2013.08.31 これから雨?
台風の接近に伴って、瀬戸内のこの地でも朝の10頃から雨模様となり、午後には一時、眼前が真っ白になるほどの雨だった。しかし、夕刻の頃には雨も一段落したのか、傘も要らないくらいになった。
DSCN5308fc2.jpg
雨に備えて、田んぼへの水路はすべて閉ざし、川下へ流れるように開放した。心配なのは風だな。
DSCN5307fc2.jpg
玄関前のノウゼンカズラ。毎朝、掃き取っているので、今日一日での落花の様子。明朝、どれくらい増えているのかな?と、
DSCN5316fc2.jpg
あれれ、そんなに増えていなかった。風もたいして吹かなかったようだ(安心した)。
DSCN5317fc2.jpg
田んぼを見て回ったが、テープが何箇所か切れた程度の被害だ。
DSCN5324fc2.jpg
よーく見てると、すでに頭を垂れ始めているイネたち。あと2ヶ月ほどかんばれ!
台風の影響なのか?それほど強くない日差しで曇天となった。
稲は出穂し、開花しており、この時期の強風は大敵だ。台風の進路が気にかかる。
DSCN5297fc2.jpg
朝晩の気温が下がり始めた、と感じたら、オクラも一時の勢い(採っても採っても生る)がなくなった。すこし追い肥を施肥してみた。もう少し楽しませてね。
DSCN5298fc2.jpg
ナスも夏場の猛暑の負けたのか?結実するが、昨年ほどの大きさにならない。こちらも追い肥を行なっており、そろそろ秋茄子に備えた刈り込みをして、一旦お休みさせなければね。
田んぼを見廻り、庭のシバサクラの中にはえて来る雑草を探していると、?ゴミ?イヤイヤ違うぞ~
DSCN5299fc2.jpg
番傘みたいなキノコだー。
DSCN5302fc2.jpg
毒キノコっぽいかな?
今年は管理を委託されている空地の雑草が例年になく元気だ。今朝確認に訪れるとセイタカアワダチソウがいっぱい伸びていた。3年目になるが、こんなことは初めてだ。台風が過ぎたら、草刈をしてからの除草剤だ。
今朝の田んぼの見廻り中に発見!
先日のクワイの花、白い花びらっぽい真ん中に緑色の玉はなんなんだろう?と疑問でした。
DSCN5260fc2.jpg
この緑色は受粉したあとに出来たもの?と思っていましたが、
DSCN5285fc2.jpg
今朝、シベとなっていました。ということは、緑→シベの順番なんですね。
見ているようで見ていないことがよーく判りました。
2013.08.26 クワイ、咲く
雨の朝となったが、今朝は昼前のお仕事なので午前中に田んぼの見廻りと草取りを済ませる。
DSCN5258fc2.jpg
こんなに穂が出てきました。
草抜きをしていると、お隣の田んぼの水路に咲いてた。
DSCN5260fc2.jpg
花びら(白)の真ん中に緑の実かな?
DSCN5264fc2.jpg
おそらく、こちらが花の状態なんでしょうね。シベが確認できますし・・・
DSCN5271fc2.jpg
じゃあ、こちらは受粉が終わった跡かな?
