2011.09.25 墓参
午後から義母の墓参りに行って来ました。
Photo0129fc2.jpg
我が家から数キロ山側に入る為、秋色が多かったように感じました。
他にも、刈り入れを待つ稲田、色づき始めた冨有柿や米粒位の赤い水引が見られたのですが、全然ピンボケ写真となってしまいました。
今週末には10月に入ってしまいますね。後半の流れが早すぎるように感じるのは歳の所為?もう少し秋を味わいたいものですね。
2011.09.24 朝日
今朝は秋晴れの晴天となりました。
P9240002fc2.jpg
朝のお天道様を浴びて、気持ちよさそうな稲。来月中旬には稲刈りかな・・・
新米はお正月に、初めて食卓にあがります。
午後からもお天気がよく、風も強くならなかったので、「とうす」を行いました。
Photo0122fc2_20110924172011.jpg
7俵のモミから20kg入りの玄米が7袋+αとれました。来年の1月位までの消費量になります。
Photo0126fc2.jpg
今では見かけなくなった木製の一斗桶。
2011.09.21 夕焼けと虹
瀬戸内の我が家は台風15号の影響も大したことなく、お昼ごろには多少の風が残ったくらいでした。
紀伊半島、東海、関東、東北はすごい影響ですね。お見舞い申し上げますと共に、一刻も早く通り去ってくれることを祈っています。。
夕方、窓の外が真っ赤になっていました。
北西の空。
Photo0113fc2_20110921182051.jpg
南西の空。
Photo0114fc2_20110921182100.jpg
雲が北から南に流れていきます。
振り返ると、東の空に。
Photo0116fc2.jpg
久々の虹となっていましたが、流される雲にすぐに消えちゃいました。
2011.09.18 彼岸花
台風15号が沖縄付近に留まっている為、岡山も雨が続いていました。
今日は、朝方若干は曇ったり、パラパラとしましたが、お昼前から日差しが戻り、いいお天気となりました。
数日前からあぜ道に咲きはじめた彼岸花が気になっていたので、夕方の散歩で見てきました。
Photo0112fc2_20110918174640.jpg
彼岸花と稲穂。どこからか祭囃子を練習する太鼓の響きがしてきました。
Photo0106fc2_20110918174628.jpg
次々と咲く彼岸花。
Photo0113fc2.jpg
青しその花。
あと半月もすれば、稲刈りが始めると思います。
すでに白い彼岸花も咲いているのを確認しましたが、雑草が生い茂っていた為、またの機会に。
2011.09.17 雨ですが、
沖縄付近の台風15号と太平洋上の16号の影響で、列島各地で雨雲が発達し、雨模様のところが多いようです。
我が家も、昨日からの雨がタップリと降り、田んぼには溢れんばかりの雨水が入ってきました。
Photo0095fc2.jpg
まだまだ愚図ついたお天気が続きそうな予報ですが、こうなるとお天道様が恋しくなる身勝手な人間です。
せめて、紀伊半島の被災地や東北地方の被災地にはこれ以上の長雨は勘弁してほしいですね。
お昼からお天道様が顔を出して、非常に蒸暑くなりましたが、3時前から再び雨。
Photo0097fc2_20110917163904.jpg
まだまだ次々と実をつけるオクラ。
お天気予報では、明日は曇り晴れとなっています。当たれば、お仕事できそうです。
先日にmikuさんのブログでピーナッツの収穫を拝見。そろそろ我が家も近いかも、と思っておりました。
先程、試しに2株ほど掘ってみました。
・・・
・・・意外に少ない!
Photo0093_01fc2.jpg
残り(そんなに無いのですが・・・)は、連休明けにでも掘ろうかなー、と思っています。

