳を超えられたおばあちゃんが草取に励んでいるのが見えます。
6時半前、小学生とお年寄りがラジオ体操に集まってきています。
2010.07.19 夏バテ対策?
ここ数日、暑さもありバタバタとした忙しさに夏バテ気味となっております。
今朝は、夏野菜たちの元気を戴こう、と「夏野菜てんこ盛り丼」なるものをつくってみました。
残念ながら写真は撮っていません。
少な目のご飯をどんぶりに、採れたての生オクラを刻みご飯が見えなくなるまで敷き詰め、その上に納豆を乗せます。
アスパラガスとナスとトウガラシを軽くフライパンで炒め、オクラの上に。
最後に、半熟の玉子焼きを載せ、スライスガーリックをこんがりさせてフィニッシュです。

15日の写真から。
1
2
3
この時は、まだ雨が降っていたんですねー。
4
これは、昨夕の田んぼ。久しぶりに草刈を行い、水をあてました。
5
今朝の散歩道から。
今日も暑い暑い一日となりそうです。
ありがたくお仕事を戴いております。バテないように、水分を補給しながらがんばってきます。長男がアルバイト応援に来てくれます。
2010.07.15 雨中
今朝も雨ではじまりました(6時頃は小雨でしたが)。
昨日も、同じく。そんな昨日の朝、お客さんのところへ立ち寄る前に、レンコン田へ立ち寄りました。
3
ついこの間(とは言っても2ヶ月ほど前)まで、まばらだったハスの葉も、今では生い茂って見通せません。
朝の9時半頃ですが、そこそこに降っています。
2
こんな感じで、車内から撮っていますが、半開きの窓からは雨が降り込んできています。
雨の所為か?白い花はほとんど崩れていました。仕方なく、蕾です。
1
このあと、アフター確認に3件ほど立ち寄り、明後日の現場を確認して、昨日の集金を済ませて帰宅。
山口県・広島県で多数の被害が出ているようです。県内でも、山間部で土砂崩れが発生、停電等もあったようです。これ以上の被害が出ないことを祈りつつ、対象地域の皆さんは早めの避難を。
2010.07.13 トンボ撮り
昨夕の散歩途中、用水路の上をトンボがたくさん飛んでいた。
3
よく見ていると、水の上を飛んでいる蚊のようなものをしきりに食べている。
左手にワンコのリードを持ち、右手だけで追いかけてみる。捕らえられる訳がない。リードを右足で踏んで、両手で構えてみる。「ひゃー、どこに写っとるん?」
4
て、なわけで、トリミング。
1これも、トリミング。
5
ワン友のお宅に咲いてた変わった花。
6
気付かなかったキュウリが巨大化。このあと、キュウリ、ナス、オクラを収穫し、一部を夕食の一品とする。
本日(7/13)は、屋外作業もあるため、お天気待ち状態。10時頃までに雨があがれば、出動となります。
地元の山にかかっている雲もだんだんと切れ掛かってきています。昨日みたいに晴れるでしょうか?
2010.07.11 投票日でした
1
いつもの散歩道。ランタナが勢いよく伸び出してきています。
8
幼い頃よく通った小道。親戚の家の石垣(今は持ち主は変わりました)。
10
石垣の足元は、雑草が生い茂っており、シダ類が群生しています。
9
かつては管理されていた畑や菜園の名残となった花たちも、今では雑草の中に埋もれるように咲いていた。
11
ヘクソカズラも雑草群の一員。
12
足元に明るい花が。
13
帰り道、鮮やかな色のトランペットが。
2
庭のプチトマト。房のように実をつけていますが、根元側から色づくんですね。
3
小玉スイカ、昨日数えたら11個ありました。果たして何個収穫できるのでしょうか?現在、大きなもので赤ん坊の頭より大きくなっています。
4
ナスは、現在のところ都合のいいペースで成っています。
5
キュウリも3株ですが、ちょうどいいペースでなっています。
6
これは、先日戴いた長細いかぼちゃの苗。うまく移植できたみたいですね。
7
オオバが茂ってきました。
列島各地で豪雨となっているようですが、こちらは昼過ぎ頃から雨もあがりました。今は青空も見えています。できれば明日のお昼ごろまでは、もってほしいです。
2010.07.09 菜園
2
今年も稲の葉に水玉が現れました。しかし、例年より水玉の数が極端に少なく感じます。田んぼに溜めている水の量は、例年よりたっぷりなんですが・・・稲の成長が若干遅れている所為かも?
1
そんな田んぼの様子をたくさんのランタナが見ていました。
3
菜園のトウガラシの花。
5
オクラの花。
4
オクラの子供。我が家では親指くらいになると、生食として収穫しています。
6
枝豆もこれから実が膨らんできます。まだまだ薄っぺらな実ですね。
7
庭のノウゼンカズラは全開!ここだけ梅雨明け宣言したみたいですね。
2010.07.06 この違い!
P7050001fc2.jpg
P7050002fc2.jpg
上が我が家の稲、下は同日に田植した後輩の稲。全然、後輩の稲の方が株が増えてきています。単純に比較はできないのですが(品種の違い、苗の成長の違い、施肥の違い等々)、こんなに差がついてしまいました。
まだまだ序盤ですが、前途多難かな?稲作って一年に1回の勝負。まだ始めて2年目、あと何回出来るのだろうか?経験を積む前に、体力が持たなくなりそう・・・・。
1
耕作放棄地にはガマの穂が生えてきていますね。
4
アザミの花には、セセリ蝶でしょうか。
6
ため池の土手には、りんごでしょうか。
7
こちらは桃の手入れですね。農作業は高齢者ばかりですねー。
8
トンボがそんな光景を眺めていました。
9
道の上の畑には、大きなひまわりが咲いていました。
2010.07.03 梅雨末期?
P7030026fc2.jpg
庭のノウゼンカズラ、いっぱい咲いています。
雨が降っていますが、小さなアリが花びらにいっぱい集まっています。蜜がいっぱいなんでしょうね。
P7030023fc2.jpg
ご近所の立派なユリ。赤ん坊の頭ほどもあります。
P7030016fc2.jpg
用水路も勢いよく流れています。今年は、今のところ、田んぼの水に困ることがありません。
でも、九州南部では大きな被害が出ています。被災地に、これ以上の雨はやめてほしいですね。
P7010002fc2.jpg
最後は7月1日の絵です。青空に届きそうなグラジオラス。