昨日今日と曇天模様で、今夜には雨模様となる予報です。
今夜は8時からのお仕事なんで、あまり降らないでほしいところですが・・・
DSCN6946fc2.jpg
今日の瀬戸内海。いつもなら瀬戸大橋の始点・児島が見えているのですが、真っ白です。
DSCN6931fc2.jpg
昨日も玉島市内を走ったのですが、人気の軽を陸送しているトレーラーに出会いました。
我が家にも自動車学校に通う子供が二人いますが、車の所有に関しては意外なほど淡白な感じです。
(免許証の習得にかかる費用+車の購入にかかる費用+車の維持にかかる費用+万が一に備える費用)>子供の想像額
ただ、田舎だと公共交通機関も乏しく、働く為にも足としての車は必要となります。
2014.02.23 ワンコ散歩道
DSCN6905tmfc2.jpg
今日も散歩の催促。
今日は山方面へ。
DSCN6927fc2.jpg
寒アヤメでしょうか。
DSCN6925fc2.jpg
黄水仙が鈴なりですね。ここから一気に上り坂になります。
DSCN6921fc2.jpg
ワンコがグイグイと引っ張ってくれますが・・・
もう一枚、撮るまで待って~
DSCN6924fc2.jpg
こちらは鈴なりとまではいかなかったようです。
DSCN6918fc2.jpg
こちらの畑は八重の水仙が。
DSCN6916fc2.jpg
ここの白梅はたくさん咲いていました。
そろそろ寒さのドン底からは脱したようです。
2014.02.21 レンゲ
ヘルニアの痛みも薬でかなり楽になってきました。
夕方、ワンコが散歩に行こう、と催促のクン、クン。
田舎のあぜ道や通学路をのんびりと散歩へ。
DSCN6896fc2.jpg
道路の斜面がピンク一色に。ホトケノザもお天道様がうれしそうに咲いていました。
この調子なら、レンゲも顔を出しているかも?と。
DSCN6898fc2.jpg
咲いていましたねー。
DSCN6899fc2.jpg
雪が溶け、気温が上がった途端に春を知らせるうれしいレンゲでした。
花と見るか、雑草とみるか、見る人の視点により分かれるところかな。
以前の私は雑草とみていたが、ファインダーを通してみると「花」になった。
オオイヌノフグリ。
DSCN6892tmfc2.jpg
崩れかけた斜面で、背の高い草の下でこぼれてくるお天道様を精一杯に受けている。
単純に「きれい」と感じた。
ちょっとググルと、ヨーロッパからの帰化植物、1887年の初確認。
別名も持っていて、瑠璃唐草、天人唐草、星の瞳、とあった。
DSCN6891tmfc2.jpg
瞳が輝いていました。
2014.02.20 日々いろいろ
どうもヘルニアの按配がよろしくないです。
負荷のかかる現場を行なうと、右手を切り落としてしまいたいくらいに疼きます。
そんなわけで、朝からお医者様通いです。
痛みとめしかないそうです・・・残念!!
病院帰りにお客様のところへ営業へ。来月のお仕事まで頂戴しました
DSCN6866fc2.jpg
一昨日の夜、餃子つくり中の家内と末っ子。おいしく戴きました。感謝!感謝!!
DSCN6863fc2.jpg
寒さに耐えて咲くシバサクラ。もう少し待って暖かくなって出てきてもいいのに・・・とは横着な私の感想。
今日の帰り道、いつもと違う峠道を通って「春」を探してみました。
DSCN6868fc2.jpg
峠道の南側の斜面に咲く水仙。潮風を浴びて咲いています。
DSCN6869fc2.jpg
同じ南斜面に咲く白梅。
DSCN6873fc2.jpg
今日の瀬戸内は暖かそうです。
DSCN6877fc2.jpg
干拓地に工場や太陽光発電が造られていますが、私が小学生の頃までは豊かな遠浅の海でした。沖の島まで1kmしかなく、潮が引けば腰まで浸かって渡れる瀬があり、大人たちが貝やカニを採っていました。
それが知らぬ間に陸地に変わり、お金を出した国と県の土地に変わっちゃいました。
もう、だれでもが収穫できる海には戻りませんね。
ワンコの檻が完成し、土曜日からワンコを入居(?)させました。
今まで、玄関の土間でしたので、絶えず誰かが通ればかまって貰っていました。
いきなりの外で、寂しいようです。
あげく、日曜の昨日の朝、新居から脱走!?
