ケイタイ電話を変えてから、ケイタイで写すことが多くなっています。
土用干ししている田んぼが地割れして、イネの葉先も少し巻きかけてきたので、水を引くことにしました。
でも、どちらさんの田んぼでも土用干し後の水を引いており、思うようには我が田に水を引けません。
そこで、ため池の樋をちょっとだけ抜かせてもらい、皆さんの水路に平等に流れるようにして、我が田にも少しの水が流れるようにしました。
ため池で、樋を抜いている間、対岸を水晶色のカワセミが枝から枝に飛翔しました。
Photo0048fc2.jpg
昨日の畑で、ピーナッツの花です。
菜園では、トウモロコシ・人参・レタスが終わり、すでに耕しています。
そろそろキュウリもお終いになっています。ただいま最盛期を迎えたのはオクラ、枝豆、小玉スイカです。ナスは最盛期を一度迎え、少々お疲れ状態です。秋茄子に向けて、枝と根っこを刈り込み、肥料をやって休ませます。
Photo0044fc2.jpg
一昨日、庭に打ち水を大量に撒いていたら、庭のキキョウが咲いていました。
Photo0042fc2.jpg
ちょうど一週間前のお仕事中です。
町内のホールのお掃除でしたが、ワックスで仕上げた床に侵入者、発見!!
コッソリと入ったつもりでしょうが、確認の目からは逃れられません。外に追い立てられています。
Photo0039fc2_20110728164351.jpg
いよいよ7月も最後の週後半。そろそろお墓掃除の日程も・・・
P7230012fc2.jpg
農業用ため池の土手。毎年、春頃からアザミが咲きます。地区住民が何度か草刈を行いますが、今の時期、草は人の腰ほどの高さにまで生長しています。
P7230005fc2.jpg
ぺんぺんクサの仲間?
P7230015fc2.jpg
土手を片隅を畑にしているところに、りんごでしょうか?沖に見える山影は、かつて島だったところ。その手前の白い建物のあたりは、豊穣な海でした。この時期は、海水浴を楽しんだり、魚やカニ、シャコがたくさん獲れた海でした。
土手を下ると水田が広がっています。
P7230003fc2.jpg
水田では、ところどころ「土用干し」が行われています。
水田の水を完全に落として(抜いて)しまい、地面がひび割れるまで乾かします。
イネが少ない水分を求めて、根っこを広く、深く伸ばし、収穫期前にやってくる台風のような強風にも倒れることなく丈夫なイネとなるとされています。
我が家の田んぼでも、先日から取水を止めて、「土用干し」に入っています。
2011.07.22 お盆の準備
散歩コースにて色づいてきていました。
ホオズキ。この隣にハゼランが咲いているのですが、ピントを合わせていると『蚊』が寄ってきますので諦めました。
P7200004fc2.jpg
昨日、お寺からお坊さんがみえられました。
P7200001fc2.jpg
庭の一角に「水棚」なるものを立てます。写真はお坊さんが来られる前のものです。
この前で、お米とお水を用意し、読経をあげて頂きます。
これにてお盆を迎える第一段階が完了。
月末から月初めに、墓掃除を済ませれば、準備万端、ってことになります。とは言いますが、田舎の昔ながらのお墓は、○○霊園のように整備されていませんから、草取りと周辺の木々の垂れ下がったのを切ったり、と結構な労力を必要とします。ここでも、『蚊』との闘いですね。
2011.07.19 大型台風6号
四国に大型台風6号が大接近(ひょっとすると上陸か)
