昨日昼からの稲刈りの続きです。
機械で刈れなかった隅っこを手刈り。
機械が結束ミスした束を稲藁で結束。
天日干しのハデを設置。
嫁さんと娘が手伝いに来てくれ、束ねた稲をハデの両側に運び、一つずつ掛けていきました。
稲藁の埃がすごいので、アレルギー性鼻炎の長男と次男は欠席。我が家のお米は女性パワーの賜物ですね。
DSCN5730fc2.jpg
去年より株数が少ないように感じました。
DSCN5734fc2.jpg
スズメ除けのネットを張り巡らせ、半月からひと月をかけて、自然乾燥させます。モミの水分量が15%以下になるまで、乾燥させたら、脱穀し貯蔵します。
明日は、昨年収穫したモミの残りをすべて玄米にします。貯蔵庫を新米に備えて、空けます。
本日お昼前に帰宅すると、お隣の田んぼ(後輩)が稲刈りをしていました。お聞きすると、「ウンカ(浮麈子)」が発生し、坪枯れした、とのこと。
我が家の田んぼにも、1m円くらいの被害がでている。
後輩曰く、「被害周辺を刈り取り、農薬駆除する」か「若干早いが稲刈りする」かの2者択一らしい。
ネットで調べてみると、東南アジアから気流に乗ってやってくる5mm以下の虫類を「ウンカ」と言っているらしい。繁殖力は強力で、一晩で田んぼ1枚分を立枯れさせるほどになるらしい。
昨年も27日に稲刈りしていること、収穫真近に農薬は使いたくないこと(そもそも減農薬でやってきている)、周辺の田んぼへ影響を出さないこと、を考慮して、急遽の稲刈りとなった。
昼までにスズメ除けのキラキラテープを外し、稲刈り機の燃料を買ってきて、お昼から稲刈りを行なった。
余裕があったら、稲刈り前に写真を撮っていたのだが、何せの急遽だから、刈り倒してから写真を撮ることに気づいた。そんなわけで、
Photo0457fc2.jpg
夕方までにほとんど刈り倒したが、隅っこに手刈りしなければいけないところを残す。
Photo0456fc2.jpg
煙の立っている箇所が坪枯れした箇所で、3m円くらいを焼却処置した。ウンカは株に近い茎にいる、とのこと。
茎から養分を吸って、完全に枯れてしまっている。
明日も、残りを刈って、天日干しのはぜ掛けを行なう。
突然の稲刈りで、機械の調整もしてなく、稲藁の結束が所どころ欠損した束が発生しており、刈り倒した後から人の手で結束していく二重手間となった。
日中は真夏並みの暑さですが、朝晩は秋の爽やかさです。
明日から日中も涼しくなるようです。
そんな気候のおかげで、田んぼのイネも黄金色に熟れてきました。
DSCN5707fc2.jpg
ブログを見直してみれば、一昨年は10月10日、昨年は9月28日に稲刈りしています。
昨年は仕事の都合で一週間ほど早く刈ってしまいました。
今年はどんな日程となるでしょうか?
