2日間ほど放置している間に、ファイルページが回復したみたいです。
DSCN4272fc2.jpg
月曜にお邪魔したお客様のお庭で。
DSCN4271fc2_20130527154216.jpg
この日の午後帰宅したら、梅雨入りしたらしい、と。
DSCN4276fc2.jpg
苗も順調そう。
DSCN4276tfc2_20130527154218.jpg
あと2週間もすれば田植えとなります。
DSCN4268tfc2_20130528112645.jpg
可憐なピンクでした。
長男が自動車学校に通い始めました。
私が免許を取った時代に比べて、学校へお支払いする費用は倍額なんですね。ビックリしました。
これで、無事に免許を戴けて、車に乗ることになると、保険がべらぼうに高いそうですね。冗談半分に25歳過ぎまで乗るな、と言っています。
そういえば、数日前に新聞に、割引料金を適用している高齢者の方の事故急増に対処する為、保険料の値上げをする会社が増えるとか?
若者にとって車に乗りづらい時代になっているんだなー、と実感しました。
昨日からアップしたファイルデータを呼び出せなくなっています。
一旦、復旧できそうになったのですが、再び混迷しております。
しばらくお休みとします。
2013.05.24 病院
朝から親子で病院に行ってきました。
私は年に一度の定期検査で本日はCT検査を受けました。
母は、白内障の手術申込に行き、何個かの検査を受けてきました。
私は30分も掛かりませんでしたが、母がすべて終了したのは13時過ぎでした。
DSCN4262fc2.jpg
院内の温室に咲いているブーゲンビリア。
DSCN4263fc2.jpg
同じく、ハイビスカスも。
朝一で、かかりつけの眼科医の紹介状を持って、地域の病院へ。ここから紹介状ありの外来として眼科へ。
長い、長い待ち時間の間に、私は検査を済ませて再び母の待つ待合室へ。
やっと視力測定。再び待合室。やっと中待合室へ。
10時半前にやっと診察室へ。
黒目を広げる目薬処置の為、再び中待合へ。処置室からお呼びが。終わると再び中待合へ。
二度目の診察室へ。やっと担当医から手術の手続きとなる。中待合室が大混雑の為、外待合で待つ。
処置室からお呼びがかかり、涙道の検査と今後の流れについて看護師さんから説明がある。
外待合にて事務員さんからの説明を待つ。
事務員さんから本日の検査段取りと手術希望者が多数待機されている為、スムースに行っても2ヵ月後位の手術になる旨の説明がある。
以上で、お昼前となったが、血液検査と心電図、入退院サポート室というスケジュールに従う。
さすがにお昼だからか?血液検査は待ち時間なし。
続いての心電図はちょっと待ち。でも午前中の待ち時間から比べればなんのなんの。
最後の入退院サポート室にて、必要書類等の説明、病室の希望、質疑応答があった。
あとは清算をすればお終いでしたが、清算待ち時間もあるので食事を済ませました。
病院を出たのは、13時を回っていましたが、眼科治療だとまだまだ待合室に座っていたでしょう。
帰り道、叔母宅に立ち寄りエンドウやらインゲンやら頂戴した。
DSCN4266fc2.jpg
これは、叔母宅玄関脇のローバイの実。一瞬キュウイかと思った。こんな実をつけるんですね。
2013.05.23 草刈
今日も暑い暑い一日でした。
このところ、高梁市(備中)で最高気温の日本一が記録されているようですが、あまり歓迎したくない記録ですね。
