PA300002fc2.jpg
今日の戴き物。
これから寒さが厳しくなれば益々美味しくなってきますね。
もう半月もすれば、牡蠣も水揚げが始めると思います。
冬野菜に海の幸、鍋料理でしょうか?
2010.10.30 冬の使者
PA270002fc2.jpg
台風の進路も気になりますが、雨がどの程度降るのかが一番気になっています。
PA270003fc2.jpg
セイタカアワダチソウ・ホトケノザはたくさん咲いていますね。
PA270006fc2.jpg
よそ様の畑の隅っこに咲いていました。
PA270005fc2.jpg
耕作放棄地の彼方の電線で啼いていました。
PA270005trfc2.jpg
↑を切り出してみました。冬鳥もやってきているんですね。
2010.10.26 木枯らし?
PA260012fc2.jpg
北から初雪の便りがありました。
瀬戸内でも、最高気温が20℃になったか?という位だったみたいです。階上海上の雲が重苦しい感じでした。
PA260020fc2.jpg
夕焼けはちょっぴりでした。
PA240002fc2.jpg
最近、この位置でさえずる百舌鳥。ちょっと遠いですが・・・
2010.10.23 アッケシソウ
今年は、一度様子を見に行って以来行けていませんでした。
本日、午後3時過ぎでしたでしょうか、自転車を飛ばして行って見ました。
PA230030fc2.jpg
私の個人的な印象ですが、年々鮮やかさが薄れているように感じました。
PA230025fc2.jpg
個体レベルでは、色鮮やかなんですが・・・?でだろう。
PA230017fc2.jpg
自転車だったので、自生地全てを見てきたのですが、柵のない2箇所は今年も踏みつけられていました。
画面右手前の立ち入り禁止の看板の真横を歩いています。
PA230018fc2.jpg
何で?
それから、今年から貸し自転車のサービスも始まっているようでしたが、堤防下の通路から歩いて自生地まで入るのが普通と思っていたら、ご年配の男女が自生地にまで自転車で入っておられました。
何で?
見なきゃよかった、と感じた今日でした。
2010.10.23 秋夏同居
PA230006fc2.jpg
今朝の菜園です。大根が随分大きくなってきています。先日、まぶき菜を戴いたのですが、おいしかった。
PA230008fc2.jpg
こちらは春菊ですね。
PA230009fc2.jpg
ホウレンソウ。
PA230010fc2.jpg
これが?です。葉物のようですが・・・私でなくお袋がやってるので、何を植えているのか?
PA230012fc2.jpg
これは白菜ですね。
ここまでが秋色の冬野菜ですが、
PA230016fc2.jpg
ピーマンの花。
PA230014fc2.jpg
オクラの花。
PA230004fc2.jpg
かぼちゃの花と実。と秋色の夏野菜たちでした。
猛暑の影響でしょうか?お米も一等米が少ないと聞いています(我が家は自家消費だけですから、構いませんが・・・)。
2010.10.21 食欲の秋
PA190002fc2.jpg
夏の後姿が見えなくなりつつありますが、我が家の菜園にはまだ夏が残っています。
ひょうたんのような形のかぼちゃは、まだまだ花が次々に咲いています。はたして、これからこの実は大きくなるのでしょうか?
猛暑が過ぎ去るのを待っている間に、自分の出番を忘れたのかな?
PA200004fc2.jpg
朝顔の仲間?道路建設予定地の荒地に毎朝しています。
おでんがおいしい、と感じる季節ですね。
先日、家内と買い物に行った折、小いわしが激安(1パック39円)でおいしそうだったので、2パックも買っちゃいました。子供たちにも食べさせた~い、といろいろな料理を検討して、さつま揚げ風(つみれ風かな?)にしてみました。叩いてすり潰したいわしに、我が家でできたネギ・ニンジン・ジャガイモに買ってきたゴボウを入れて、揚げて完成。子供たちもたくさん食べてくれて、よかったー。
2010.10.18 秋色
PA180030fc2.jpg
コスモスと柿。今では少なくなった最上西条柿かな?