DSCN5716fc2.jpg
黄金色の田んぼの縁に、色鮮やかな彼岸花がすてきアクセントとなっています。
DSCN5714fc2.jpg
今年の彼岸花はすでに終わりかけているものも出ています。秋祭りが10月6日と遅めなので、その頃には彼岸花は見られそうにないですね。代わりに金木犀の香りが楽しめそうですね。
DSCN5720fc2.jpg
朝一で倉敷駅前へ見積もりへ。その後、明後日の鍵を受け取りに笠岡へ。
R2の下りが高梁川の手前から混んでいたので、水玉へ出て海岸線を行くことに。
時間的に余裕は無かったのだが、これを見たら停車してしまった。
DSCN5692fc2.jpg
沙美海岸を通過した岬。今年も咲いてた。
DSCN5699fc2.jpg
縦の方が奥行きが感じられますね。
撮り終えて、車に戻ってみると、山の斜面にも彼岸花が咲いていました。
DSCN5703fc2.jpg
お客様がお越しになっていました。
DSCN5675fc2.jpg
昨日蕾だったピンクの彼岸花、咲きました。
DSCN5674fc2.jpg
咲いたら、白色ですね。
DSCN5669fc2.jpg
周辺の彼岸花は真っ赤ですが、一本だけのようです、白色は。
頭を垂れた稲穂を見てまわっていると、
DSCN5665fc2.jpg
スズメに食された跡だけ、頭が立っていました。あと半月くらいのことなので、我慢できるかな?でも、ここが狙い目と集中的に来られても、困るな~。
... 続きを読む
2013.09.19
秋晴れの快晴に恵まれ、毎日お仕事も捗り、ありがたいことです。
でも、例年より秋の足取りが早いことに、何か変だな~、と感じています。
DSCN5648fc2.jpg
遅かった田植えに対して、早かった実りの横に、これも早まった彼岸花の出現。
DSCN5641fc2.jpg
紫蘇も花が満開です。
DSCN5651fc2.jpg
ニラも満開だー、と思っていたら、もう実を付けてた。
DSCN5652fc2.jpg
シオンも満開。
DSCN5655fc2.jpg
長芋はすでに紅葉?
DSCN5658fc2.jpg
こちらには、白っぽい彼岸花の蕾が出てきた。
秋の足音が聞こえていたが、どうも駆け足のように感じる。冬が早いのだろうか?
2013.09.17 ガガイモの花
いいお天気に恵まれ、お仕事も気持ちよく完了できました。
帰宅後、末っ子の鼻水が酷いので、かかりつけ医へ連れて行きました。
悪いところばかりが似て、アレルギー性鼻炎でした。
DSCN5637fc2.jpg
お薬をもらって、駐車場の車へ。フェンスにはガガイモが巻き付いていました。
台風の接近から一夜明けて、予想してたよりも青空となりました。
午前中のお仕事も順調に進み、3時頃には終了。
田んぼのイネも、順調に育っています。心配した台風の風も大きな被害なく済みました。
DSCN5627fc2.jpg
青空と稲と彼岸花。縮小したこの画ではわかりませんが、トンボがたくさん飛んでいます。
DSCN5633fc2.jpg
県北の稲刈りのニュースを見ましたが、県南のこちらでも早稲品種ではすでに稲刈りを済ませた田んぼを見かけました。
9月も中旬となり、稲穂も日々その頭を深く垂れ、実りを実感してきました。
2013.09.16 台風の余波
昨日は瀬戸内も台風の余波で、朝から雨となりましたが、昼前には一旦あがっていました。
朝、仕事に出る前、
DSCN5611tfc2.jpg
庭に咲いたミニバラも、花びらにたくさんの雨を溜めていました。
生憎の雨模様の中、個人宅の床そうじをさせていただきました。予想通り、ワックスの乾きが晴天時の倍近くかかってしまいました。
夕刻、長男を駅まで迎えに行った。待っていると、雨の中、西の空が焼けてきた。
DSCN5619fc2.jpg
こんな夕焼けもあるんですね。
おかげで、今日は朝から晴れ渡ったお天気となり、お仕事も捗った。
2013.09.13 彼岸花
午前中、母を眼科へ。
午後から集金に。
帰り道、シーズンを終えた海水浴場へ。
DSCN5581fc2.jpg
人っ子ひとり居ませんでしたね。
DSCN5589fc2.jpg
海岸道路脇に咲いていました。
DSCN5585fc2.jpg
定置網の手入れでしょうか?