クワイって水路(昔ながらの土だけの水路)を伝って、上流から下流の田んぼへと流れていきます。我が家の田んぼへの紛れ込むことがありますが、米作りには雑草扱いの厄介者です。
秋雨前線が運んできた一足早い秋色との出会いでした。
... 続きを読む
昨日は、朝から雨でしたが、お仕事を戴いておりました。
お仕事がなければ、雨の中、消防団の操法訓練大会でした。
午前中のお仕事を終え、午後からのお仕事に向う頃には雨も上がり晴れ間も。
青空の下で、お仕事も捗りました。
夕方、帰宅する頃には昨日の雨で順延となった花火大会に来る車が増えていました。
自宅に到着すると、末っ子の友達がすでにスタンバイ。

私が幼少の頃は「宮島様」という夏の一大イベントが港で行なわれていました。おそらく広島の宮島様のことだと思います。港の堤防の端から打ち上げられる花火。兄弟で食べたかき氷。小さな田舎町の夏祭りでした。
いつの頃からか、花火だけが行政と商工会からお金がついて、「夏祭り」となっていました(「宮島様」は現在でも続いておりますが、細々とです)。
数年前の市町村合併により隣町だった町とひとつの市となり、花火大会も統合され、さらに大きな予算がつくようになり、現在に到っているようです。
人混みが苦手なこともあり、市町村合併後はお祭りに出かけることはなくなりました(子供たちは別ですが)。
昨夜も渋滞する道路を見ながら、自宅の縁側から花火だけ見物。
DSCN5249fc2.jpg
CATVを点ければ、花火大会のLIVE放送もあり、TVからの解説と縁側の外に見える花火を楽しみました。
DSCN5250fc2.jpg
きちんと三脚を立てて、撮影すればよかったのでしょうが、勢いで撮影したブレブレ写真の増産でした。
今年は打ち上げ位置の影響で、自宅と花火の線上に電信柱が入っちゃいました。
今朝は7時前から母の術後の診察の送迎でした。8時半の受付でしたので、ちょっと早めに出かけたら、えらい空いていました。40分もかからないで病院に到着し、受付端末の稼動開始を待つ始末です。
何事もなく、経過も順調ということで、今後はかかりつけ医での検診となりました。
Photo0434fc2.jpg
朝、出発前に田んぼの見廻り。
Photo0436fc2.jpg
こんな感じのキラキラテープとなっております。
出穂がほぼ揃ってきました。去年より一週間くらい早まっているように感じます。
夕刻にも見廻りに出ると、『ゴロゴロ。ゴロゴロ』北空から分厚く黒い雲が。
一雨でしょうか?
DSCN5221fc2.jpg
イネたちも一雨を願っているようです。庭木や菜園はもっと欲しがっているでしょう、雨を。
明日の花火大会に降る分も今晩降っておいてくれれば・・・
... 続きを読む
朝からのお仕事もお昼頃に完了。
昼から鍵のご返却やら集金やらで倉敷市内へ。ついでにオイル交換とタイヤ交換を済ませ、そろそろリース契約後のお仕事車の検討を依頼する。
早目の夕刻、草刈を済ませ、田んぼを見回ると、あちこちから出穂やら開花やらを確認した。
DSCN5210fc2.jpg
一番花を確認した株を見てみると、ふくらみかけたいた稲穂が食い荒らされているではありませんか?まだ実が入る前の乳化状態の穂だと思いますが、垂れる頭がなくなっていました。
犯人がスズメなら、次々とやって来ては、食べつくされることに・・・
急遽、キラキラテープを張ることにしました。
でも、この時期にスズメが来るかな?去年の記録を見てみなくちゃね。
2013.08.21 子供の成長
DSCN5206tfc2.jpg
今日の夕焼けでした。
今日は急遽末っ子の助っ人アルバイトとなりました。
朝から昼過ぎまでかかる予定の現場も昼前に完了。お昼を戴いてから、次の現場へ。
夕方まで、助っ人ががんばってくれたので、予定より進捗具合が早い。この調子だと、明日の昼までには終われそうだ。
末っ子も一人前の助っ人となってきた、と感じさせられた。
夕食後、傍らでゲームをする助っ人に「明日も朝から行く?」と聞いてみる・・・明日は遊びたいそうだ。安心した。
2013.08.20 秋空?
DSCN5185tfc2.jpg
庭のシバサクラに数日前からセセリチョウが集まって来ています。
DSCN5194fc2.jpg
先日開花をお伝えしたイネは、すでに実入りの段階に移行しています。
ほかでも、2箇所出穂開花を確認しました。
DSCN5189fc2.jpg
今年の秋は意外と早い?暑すぎてセンサーが間違っちゃっているのかも???