PA180020fc2.jpg
八幡様の境内で落ちていたイチョウの実。(これを踏んづけちゃうと・・・)
PA170011fc2.jpg
これは、シオン。
PA170007fc2.jpg
こっちはあぜ道に咲いた花。
PA170004fc2.jpg
こんなのも咲いていましたが・・・
2010.10.16 早生みかん
PA160001fc2.jpg
我が家のみかんです。2本だけ早生品種を植えています。そろそろ色付きだしましたよー。
PA160017_01fc2.jpg
どなた様のものか知りませんが、りんごもいい色になってきていますねー。でも、カラスなんかに狙われないのかな~?(遠くの田んぼもほぼ稲刈終~了ですね!
PA160018_01fc2.jpg
お百姓さんの足?一応、2シーターですね。
PA160032fc2.jpg
ススキの見ごろはもう少し先でしょうか?
PA160033fc2.jpg
タデでしたかねー?
PA160035fc2.jpg
夕焼けが意外と焼けましたね。電線が入らないギリギリの構図。
PA160038fc2.jpg
我が家をいれざるを得ない構図。
PA160043fc2.jpg
我が家を隠す為に、はでを入れたら夕焼けが少し迫力不足になりました。
2010.10.11 天文台
今まで一度も触れたことがありませんでしたが、地元にあります。
PA110020fc2.jpg
正式名:国立天文台 岡山天体物理観測所 と言うそうです。地元では、「天文台」と呼んでいます。
ここが今月の19日で50周年を迎えるそうです。
1960年に東京大学東京天文台付属施設として開所。当時は東洋一の天文台(188cm反射望遠鏡)と謳われ、地元の和菓子屋さんでは「天文台最中/天文台まんじゅう」なる名物も作られました。(私は最中が好きでしたが・・・)
梅雨時期になると、TVニュースで188cmの巨大な鏡を職員の方々が洗浄する光景を見ています。
天文台のすぐ横には、岡山天文博物館なる建物があり、プラネタリウムが見れます。こちらは地元自治体の運営だったと思います。
悲しいかな、まだ一度も訪れたことがありませんので、これ以上の詳しい事が書けません・・・
場所は遥照山の西側の竹林山にあります。(遥照山からは車で行けます)
今日、夕刻に雨脚が弱まり、時間もできたのでアッケシソウの初見に行ってきました。
猛暑の影響があるのか?気になりましたが、
PA090033fc2.jpg
観覧デッキのある自生地の様子です。一部が紅葉しはじめています。東側に勢力が拡大していますね。
PA090038fc2.jpg
ちょっと望遠で切り取れば、見れますかねー?これ以上は近づけません。
自生地を移動してみますね。
PA090051fc2.jpg
こちらも色づきはまだまだですが・・・
PA090044fc2.jpg
アップで見れば、なんとか耐えれますかねー。
PA090045fc2.jpg
今にも降ってきそうな空を入れてみましたが、真っ白じゃ・・・
PA090048fc2.jpg
早い個体はそれなりに色づいていますが、全体としてはもう少し先が身頃でしょうね。
PA090055fc2.jpg
「アッケシソウまつり」の開催中は、「たこめし(300円)」が販売されるそうです。お天気さえよければ、堤防から海を眺めながら、寄島のおいしいたこを召し上がってください。

2010.10.08 稲刈終えて
PA080021fc2.jpg
稲刈を終えて、はぜにしました。今朝(10/8)スズメ除けの網をかけ終えました。
あとは、お天道様がおいしくしてくれるのを待ってから、脱穀作業です。
PA080002fc2.jpg
あぜ道に咲いた彼岸花も天地が逆さまになって乾されてるイネを見上げています。
PA080004fc2.jpg
お隣の耕作放棄地に咲き始めたセイタカアワダチソウに混じって、一足早く大きな花が咲きました。何でしょうか?