帰宅後、寛いでいると、母がスズメが寄ってきているよー、と。
納屋から網を持ってきて、気休め程度に張っておきました。
ふと見ると、
DSCN5593fc2.jpg
彼岸花の蕾だー。去年より一週間くらい早い、と思ってたら・・・
DSCN5594fc2.jpg
菜園のシオンも開花し、こちらのあぜ道では、
DSCN5599fc2.jpg
蕾どころか、開花してるじゃないですかー。
DSCN5604fc2.jpg
昨日、菜園に来たときには気づかなかったなー。我が家の田んぼの周辺の開花は2週間くらい早いですね。
2013.09.12 文化祭でした
昨日今日は、長女が通う高校の文化祭です。
部活の発表に合わせて、昨日のお昼に覘いてきました。
DSCN5528fc2.jpg
今年が最後の文化祭となる3年生、気合が入っているように見えました。
DSCN5568fc2.jpg
過ごしやすかったお天気から真夏日に戻り、窓を閉め暗幕を閉じた、若者の熱気が溢れる体育館での観覧は50過ぎのお父さんには堪えました。
最初に「すみません」、まだキキョウネタです。
昨夜、八重となったキキョウの花びらはどうなっているのか?見てみたくなり、ついに分解してみました。
先ずは正常な花を、
DSCN5479fc2.jpg
続いて八重の花を、
DSCN5480fc2.jpg
シベの部分はどうなっているのでしょう?花びらの一箇所を裂いてみました。
DSCN5482fc2.jpg
八重の方は、
DSCN5483fc2.jpg
中の花びらは巻いていますね。
花びらを取り除いてみます。
DSCN5484fc2.jpg
八重の方は、
DSCN5486fc2.jpg
比較してみると、おしべの本数に違いがありそうです。
八重の花びらも取り除いてみましょう。
DSCN5490fc2.jpg
正規の花びらは一枚ものがラッパ形状といいますか、つながっていましたが、八重の花びらは3枚に分かれてました。
DSCN5489fc2.jpg
花びらのフチにおしべのような色合いの部分がありますね。
DSCN5491fc2.jpg
おしべの本数が2本(上・八重)と5本(下・正常)、cazu88さんが仰ってたようにおしべ3本が3枚の花びらに変異したのでしょうね。
2013.09.09 続・キキョウ
昨日のキキョウが気になりつつ、お仕事に。
お客様のお庭には白と紫のテッセンが咲き乱れていましたが、作業が遅れてシャッターを押してる暇もありませんでした。
キキョウの続きです。
DSCN5476fc2.jpg
先ずは正常な花です。開いて間もないので、シベはくっついています。
DSCN5458fc2.jpg
シベのある場所にクシャクシャとした花びららしきものが。
DSCN5462fc2.jpg
真ん中に見えるシベらしきものが花びらと同色をしていますね。
DSCN5474fc2.jpg
反対側から見てみると、粉っぽいシベのような形にも見えます。
DSCN5475fc2.jpg
見ていてもどうなっているのか?解りづらいですね。
一株のキキョウで、数輪の花が咲いていますが、八重になったのは一輪だけでした。
ほぼ毎朝、菜園と田んぼを見て回っています。そのついでにきれい、と感じたものを写しております。
ただ、データを取り込むのはお仕事を終えて、帰宅後になります。
今日、データを取り込んでいて気になったのは、
DSCN5414fc2.jpg
雨の滴の残るキキョウでも写しておこう、と庭木の滴で濡れるのを避けて、液晶も確認せずに写した一枚ですが、突然変異?八重になっているのでしょうか?データを整理してた夕刻ではピンボケばかりになるので、明朝にもう一度写してみます。肉眼で見た限り、この一輪だけのようです。
DSCN5417fc2.jpg
葉っぱの滴に写った逆さ田んぼ。
DSCN5449fc2.jpg
キキョウを確認してたら、夕焼けが思いのほかきれいに焼けてきました。遠くから秋祭りの千歳楽の太鼓を練習する音が聞こえてきました。秋を実感しました。
2013.09.07 娘、お迎え
文化祭やら体育祭の季節となり、高校生の娘も帰りが遅くなる。
ピアノを習っているのだが、8時過ぎに迎えに行った。
娘が教室から出てくるまで、お庭で待ってる間に数枚写す。
DSCN5390fc2.jpg
外灯の薄明かりで、全体像がはっきりしなかったが、どうやら葉っぱは枯れているようだ。
DSCN5397fc2.jpg
タマスダレ。これは足下にあり、近づきすぎるとカメラの影が映りこみそうだ。
DSCN5400fc2.jpg
夜更かしバッタかな?過ごしやすくなった夜に活動中?