その影響で、瀬戸内のこちらでも暴風・波浪の警報が出ています。海は白波が立っているようです。
先ほどの防災無線でも、海岸線に近づかないようにと、注意放送がありました。
Photo0039fc2_20110719160423.jpg
今朝の空模様。南から?東から?こんな感じの雲が押し寄せてきています。
午前中に倉敷まで出かけましたが、
Photo0040fc2.jpg
高梁川は、まだそれほどの流れにはなっていませんね。上流域にまだそんなに大量の降雨がないのでしょう。
瀬戸内海のほぼ真ん中では、とにかく風ですね。
我が家でも、家の周辺の飛んでいきそうなものは、納屋に入れました。
Photo0034fc2.jpg
今晩、ここに集合することが無いことを祈っています。
2011.07.18 キラキラ
今朝は雨の夜明けとなりましたが、今は降ったり止んだりの状態です。
大型の台風は、明日から明後日にかけて中国地方に接近する予報ですが、日本列島に大きな被害を出すことなく通り過ぎてくれることを願います。
昨日の散歩からです。
P7170004fc2.jpg
田んぼへの用水路脇に、どこからか飛んできて居ついたランタナ。
P7170014fc2.jpg
先日よりはキラキラが多いかな?
P7170020fc2.jpg
これならダイヤモンダくらいかも?
2011.07.16 朝露
夏の朝。
早朝の散歩は、気温も高くなく、気持ちのいいものです。
田舎道のほとりには、まだ朝露をまとった草花たちが朝日を浴びて、目覚めています。
P7160012fc2.jpg
この季節の定番ともいえる露草。自分家の畑や田んぼに生えると、除草に大変ですが、こうして用水路脇に咲いているのは季節感タップリです。
P7160003fc2.jpg
周囲の葉っぱには、まだ朝露が残っていますね。
P7160013fc2.jpg
我が家の田んぼのイネ、タップリの水を吸い上げ、葉先にたくさんの水滴をつけています。もう少し早い時間帯なら、もっとキラキラして蛍の輝きのようにも見えます。
P7160014fc2.jpg
ひとつぶは、こんな感じですね。
P7160019fc2.jpg
そんなイネたちを見つめるのはケイトウ。もうすでに咲き始めるのですね。
最後に、見つけた朝露です。
P7160021trfc2.jpg
あぜ道に咲いたムラサキツメクサ(アカツメクサ)の花びらにも、朝露がたくさんでした。
2011.07.10 夕散歩
P7090003fc2.jpg
田んぼの緑が日一日と濃くなってきています。この暑さと、たっぷりの水ですくすくと成長しています。
この時期は、周辺のあぜ道の草刈と、田んぼに生えてくる雑草(ヒエ)を取り除きます。写真のように連続した田んぼならあぜ道だけの草刈でいいのですが、我が家は南東方面が耕作放棄地の為、風抜けができるように耕作放棄地内をかなり刈り込みます。
P7090008fc2.jpg
耕作放棄地に生えてきたガマの穂。ここまで荒れるとたいへんだー。
P7090026fc2.jpg
こちらも耕作放棄地に生えてきている「木」なのかな?
P7090030fc2.jpg
その木に巻きついている蔓植物。
P7090013fc2.jpg
八幡神社の境内。
P7090024fc2.jpg
よそ様のお庭だったか・・・
P7090036fc2.jpg
我が家の芝桜。まだ元気に咲いています。
みかん畑のお手入れを怠っていると、立ち入れないほどの雑草が茂ってきてしまいました。次のお休みには、草刈隊に出動命令が出ました。