DSCN5199fc2.jpg
田んぼの周囲にスズメ除けテープ用の支柱を立てていると、空の雲が、秋模様ですね。
金曜日から下り坂予報です。
土曜日は花火大会が予定されていますが、どうなりますことやら・・・
2013.08.19
日曜日だった昨日、朝から岡山市内のお仕事だった。
お昼過ぎまでの予定だったので、母の退院には姉に対応してもらった。
しかし、お盆明けの日曜日だからなのか?不明だが、岡山までのR2は非常にスムースに流れ、見込んでいた1時間半よりはるかに早く到着できた。お客様も早まった時間に快く仕事を始めさせて頂き、お昼前に完了。
こんなことなら、母の退院に立ち寄ろうかも?とも考えたが、汗臭い仕事帰りでは・・・と帰宅。
そんなこんなで、昨日から母の帰ってきた我が家となりました。
DSCN5184fc2.jpg
今朝、雲ひとつない青空に元気を取り戻したノウゼンカズラが大わらわ。
DSCN5181fc2.jpg
昨夕、あぜ道と隣地の耕作放棄地の草刈を行いましたが、こんなかわいい花が残っていました。
DSCN5182tfc2.jpg
出穂期を向かえ、イネたちは水をたっぷりと吸い上げているようです。
早い時間ですと、葉先がキラキラでしたが、
DSCN5172fc2.jpg
日のあたる先端は蒸発し、日が届き難いところにキラキラが残っていました。
DSCN5173tfc2.jpg
今日も暑い一日となりそうですが、この後末っ子がお仕事にアルバイトとして同行します。高校生、何かとお小遣いのいる夏休みみたいです。
今日も暑い暑い残暑でした。
午前中のお仕事を済ませ、午後から母の退院に関する説明を聞きに病院へ行ってきました。
日曜日にお昼を戴いてからの退院なのですが、看護師さんから自宅での注意事項の説明がありました。
日曜日はお仕事を頂戴しており、私が対応できないので姉にお願いしております。なので、精算を済ませておきました。
夕刻に田んぼを見回りしていたら、『えええー』でした。
DSCN5168fc2.jpg
出穂し、すでに開花もしてる―!知らぬ間に・・・
DSCN5165fc2.jpg
田んぼの真ん中でもないのに、気づかなかった・・・
DSCN5169fc2.jpg
何とんぼでしょうか?夕闇にひっそりとお休みでした。
9月も残暑が厳しい予報が出ており、沖縄には台風も接近?とか。昨年でも20日過ぎての出穂と開花だったのに、さらに早まった。実りまでにたどり着けない、肥切れが心配になってきます。
2013.08.16 昨日、今朝
昨日はお昼頃までお仕事でした。
母の白内障の手術でもあったので、手術時間に病院へ。病院の8階から倉敷駅方面を望む。
DSCN5149fc2.jpg
手術開始時間が予定より2時間近く遅れており、私が病院に到着してから手術室へ行きました。8時頃無事に手術を終えて、病室に帰ってきたので、私も帰宅。
手術はほとんど痛みもないそうですね。
母は片目のみの手術でしたが、術後すぐにある程度は見えているそうです。
日曜日には退院の予定です。
DSCN5146fc2.jpg
病院の温室に咲いてたハイビスカス。
今朝は、遅くなっていたみかんの予防に行ってきました。
本来は七月頃にすべきものだったようですが、しないよりはいいかなー、と。
DSCN5158fc2.jpg
サビダニ、カイガラムシ等の予防になるそうです。ご商売として栽培されている農家では、6回/年くらいの頻度で行なうようですが、我が家は兼業農家でもあり、横着な農家でもあるので、2~3回/年がやっとです。
... 続きを読む
2013.08.13 お盆
昨日くらいからお休みのお店を見かけます。
我が家も、今日明日とお休み、明後日はお仕事ですが、金土曜日とお休みを戴きます。
今朝は、早朝からみかん畑と旧宅の草刈に出動してきました。
DSCN5136fc2.jpg
みかん畑は、比較的こまめに草刈してきていたので、スムースに草刈も完了。