PA080006fc2.jpg
足元の雑草にはまだ朝露が。
PA080010fc2.jpg
そんな朝露とはぜを眺めるように露草が。
PA080012fc2.jpg
ミゾソバでしたかね?金平糖のような蕾が開き始めました。
PA080015fc2.jpg
用水路周辺には露草とミゾソバが群生しています。
PA080014fc2.jpg
ミゾソバの葉っぱの間からバッタがヒョッコリ。
PA080019fc2.jpg
こんなところにも、夏と秋が同居でしょうか?
PA080025fc2.jpg
庭のノウゼンカズラも返り咲きしました。
今日からお天気下り坂予報が当たりそうです。降らなければ、アッケシソウも気になるなー。
2010.10.07 稲刈ing
今朝の朝焼け(6時過ぎていますが)でした。
PA070018fc2.jpg
今日は、わがやの稲刈です(金土のお天気が下り坂らしいですから)。
庭のキンモクセイもほんのり香ってきています。
PA050005fc2.jpg
PA060009fc2.jpg
既に稲刈終え、ハデに乾されている稲と彼岸花。
今日は、日中作業していると汗ばむ陽気となっています。おかげさまで、稲刈も捗っています。
2010.10.03 秋祭り
お天気が心配ななかで秋祭りとなりました。
幸いに子供が出かける時は、晴れ間も見えました。
PA030034fc2.jpg
大学生や大人の青年に混じって、ヤッコをする末っ子です。この時はポツリポツリと落ち始めていましたが、そんなに降ってくる感じではなかったです。
PA030061fc2.jpg
昼競馬が行われていました。
PA030063fc2.jpg
子供たちはこれから町内の西端にある八幡様まで練り歩いてきます。
PA030111fc2.jpg
義弟家族も来てくれていました。甥っ子です。
この時は、傘を差すほど降っていました。
PA030117fc2.jpg
そんな雨の中を留守競馬です。
PA030121fc2.jpg
夕方のクライマックスである宮入を追え、千歳楽が境内を練っています。
PA030093fc2.jpg
男たちの腕が四方八方から伸びて、千歳楽を差し上げています。
PA030139fc2.jpg
若干ぬかるんだ境内をお神輿3基が練ります。
PA030173fc2.jpg
甥っ子は父さんに肩車してもらって特等席で最後の競馬を見ています。
心配されてたお天気ですが、予報ほどには降らなくてよかったです。
2010.10.03 祭りの朝
PA020001fc2.jpg
昨日から田舎の秋祭りです。昨日の朝の散歩の時、地元の参拝道に立てられた大額(オオガク)と幟です。お天気は快晴となりそうですね。
PA020007fc2_20101003071005.jpg
参拝道脇の田んぼは黄金色にあぜ道には彼岸花が咲き乱れています。
PA020012fc2.jpg
参拝道には小額(コガク)と呼ばれる明かりが立てられています。夜にはロウソクの明かりが灯されます。
PA030021fc2_20101003071040.jpg
今朝(10/3)の様子です。まだお天気は持ちこたえていますね。
PA030028fc2.jpg
我が家のお隣、昨日(10/2)稲刈りを済ませました。今日から雨の予報でしたからねー。
10年以上耕作放棄地となっていた田んぼに手を入れて、大変な手間をかけてお米を作られました。
風がすごいうなり声を上げています。お天気は荒れるのでしょうね。
2010.10.01 祭り前
今朝はすごい霧の夜明けでした。
PA010005fc2.jpg
6時過ぎでしたが、西の空はそんなにでもありませんでしたが、東側はすごかったですね。
PA010014fc2.jpg
お仕事から帰宅後、夕方の散歩に出かけると明日からの秋祭りの準備が始まっていました。
PA010018fc2.jpg
途中で、ワンコも香りを楽しんで・・・(笑)
PA010022fc2.jpg
秋祭りのノボリに彼岸花。これにキンモクセイの香りが加わると、秋祭りの舞台は整うのですが・・・
PA010023fc2.jpg
彼岸花の朱色が鮮やかです。
PA010028fc2.jpg
我が家の田んぼのあぜ道に咲いた彼岸花。お隣が耕作放棄地ですから、割と高頻度で草刈しています。その所為か、あまり彼岸花も出てきません・・・汗。
明後日がお祭りの千秋楽、お天気が心配されます。