5時前に帰宅し、道具の後片付けを済ませ、菜園の水遣りを行なってお終いにしようと思っていました。
DSCN4251fc2.jpg
苗の様子を見回ったあとで、お隣の耕作放棄地の雑草が茂っているのが目に付きました。
「今のうちに刈っておかなければ・・・繁茂してしまってからだとしんどそう~」と。
DSCN4257fc2.jpg
野蒜が種をつけていました。根っこの球根を掘ってみれば、と思いましたが・・・
DSCN4256fc2.jpg
タチアオイもすでに私の背を追い越しています。
耕作放棄地の草刈を完了し、我が家の田んぼも南北に風が抜けるようになりました。あとは田んぼの周辺のあぜ道をボチボチと草が伸びたときに刈れば良さそうです。
DSCN4247tfc2.jpg
庭のミニバラも一輪だけでした。
DSCN4248tfc2.jpg
ドクダミは、地面に張り付くように生き残っていたのですが、たくさんの花を咲かせそうです。
2013.05.21 夏日
今日は暑い一日でしたねー。
半袖Tシャツでしたが、暑いと思いました。
先ずは今朝の写真から、
DSCN4226fc2.jpg
連日の好天に、苗代の水もすっかり引いちゃいました。朝から水充ての用意でした。
DSCN4227fc2.jpg
出てきたばかりのアスパラガスです。真っ白です。ホワイトアスパラですね。
DSCN4231fc2.jpg
ジャガイモの花も咲いています。
暑かった一日が過ぎ、西日もまだ暑さを残している時刻。
DSCN4239fc2.jpg
我が家の庭のシバサクラ、やっと咲き揃って来ました。
DSCN4237fc2.jpg
母の草取りで、すっかり絶滅危惧種状態になったドクダミ。その生命力から盛り返しそうですね。
沖縄奄美地方は梅雨入りしていますが、瀬戸内の梅雨入りはいつ頃になるでしょうか?
田んぼや菜園には必要な梅雨ですが、お仕事的にはあまり連日降られても・・・と手前勝手なことを思っております。
2013.05.19 日曜のあさ
お休みとなった日曜の朝、普段より遅めに起床。
朝の散歩は、水路点検を兼ねたコースに出かけることに。
DSCN4222fc2.jpg
水路の分岐点の近くのお宅にて。純白の芍薬。
以前はよく歩いたコースでしたが、最近はご無沙汰してた。お花をたくさん植えていらっしゃるお宅でした。
DSCN4224tfc2.jpg
こちらはピンクと白の組み合わせ。満開ですね。
DSCN4223fc2.jpg
テッセンも咲いてたー。白地にピンクの筋がかわいいですね。
DSCN4225fc2.jpg
こちらはピンク地のテッセン。
帰り道、田んぼの苗代に水が入るようにして帰宅。朝食後に様子を見に行く。
今にも雨が落ちそうなお天気になってきたので、菜園の苗の移植を行なう。
枝豆を移植したところで、雨脚が強くなったので今日の作業はお終いとした。
2013.05.18 土曜日の散歩
上二人の子供はお休みでしたが、末っ子は高校生初の中間テストで登校でした。
子供たちが起きてくる前に散歩へ。
DSCN4209fc2.jpg
県道脇に咲いていました。ムシトリナデシコですよね。どこから脱走したのでしょう。
DSCN4211fc2.jpg
午前中にお邪魔したお客様の駐車場で。まるでブラシの木みたいです。すでに実をつけていますね。
夕刻の散歩は八幡様まで足を伸ばしてみました。
DSCN4213fc2.jpg
クスノキがこれから咲くみたいですね。
DSCN4215fc2.jpg
梅の実でしょうか?