折の周りを、ウロウロしていました。
朝から、檻の目を細かくして脱走できそうな箇所を塞ぎました。
DSCN6859fc2.jpg
人が居れば、こんな感じで遊んでいますが、立ち去ろうとすると、
DSCN6862fc2.jpg
こんな顔をしています。
そこで、一緒に散歩へ。
DSCN6848fc2.jpg
オオイヌフグリはあちこちに咲いていますね。先日の雪も大丈夫だったようです。
DSCN6851fc2.jpg
ナズナかな?
DSCN6852fc2.jpg
サクランボの蕾。わずかに先端が開いてきました。
DSCN6854fc2.jpg
ヤブツバキを期待して、見に行きましたが、まだ蕾でした。
DSCN6856fc2.jpg
ツバキの足下に咲いていました。
今日は一日曇天予報で、明日明後日が再び雪マーク予報ですね。困ったものですが、お天道様には敵いませんし・・・。
2014.02.16 べた雪
瀬戸内でも5cmを超える積雪となった、その残雪が消え去る前に再びの積雪予報。
寝床に聞こえてくる道路を走る車の音が、先日の積雪時よりかなり雨音に近い感じ。雪じゃなくて雨になってくれたかな、との淡い期待を抱きながら障子を開けると、
Photo0421fc2.jpg
雪でした。
Photo0424fc2.jpg
先日の雪より重い雪のようで、草木もぺっしゃんこ。山の木々の枝も重く垂れ下がっているよう。
DSCN6842fc2.jpg
子供の送迎に出かけたが、幹線道路は完全に溶けている様子。
太平洋側を低気圧が通過すると、今回のような積雪を伴うようなお天気となるそうです。
低気圧の所為か?気温が低い所為か?首のヘルニアの所為か?肩から右手が痛みます。通院指定日の明日が待ち遠しいです。
建国記念の日、お仕事もお休みでした。
末っ子とワンコの檻作りを行ないました。
前のワンコが亡くなり、使っていた檻は燃やしてしまったので、新たに製作することに。
材木屋さんから要らなくなった木製のパレットを3個戴きました。
ついでに電動丸ノコもお借りして、二人で適当に切ったり、貼ったりして完成。
DSCN6840fc2.jpg
軒下に設置してますが、吹降りになると濡れるので、犬小屋を設置する片側は屋根つきです。
先日、乳歯の犬歯が抜けたので、そろそろ外飼いにしても、と思いますが、もう少し暖かくなってからかな?と思っています。
早速、ワンコを入れてみましたが、警戒して恐る恐るに入り、あちこちのニオイを嗅いでいました。気に入ってくれればうれしいですが。
DSCN6839fc2.jpg
先日の雪、北側や東側の日当たりの悪いところに残っています。カチコチに凍っていました。
DSCN6838fc2.jpg
北風に遊ばれていたナズナ。
DSCN6834fc2.jpg
コンクリートのわずかな窪みに根を張っていました。
立春を過ぎ、ドカ雪が降り、空気も冷たく、待ち遠しい春ですね。
寒い毎日ですね。
暖房用に灯油を買いにホームセンターへ行きました。
ついでにワンコのエサも。
そうしたら、園芸コーナーが賑やかでした。
先ずは枝垂れ梅の紅白揃い咲きでした。
DSCN6819fc2.jpg
紅梅。
DSCN6818fc2.jpg
白梅。
DSCN6820fc2.jpg
ヒヤシンス。
DSCN6821fc2.jpg
ミニバラ。
DSCN6822fc2.jpg
ピンクのクリスマスローズ。
DSCN6823fc2.jpg
クリスマスローズ。
DSCN6824fc2.jpg
ピンクスターマドンナ(オーストラリア)。