2011.07.10 夏・野菜
暑中お見舞い申し上げます

中国地方も梅雨明け宣言があり、日中は30度を越える猛暑の毎日となっております。
畑の野菜たちも夏本番を向かえ、雑草とともに茂ってきています。
Photo0029fc2_20110710070344.jpg
夏野菜のヒーロー・スイカです。これは小玉スイカです。
Photo0031fc2_20110710070404.jpg
こちらは、今年初めて植えたメロン。小玉スイカと同じくらいの大きさになっています。
Photo0028fc2.jpg
こちらのメロンは、網目模様が出始めています。
Photo0030fc2.jpg
サトウキビ。収穫近し、ってところでしょうか>
Photo0033fc2.jpg
こちらも今年初めての落花生。順調かどうかすら判りません(笑)
Photo0035fc2.jpg
枝豆。そろそろ食べたいのですが、これから中のお豆が膨らんでくるようです。
Photo0036fc2.jpg
オクラ。今年は、肥料が足りなかったのか?全然背丈が伸びてきません。雑草が非常に近くに写っていますよね。
Photo0037fc2.jpg
唐辛子。今年も豊作になるような・・・
Photo0039fc2.jpg
毎日、収穫が続いているキュウリ。サラダに、お漬物に、ご近所へ。
Photo0038fc2_20110710070501.jpg
ナスも背丈がそれほど伸びていません。やっと収穫期に突入。焼きナスに、なすび揉みに、炒め物に、お漬物に、ご近所に。
夏野菜を頂いて、猛暑を乗り切る作戦ですが、どうなることでしょうか。
皆様も、暑さに負けないようにご用心くださいませ。
2011.07.08 ケイタイから
ケイタイで撮ったままになっていた写真ばかりです。
これって何に見えますか?
Photo0038fc2.jpg
答えは、自家製唐辛子を摩り下ろして、一味にしています。
昨年は、唐辛子が大豊作だったので、ネットにいっぱい収穫しています。
普段から料理に使っていますが、購入した七味を切らしたので手作り一味に挑戦してみました。

先日お仕事でお邪魔したお宅のお庭に咲いていました。
Photo0032fc2_20110708073434.jpg
ザクロの花。ふくらみかけたものもありました。

今朝、ゴミだしの帰り道に。
Photo0041fc2.jpg
用水路脇に咲いた露草。

今日は朝からお天道様が顔を出し、暑い一日となりそうです。
2011.07.06 白蓮
午前中はご近所でお仕事を頂き、お昼から倉敷市内へ。
途中立ち寄りもあり、水島地区経由での倉敷市内への進入となりました。
P7060005fc2.jpg
小雨が落ち出しましたが、白い花が見えましたので、ちょっと立ち寄りました。
ここ、水島の連島(ツラジマ)地区は県内有数のレンコンの産地です(ゴボウもですが)。
P7060003fc2.jpg
なんていう品種なのか、知りませんが、真っ白な花をつけます蓮は、お盆を前にたくさん咲きます。
P7060002fc2_20110706161228.jpg
レンコン栽培は、大変な労力が要ります。また、気候的にも寒くなって(冷たくなって)の収穫は、大変ですよね。私も一度収穫のお手伝いの真似事をさせて頂きましたが、腰がもちませんでした。
2011.07.04 所により雷雨
先ほどからすごい雷雨となってきました。
田んぼの見回りと、用水路への取水口を閉めてきました。すでに田んぼの水は溢れんばかりとなっていました。そのままにしておきますと、畦が流される恐れがありますから、要注意です。

P7020002fc2.jpg
2日に出かけた帰り道、お昼過ぎでしたが立ち寄ってみました。やはり午前中が見頃だったようですね、カラスウリ。
P7030013fc2.jpg
昨日(3日)の朝。小学生の兄弟がいらっしゃるお宅で一枚。
P7030021fc2.jpg
昨日、アガバンサスと金柑。
P7030023fc2_20110704175242.jpg
昨日、タンポポと水田。
P7030020fc2.jpg
今朝の我が家の水田。葉先に無数の水滴が見えます。
今年は、例年より雑草が多いように感じます(なぜ?田起し回数が少ない為?鶏糞を入れたから?天候の所為?なぜ・・・?)。
例年は、草取りも必要ないくらいなのですが、今年は早速に草取りに歩きましたが、まだ歩かなきゃいけないような感じです。
P7010001fc2.jpg
先日、咲きはじめたノウゼンカズラ、ついにと言うか、当然落花が始まりました。日に日にその数は増してきて、チリトリに収まらない量となります(今日はかわいく3個だけでしたが)。
P7010014fc2.jpg
P7010006fc2.jpg
ワラナスビって言うんでしたか?道路建設用地に咲いていました。
さらに、
P7010005fc2.jpg
たくさんの結実も見られました。
帰り道、耕作放棄地にてうれしい再会がありました。
P7010010fc2.jpg
ネジレバナが再び咲きました。おととし以来でしょう。
P7010011fc2.jpg
なんだか得した気分で帰れました。