DSCN4218fc2.jpg
テニスコート脇のプラタナスの新芽。
帰宅後は、苗代の水管理を行なってから、野菜に水遣りです。
明日お天気が下り坂みたいですから、種まきして発芽しているオクラ・落花生・枝豆・トウモロコシの移植を行なうつもりです。
今朝から散歩を再開したものの、夕刻になっても散歩を催促する愛犬もなく何となく畑や田んぼを見て廻り、水遣りなどをしてお終いとなった。
先ずは菜園の野菜から。
枝豆
枝豆。
トウモロコシ
トウモロコシ。
落花生
落花生。細長いのは雑草で、このあたりでは「こうぶし」と呼ばれている。地中に小指の先より小さいくらいの芋種風の球根のようなものがあり、これを取り除かなければ何回でも増殖する厄介者だ。
オクラ
オクラ。
ナス
ナス。まだ小さいのに花を咲かせてしまっている。
キュウリ
きゅうり。そろそろネットを準備しておかなければ、と思っている。
ピーマン
ピーマン。
庭のプランターから、
ラディッシュ
ラディッシュ。昨年は菜園に撒いたところ、大きくなり過ぎた為、今年はプランター栽培となった。
リーフレタス
リーフレタス。昨年からチシャやレタスをプランターで栽培。子供たちのお弁当箱に収まる野菜のNo1である。
最後は今週の火曜日に苗代に移したモミ種、
苗代
たっぷりの水とお天気に恵まれて、芽が出てきている。
苗代
あと3週間ちょっとで15cmくらいになってくれれば上出来である。
ここ二日ほど、鼻づまりが酷くなっている。TVで花粉情報を伝えなくなっても、イネ科植物のカモガヤ、ハルガヤにアレルギーを持つ身にはこれからが本番だ。少し暑くなり、窓を開けることも多くなり、家の中も安全ではなくなった。まだまだ辛い季節が続く。
2013.05.17
ワンコが死んじゃってから、朝晩の散歩へ出かけるキッカケを無くしちゃった感じがしていました。
今朝のゴミだしから散歩を再開してみよう、と思いまして、帰り道をかつての散歩コースにしてみました。
ワンコのいない歩きって、何となくリズムが出ませんねー。
ワンコが立ち止っていた地点を思いながらの家路でした。
DSCN4173fc2.jpg
黄色いバラが咲き始めています。
DSCN4175fc2.jpg
カラスノエンドウはすっかり熟して、鞘が真っ黒に変わっています。
DSCN4179fc2.jpg
道端の生い茂った雑草に頭を突っ込んではニオイを嗅いでいました。
DSCN4182fc2.jpg
我が家のミニバラも蕾をつけました。
DSCN4184tfc2.jpg
これ、何の蕾だと思います。うぐいす色がきれいでしょ?

実はドクダミの蕾なんです。
先週からモミの選別・浸種していましたが、催芽を確認したので納屋にて陰干ししていました。
本日午前中に育苗コンテナに培土を入れて、モミ種を撒きました。
田んぼの端っこにこしらえた苗代に水を引き、完了した育苗コンテナを並べます。
温度管理の為、シートを被せて完了。
今日から、ひと月水の管理が日課となります。
DSCN4170fc2.jpg
お昼から私の年に一度の検査に病院へ。
本日は、血圧、身長体重測定を行い、採血をして頂き、CT検査と検査結果の確認の日程を予約して帰ってきました。今月は同じ病院にて母親も眼科手術前の検査が入っており、月末までに二度ほど通わなくちゃ・・・
病院の駐車場の垣根に咲いていました。
DSCN4169fc2.jpg
トケイソウの垣根だとばかり思っていましたが、全然違った花が咲いていることにビックリ。
2013.05.11 雨上がり
よく降りましたねー。
DSCN4148fc2.jpg
帰宅する頃、雨があがっていました。先日と似てて、島影周辺には雲?霧?のような白いものが・・・
DSCN4155fc2.jpg
海水温と気温との差で生じたのでしょうか?なかなか幻想的な光景です。
帰宅後、菜園の見回りをすると、
DSCN4160fc2.jpg
枝豆の新芽。
DSCN4162fc2.jpg
こちらはトウモロコシの新芽です。
DSCN4163fc2.jpg
アスパラガスも収穫しなければ、このように花をつけます。
浸種していたモミからの芽がポツリと出て来ています。そろそろ水から引き上げても良さそうです。週明けには苗床に移せそうです。
2013.05.10 愛犬、逝く
001fc2.jpg
突然ですが、7年9ヶ月我が家で一緒だったヴァニラが今朝息を引き取りました。
先ほど、子供たちが学校へ出た後、庭に埋めてやりました。
合掌
昨日は、午前中に突然の通院(父)が入り、ドタバタとした一日でした(通院の結果は大したことなくて)。
お昼もそこそこに約束していたお仕事へ。
夕方、帰宅して気づきました。
DSCN4145fc2.jpg
ツルニチニチソウの生い茂った中に、たった一輪だけ咲きました。
たしか、嫁さんが美女撫子だといって寄せ植えして持ち帰ったものだと思います。ピンクの花びらに白い縁取りです。
DSCN4143fc2.jpg
こちらは用水路脇に咲いていました。
明日からお天気が下り坂の予報です。
日曜日は朝から地区内の一斉清掃が入っております(少雨決行です)。
昨日は、GWの最終日でしたが、我が家は朝からお仕事を頂戴しておりました。
仕事現場は倉敷市中心部でした。通常だと、我が家から1時間位かかるのですが、昨日はスイスイと渋滞もなく、進み、30分程度で到着。
仕事を始めると、美観地区やアウトレットモールが近い所為か、現場の前を自転車に乗った学生さん、通りには他府県ナンバーの車の行列ができ始めました。
皆様、お疲れ様でした。

さて、帰宅後、先日植えつけた野菜の点検やら手直しを。
DSCN4124tfc2.jpg
あぜ道で出会った野草。
DSCN4127tfc2.jpg
こちらは、庭でがんばっている乙女ツバキ(八重ツバキ)。西に傾きかけたお天道様を浴びて、輝いておりました。
天気予報では曇り空となっていましたが、朝から快晴のスタート。
朝の散歩から、
DSCN4102fc2.jpg
サツキですよね?