旧宅の方は春以来の草刈となり、ツル性植物が伸びた雑草に絡まり、四苦八苦の草刈となりました。
旧宅の背後には竹薮があり、その入口付近で「ヤブラン」に遭遇。
これを写していると、蚊の攻撃が顔に集中。
DSCN5139fc2.jpg
こちらのツユクサも同じところで。cazu88さんに教えて頂きましたが、秋の花だそうです。
午後から義母の墓参りを予定しております。
2013.08.12 落花生
草取り&草刈が追いつかない状態です。
今日、お墓にクササキを持って行くときにみかん畑を確認したら、もう草ボウボウ状態でした。
ついこの間、草刈をしたばかり、と思っていましたが、既に膝より高いくらい伸びています。
菜園も草取りの手間をかけれていない為、草ボウボウ。すでに終わったトウモロコシの残株、ほぼ終わりかけの枝豆も草ボウボウ。
夏を越したネギも草に埋もれています。
これから実をつける落花生も草とどっちが早いかの状態です。
DSCN5119fc2.jpg
お仕事のない時間帯にじっくりと草取りを行なえばいいのですが、暑さを口実にサボっています。
只今ピークのオクラとナスのあたりがやっとの草取りです。
雨が少なくて、野菜は青息吐息でも、雑草はグングン成長してきます。適度に抜いておかなければ、折角の養分を吸い取られ、少ない水分まで横取りされちゃいます。
数日前からひとやま奥の田んぼの早場米がスズメ除けのネットを広げています。
そろそろ瀬戸内でも出穂の季節を迎えます。
DSCN5120fc2.jpg
田んぼの上は赤とんぼの偵察隊が飛び交っております。
明日はお休みなので、みかん畑と旧宅の草刈を済ませたいと思っております。
今日も暑かったですねー。
午後に帰宅後、室内で高校野球を観ていましたが、扇風機からは熱風が。
地元高校の敗戦後、屋外で洗車。
屋外の方が、吹く風が心地よかった。
夕方、久しぶりの散歩へ。
DSCN5079fc2.jpg
狙いを定めていたら、右手から突然の訪問者が。
DSCN5080fc2.jpg
八幡様(大浦神社)の境内ではキョウチクトウがまだまだ元気。
DSCN5083fc2.jpg
紅白そろい踏みです。
DSCN5084fc2.jpg
え~、まだ咲き残っているの~。
こっちにも、
DSCN5085fc2.jpg
境内にはまだまだ夏パワーが。
DSCN5087fc2.jpg
元中学校の北側の菜園では、秋色が。鳳仙花ですね。
DSCN5088fc2.jpg
コスモスも。
DSCN5093fc2.jpg
ニラも咲いていました。
DSCN5098fc2.jpg
白ユリですね。
DSCN5099fc2.jpg
通学路に戻ると、先日アップしたフェンスカボチャです。できたてホヤホヤのかぼちゃです。
DSCN5100fc2.jpg
カボチャのクリクリカール。
DSCN5101fc2.jpg
こちらは、すでに撒きつく相手を見つけていました。
DSCN5102fc2.jpg
ちょっと大きめのカールも。
DSCN5103fc2.jpg
こちらの菜園にはキバナコスモスがたくさん。
DSCN5105fc2.jpg
ケイトウももうすぐ咲きそうですね。
DSCN5113fc2.jpg
数珠はすでに玉になっていましたが、花もたくさん。
田舎のあちこちに夏と秋がありました。
2013.08.08 東へ、西へ、
今日は、お盆に白内障の手術を受ける母の手術前検査の結果と入院スケジュールの説明があり、お昼前から倉敷市内へ。
朝の田んぼから。
DSCN5037fc2.jpg
昨日のたっぷりの夕立でイネたちもたっぷりの養分を吸い上げて、葉っぱにたっぷりのオシッコを。
DSCN5042fc2.jpg
菜園で一番元気のいいオクラの花。毎日食べきれないくらいのオクラがなります。
DSCN5044fc2.jpg
こちらはイマイチ期待はずれなナスの花。
お昼をかなり早めに戴き、昼前に出発(東へ)。一軒だけお仕事の集金を済ませ、病院へ。
2時間くらいの予定だったが、実際には1時間半もかからないで済みました。さあ、孵ろう!