先程まで、空が真っ黒でしたが、明るくなりました。雨降らないかなー、日曜日が屋外作業を予定しているので、降るのなら、土曜日までに降っておいてほしいー。
2011.09.15 娘の文化祭に
高校生になった娘の学校で、一昨日から文化祭&体育祭(学園祭)が開催中。
昨日の午後から嫁と見学に行って来ました。
一般公開はされていないようで、校門から先生らしき人と生徒さんが立っており、一台ずつ確認しながら入れてもらいました。
玄関では、保護者氏名と住所等の記入と引き換えに入門証を。
高校生たちの発するエネルギーに押されつつ、様々な展示を拝見。
Photo0088fc2.jpg
このあと、娘の出演する部活の発表を見学。残念ながらデジカメのビデオ撮影係りだったので、写真はありませんが、久々に真昼の体育館で汗をかきました。
2011.09.13 中秋の月
Photo0085fc2.jpg
昨夜は各地で観月会が催されたようです。
いつもなら夜はほとんど外に出ることがないのに、10時ごろに出てみると、名月でした。
実は、一昨日の夕刻に、田んぼの見回り中、西の山際に月が出ていたんです。
Photo0135fc2.jpg
昼の残照と月の明るさに照らされた稲穂。このとき、明晩は、と感じていたのかも?
昨日(9/10)、末っ子の中学校で体育祭が行われました。
途中からの観覧となりましたが、何枚か写した写真からご覧ください。
P9100040fc2.jpg
組み体操。
P9100038fc2.jpg
へっぴり腰ですが、なんとか立ち上がりました。
P9100030fc2.jpg
女の子の方が、ピシッと決まっていますねー!
大変暑い暑い体育祭となりました。
来週はお姉ちゃんの高校の文化祭の予定が入っております。
2011.09.08 シオン、咲く
P9080001fc2.jpg
毎朝のワンコの散歩と田んぼの見回りが日課となっています。
朝日を浴びた稲穂が少しずつ頭を垂れてきております、楽しみな秋です。
そんな田んぼの片隅のちっちゃな菜園に、シオンが咲き始めました。
P9080008fc2.jpg
まだまだほんの数輪だけですが、これがいっぱい咲くのももうすぐかな?
その頃には、彼岸花も田んぼのあぜ道を彩ります。
お盆を過ぎてから少し朝夕の空気が爽やかになった、ように感じていました。
大きな被害をもたらした台風12号が過ぎると、一気に秋の気配が深まってきたように感じます。
紀伊半島では今夜のニュースでもまだまだ被害の全容がわからない、と報じていましたが、もうこれ以上の犠牲者は出ないでほしい、と強く願います。

朝の散歩で出会う花も秋バージョンが主役になってきました。
Photo0121fc2.jpg
真っ赤なケイトウ。
Photo0122fc2.jpg
紫のケイトウ。
Photo0123fc2.jpg
過ぎ去る夏を思い出させるひまわり。
Photo0119fc2.jpg
新道建設の影響で、その居場所の変更を余儀なくされた一畑薬師さま。
バックのイネはずいぶん頭を垂れてきているようですね。これはもち米です。他のただ米より早く熟す為、スズメにも狙われ易いんです。
Photo0127fc2.jpg
こちらは我が家の田んぼ。すこ~し頭を垂れ始めたので、スズメ除けのオドシ用テープを張り巡らしました。ご近所さんは、田んぼ全体をネットで覆い隠すところが多いのですが、そんな手間はかけれないので、気分的な対策で満足しています。
2011.09.04 台風一過
Photo0114fc2_20110904073042.jpg
今朝の南側の空模様。
台風12号が我が家の周辺を通過しました。
昨日(8/3)の午後、消防団からの携帯電話で出動命令。
海岸付近が満潮時刻と台風の接近が重なり、閉め切った排水堤防の付近の河川が氾濫。
消防ポンプにて排水作業となりました。我が部員8名にて、1時過ぎから4時頃まで現場にて作業しましたが、4時過ぎには満潮から引き潮に変わった為、現場を撤収し、自宅待機命令となりました。
夜の7時過ぎ、岡山市内に住む姉から電話。
自宅周辺が退避勧告となったが、と連絡。河川の氾濫による浸水被害を想定しての様子。
でも、この時点で姉の自宅裏の用水路の水位が引き始めたとのことでそのまま自宅待機。
まだまだ日本列島に沿って日本海を北上する見込み。太平洋岸や山沿いの地域に被害が心配されます。
大きな被害が出ないことを願っています。
Photo0111fc2.jpg
今朝の北側の空模様。
Photo0115fc2.jpg
昨夜から強風域に入った台風12号。
昨夜の予報では未明に四国に上陸し、お昼過ぎには岡山に再上陸のはずが・・・いまだに高知に留まっている模様。
日本海と太平洋の高気圧の影響で、著しく速度が鈍っているようで、強風と雨にさらされる時間が長くなってきています。
これ以上の被害が拡大しない為にも、速度をあげて1分1秒でも早く通過してくれることを願います。
北から(画像左手)強風に耐えて、たなびくイネです。イネの奥に生える雑草や雑木が右手に傾いているのが見えると思いますが、かなりの強風が続いています。
今朝は、母親を予約していた病院に連れて行ってきましたが、台風にも関わらずたくさんの患者さんが。みなさん、大変な状態ですね。
Photo0112fc2_20110901182838.jpg
大型の台風12号が四国から紀伊半島に向かってきています。明日にはいづれかに上陸しそうな予報図です。
我が家の北側の空にも、それらしい雲が立ち込めてきました。
すでに関東地方では豪雨となっているところもあるみたいですが、被害が出ないことを願います。
明後日には、兵庫県に上陸見込み。進行方向の左側になりそうです。

追伸
9月2日午前6時時点での予報図では、岡山県から兵庫県にかけて通過する予報となっておりますね。