DSCN4103fc2.jpg
黄色いバラがたった一輪。
DSCN4105fc2.jpg
シランも咲いていました。
朝食後、6月13日頃の田植えに向けて、モミ種の準備に取り掛かりました。
先ずは、選別作業から。
種として中身の詰まった良いモミだけを選別します。
方法は、比重選といい、生卵が水面に浮く程度の塩水を作り、モミを浸けます。
DSCN4106fc2.jpg
中身の詰まっていないモミは塩水より比重が軽いので、水面に浮いてきます。
沈んだモミだけを選びます。
DSCN4108fc2.jpg
この作業で、発芽率をUPさせます。
次に選ばれたモミの消毒です。
DSCN4111fc2.jpg
予防接種的な役目ですね。これを24時間行ないます。この後は、明日引き上げて、一旦水切りした後に浸種(水に浸けて発芽を促進させます)。7~10日後位には、育苗コンテナに移して、田んぼに伏せます。
DSCN4112fc2.jpg
これが育苗コンテナを伏せる苗代です。
夕方から野菜の植え付けと種まきも行ないました。
今年は、「コンパニオンプランツ」ということを意識して野菜の組み合わせを考えてみました。
今年のエントリー野菜は、トマト、ナス、ピーマン、キュウリ、トウモロコシ、枝豆、落花生、オクラの8選手となりました。これ以外に、年中菜園にいるのが、アスパラガス、長ネギの2選手です。
ここで、「コンパニオンプランツ」をネットで調べたところ、
第一グループは、トウモロコシ、枝豆、ピーマン。
DSCN4114fc2.jpg
第二グループは、落花生、ナス、オクラ。
DSCN4116fc2.jpg
第三グループは、長ネギ、キュウリ。
第四グループは、アスパラガス、トマト。
DSCN4117fc2.jpg
となりました。
できるだけ手間をかけずに楽にできたら、と横着者が考えてみました。
2013.05.03 人混みへ
GW後半の今日、長男は夕方から友達と会食へ、長女は部活のバトン部でハートランド倉敷に参加、二男は部活のバレーボールの練習試合と三者三様です。
嫁と二人で、娘のバトンを見学に行ってきました。
倉敷駅北のみらい公園であったので、久しぶりの電車にて。
お昼からの演技と聞いていたので、一時前に到着。
よその学校のマーチング演奏を見ながら、娘の出番を待つこと暫し。
DSCN4098fc2.jpg
中国大会に出場したという吹奏楽部との競演でした。
お昼から日差しが強まり、娘たちの演技が終わった頃は、暑いくらい。
私が、「さあ、帰ろう」って言うと、嫁から「どこも寄らなくてもいい?」と。
アウトレットやスーパーもGWの人出で、混雑しており、私としてはこれ以上の人混みはご勘弁を願った次第。
DSCN4063fc2.jpg
これは、一昨日の移動中に写した一枚。踏み切りで止まっていると、スイートピーの生垣が素敵でした。
明日は、野菜の苗の植え付けや種まきとモミ種の塩水選別を行い、苗代の準備を済ませたい、と。