DSCN5048fc2.jpg
病院からR2への帰路途中、信号待ちで。
予定よりかなり早く帰宅できたので、かかりつけ医へお薬を戴きに(西へ)
DSCN5049fc2.jpg
気になっていた笠岡干拓のひまわりをチラ見へ。
DSCN5050fc2.jpg
会場が道の駅隣接地となってから、奥行き感が少々物足りない感じがします(私の個人的感想ですが)。
DSCN5052fc2.jpg
展望台からの眺めも。
引きの画がイマイチかな?と思い、寄りの画も。
DSCN5058fc2.jpg
ひまわりの花もオシッコでしょうか?
夕食を戴いていると、西側の窓が茜色に。
DSCN5067fc2.jpg
食い気にちょっとタイミングを外したようです(笑)
2013.08.07 茶褐色の河
今日も朝から蒸暑さが堪えました。
お仕事は予定通りにお昼頃に完了。
倉敷市内から高梁川を越えて、玉島へ(帰路、商工会議所へ所用)。
いつもと、違う「河の色」。
DSCN5021fc2.jpg
TVなんかで見るアマゾン河のような茶褐色の水。水位も上がっているように見える。上流でかなりの雨量があったようです。
でも、そんな河でも遊ぶ人がいるんですね。
DSCN5024fc2.jpg
旧R2号線を通ったので、新霞橋ですが、こんな河でウェイクボードかな?こんな水質でもやるんですね!すごい。
帰宅すると、田んぼに水を充てていたはずが、下流のおばさんに水を抜かれてましたー。今すぐ枯れるわけでもないから、文句言ったり、水を止めるのもやーめた。
DSCN5020fc2.jpg
セミのように急ぐ人生なら仕方ないけどな・・・
このあと、雷雨とともに、恵みの雨が。
ありがたい、一雨で田んぼにも水が入った。
今日も暑い暑い一日でした。
夕刻、長男がスマホの機種変更に連れて行って、というのでお出かけ。
お店で手続きをしてたら、ものすごい雨音とともに一瞬で滝のような雨。でも、東側からはお天道様が射している、変なお天気でした。
お店から5kmくらいの自宅へ帰ると、道路は全然濡れていない。一滴の雨も降った形跡なし。
でも、菜園と田んぼを見て周り、家に入ろうとした時、
DSCN5005fc2.jpg
東側半分は雨雲、西側半分は青空。ここが馬の背を分ける分け目か?
明日は早朝から墓掃除の予定。
今朝の新聞折込に入っていました。
DSCN5004fc2.jpg
明後日の日曜日(8/4)、道の駅笠岡ベイファーム(笠岡干拓内)にて9:00~15:00開催だそうです。
百万本のひまわりを見てきてねー、と。

昨日もでしたが、今日も夕方4時過ぎでしたでしょうか?突然の夕立。白く煙り、見通しが利かなくなるほどのにわか雨でした。南国のスコールと言うものに近いものでしょうか?最高気温も異常な上がり方ですが、雨の降り方も異常な降り方になってきたように感じます。
そんな雨でしたので、今日の植物たちは「おしっこ」じゃなくて「水滴」だと思います。
DSCN4988fc2.jpg
サトイモの葉っぱ。
DSCN4991fc2.jpg
イネのキラキラ。
DSCN4996fc2.jpg
見廻り隊長が居ました!バッタが増えていますから、エサを探しにやって来ているのでしょう。
でも、体色はミスマッチに思えますが・・・
DSCN5002fc2.jpg
七月末からお休みしてたノウゼンカズラ、お盆を目前に復活!