DSCN6827fc2.jpg
花かんざし。
DSCN6829fc2.jpg
ハーデンベルギア。
春に花が華やかに咲き競っていますね。
DSCN6832fc2.jpg
夕飯を待つモカ。「待て」が指示されており、涎を堪えて待っています。
このあと、「ヨシ」があり、すごい勢いで食べていました。

今朝は「ドサ、ドサ」という物音で目覚めました。
Photo0413fc2.jpg
寝室の窓を開けると、こんな景色に変わっていました。
天気予報通りの雪になっていました。
Photo0419fc2.jpg
寝室の北側の窓からの景色を撮っていると、二階の屋根の雪が「ドサ」と落ちてきました。
道路も積雪ですが、意外と車が走っているようです。
DSCN6788fc2.jpg
菜園も真っ白、白銀の世界に変わっていますね。
今日は一日おとなしく自宅待機ですね。
肩こりの原因は、首のヘルニアが原因だそうでした。原因がわかり、お薬を処方して頂き、昨夜はゆっくりと寝れました。ご心配お掛けいたしました。
午後から子供を駅までの送迎途中で見かけましたが、
DSCN6798fc2.jpg
怪我されていなければ幸いですが・・・気をつけて運転しなきゃね。
DSCN6805fc2.jpg
峠を越えて我が家のある町へ。
DSCN6810fc2.jpg
帰宅すると、末っ子がワンコと雪の庭で遊んでいました。
夜には道路の雪はほぼ消えましたが、ところどころが濡れており、凍結し始めていました。明朝の運転は慎重に行かなきゃやばそうですね。
今日は朝から粉雪が降り続くつめたい一日でした。
夕方の天気予報では最高気温が3℃に届かなかったそうです。
昨年末から痛かった肩、ついにこの寒さの所為かどうか?夜床についても疼いて寝付けなくなりました。
お医者様で痛み止めを戴きましたが、一度整形外科に行くように、と言われて帰りました。
無理の利かない年齢に到達したのでしょうね。
一昨日の散歩からですが、八幡様の境内の風景。
DSCN6777fc2.jpg
ロウバイ。
DSCN6778fc2.jpg
山茶花。
DSCN6780fc2.jpg
ボケた木瓜。
DSCN6781fc2.jpg
ピンクのツバキ。
DSCN6783fc2.jpg
白いツバキ。
DSCN6784fc2.jpg
帰り道のススキ。
明日も白いものが舞うそうです。
2014.02.03 帰宅後に
朝からお仕事でした。
午前中のお客様との会話から。
美容室のオーナーさんでしたが、最近の若いスタッフさんには気を遣う、と。
本人のことを思って注意しても、その注意を前向きに捉えることができないスタッフが増えてきた、と。
我が子にもあてはまるかも、と思いながらお聞きしていました(汗)。

夕方に帰宅後、縁側で事務処理をしていると、
DSCN6766fc2.jpg
「遊ぼ~、遊んでよ~」と催促が。
近場の散歩へ。
DSCN6768fc2.jpg
イグサでしょうか?昔(私が小学校へ上がるか、あがった頃)ここの田んぼで栽培していたのは覚えていますが、いまだに生えるのですね!
DSCN6770fc2.jpg
おっと、こんなところで会えましたよー、オドリコソウ。積まれた土のうが破れ、そこへ2株咲いていました。
DSCN6773fc2.jpg
茶色のあぜ道と黒色に耕された田んぼの間に、濃い緑はセリですね。
今週後半にはお天気も下り坂予報です。
再び冷たい雨のようです。
風邪やインフルエンザに付けこまれないように、気合を入れて過ごさなければ・・・