DSCN5403fc2.jpg
緑のカーテンからこぼれる部屋の明かり。
2013.09.06 秋空?夏空?
昨日、台風から変わった低気圧が過ぎ去ってスッキリとした空が戻ってきた。
今朝もいいお天気になった。
DSCN5382fc2.jpg
高くなった空にノウゼンカズラの画。
予報では最高気温は30度になるらしいが、最低気温は20度だ。観測点で20度なら我が家は10度台かも。
朝から熱くならないうちに、我が家の一階の屋根にスズメ除けのネット張り巡らせた。
スズメは我が家の屋根に一旦止まってから周囲の田んぼへ舞い降りる為、止まれるところを無くせば田んぼへの飛来も軽減できるかな?と。
明け方は北空だけ明るく、そのほかは曇天だった為、どうなることか?と心配しておりました。
再三延期してた空地の除草作業に行って来ました。
DSCN5306fc2.jpg
背の高い草は2m以上になっていました。
DSCN5368fc2.jpg
草刈が終了しました。暑いくらいのお天気になっていました。
DSCN5378fc2.jpg
秋晴れですね。中学校の近くを通ったら、体育祭をやってました。
2013.09.04 大荒れ?
朝から大雨警報が出て、学校等の多くが休校になったようだ。
幸いに、我が家も今日はお仕事が入っていない(自営業としてはどうなの?って)。
妻は朝から予約してた美容室へ。
父と長男・次男はどうするか?お昼を。二人とも起きてこないので、お昼の買出しに出る。
未明に九州南部に上陸した台風17号は、その後九州を横切り、四国に再上陸し熱帯低気圧に変わったらしい。
南からの湿った空気が入り込んで、前線が刺激されている所為で雨と風が舞い、時折雷鳴が轟く。
DSCN5359fc2.jpg
家の横を流れる川も、いつになく泥水が水嵩を増し、轟々と流れている。
今まで降った雨に、この雨が加わり、地盤がかなり緩んでいるだろう。土砂災害が心配だなー。
... 続きを読む
秋ってこんなに不安定なお天気でした?
昨日の関東の竜巻、ニュースを見ましたが、すごい被害ですね!避けれない、予報もなし、台風より怖いかもしれないですね。
今日も雨予報が50%&70%となっていますが、
Photo0446fc2.jpg
7時前の北空は青空でした。
Photo0447fc2.jpg
東の空にはお天道様の日差しも。
でも、
Photo0448fc2.jpg
南の空は雨雲で重そうでした。
その後、30分もしたら空全体がどんよりとしてきました。予報通り?外れてほしいのに・・・
Photo0443fc2.jpg
稲は今のところ順調そうです。
関東では竜巻の被害が大きく、お見舞い申し上げます。
岡山でも大雨警報が出ており、土砂災害等が心配です。そんななかで、週末には台風17号の接近が心配ですね。
cazu88さんのブログを拝見して、我が家の庭で撮影してみました。
DSCN5333fc2.jpg
強風の所為でしょうか?花びらが欠けていますね。
DSCN5332fc2.jpg
爽やかな水色がいいですね。
DSCN5336fc2.jpg
先日のシバサクラの中に生えてたキノコ、第二弾かな?
明後日まで雨の予報で、金曜日以降も雨模様の予報となっており、晴れ間が恋しいですね。
今日から9月です、朝から雨となりました。
朝から仕事でしたが、最初は降っていましたが、その後小雨となり、終わる頃には曇天となっていました。
でも、帰宅後、大雨注意報やら雷雨・竜巻の注意報やらが出ています。
DSCN5330fc2.jpg
縁側から南側を見ていますが、真っ白になって、雷鳴が轟いています。
時折、強風もあり、
DSCN5328fc2.jpg
ノウゼンカズラのツルが右へ左へと。
こんなお天気ですが、仕事から帰ってみれば、末っ子は中学時代の友達とランチを兼ねてお出かけしています。
台風シーズンですが、大きな被害の出ないことを祈ります。