2014.09.30 桔梗
朝出かける前に気づいた。
桔梗が咲いていることに。
DSCN8330fc2.jpg
秋の七草なんだから、咲くのは「今でしょ」なんでしょうが、先月咲いた後、母が株ごと切ってしまっていた。
新芽が吹き出すように伸びてきているのは知っていたが、まさか開花するとは思っていなかった。
朝慌ただしく出かける準備をしていたので、続きは帰宅後に。
と思ったら、意外と遅い帰宅となり、
_1050559fc2.jpg
フラッシュが要るかな?と思うほどの明るさでした。
2014.09.29 秋景色
今朝、ワンコの散歩に出たところで、
DSCN8329fc2.jpg
7時前でしたが、すでに野焼きの煙がたなびいていました。
数日前から、
DSCN8328fc2.jpg
我家の周辺の電柱にとまって、さえずっていたのは百舌鳥のようでした。ラブコールでしょうか?縄張りの主張でしょうか?
昨夕、
_1050548fc2.jpg
一気に花開いた感のキンモクセイ。
DSCN8326fc2.jpg
ハナミズキかな?紅葉が始まっていますね。
DSCN8325fc2.jpg
まだまだ元気のいい芙蓉の花。
DSCN8323fc2.jpg
しぼんでも絵になっていませんか?
今朝から、短大に通う長女の後期が始まります。朝の慌ただしさが戻ってきました。
一昨日、稲刈り後に備えて、備蓄庫の玄米をとうすしました。
コクゾウムシが大量発生しており、処分したり、後片付けに追われました。
ネットで調べても、効果的対策は難しいみたい。昔は、天日干しで対応してたようです。
除湿乾燥と冷温が一番効果があるようですが、対応には限度が・・・
2014.09.26 黄金色
_1050530tfc2.jpg
今朝、ワンコの散歩に出かけようと外にでたら、黄金色になった田んぼの向こうに赤い彼岸花が見えました。
今年も「みのり」を実感したときでした。
... 続きを読む
2014.09.25 温帯低気圧
神戸で発生した小学生の女の子、最悪の結末となり、言葉がありません。
またしても、犯人は大の大人であることに憤りを感じます。
小学生のご冥福をお祈りします。

台風16号は日本に近づいて、温帯低気圧に変わったようだ。
昨日、娘の運転免許試験に付き合い、一日建物の中にいたのだが、行きは晴れ、帰りは時々お湿り程度でした。
今朝、田んぼへ行ってみると、そこそこに溜まっていましたから、そこそこに雨が降ったようです。
今朝7時前の空は、
DSCN8306fc2.jpg
東の空には朝日の光が残った雲の切れ間から。
DSCN8305fc2.jpg
西の空にも雲の残りがありますが、青空が広がってきています。
DSCN8301fc2.jpg
南の空は、一面の雲。もう少し早い時間では、もっと黒い色の雲も見えていました。四国は雨なんでしょうか?
DSCN8307fc2.jpg
北の空。青空が広がっています。
秋分の日でしたが、午前中お仕事を戴いておりました。
夕刻、台風の影響か?少し日の陰りが早いように感じた4時前、台風の雨を想定し、田んぼの東側(低い側)に排水路を切りました。台風の雨が多ければ、素早い排水が可能ですし、雨が少なくても田の乾燥が進みますから。
鍬で水路を切っていると、畦には彼岸花が満開です。
毎日見ているんですが、突然、何も無かったところにニョキッと茎が伸びてきて、真っ赤が花を広げています。一本が3本に、3本が7本に、と日々増えていっています。
_1050507fc2.jpg
飛行機雲を見上げるように咲いています。
_1050497fc2.jpg
先日からの白い彼岸花、まだまだきれいに咲いていました。よく見ると、
_1050495fc2.jpg
花弁の軸や先に何も付いていないヒゲに赤色が出ているものがあるんですね。
明日明後日は台風の影響で雨予報となっています。あまり大量に降らないことを願います。特に先に被害の大きかった地域にはご勘弁をしてあげてほしいですね。
2014.09.22 稲刈りあと
夕方の早い時間帯に、ワンコの散歩へ。
DSCN8298fc2.jpg
八幡様のお隣の田んぼ、すでに稲刈りを終えていました。もち米か早生米だったのでしょうね。
DSCN8296fc2.jpg
ジュズタマもこげ茶色に変わってきていました。
先日、cazu88さんからお聞きしたハトムギとジュズタマの違いをネットで検索してみました。同じ種だか科だそうですが、ハトムギはツメで割れる程度の固さだそうです。一番の違いは、ハトムギは栽培種で、ジュズタマは雑草ですね。
DSCN8299fc2.jpg
手入れのされていない耕作放棄地に咲いた彼岸花と雑草。カメラの被写体としてはなかなか捉えてもらえないでしょうね。
早朝から地区の一斉清掃を務め、そのままお仕事で依頼されている空地の除草に向いました。
お昼からのんびりとしていたら、田んぼにスズメの団体さんがおみえに(招かれざるお客)。スズメ除けを兼ねて、田んぼの周辺で撮影。
_1050472fc2.jpg
ほぼすべての株で頭を垂れる状態となりました。
スズメが団体でやってくる、と言うことは実入りもいいのでしょう。
それもこれも、お天道様とお水のお陰ですね。
稲刈り前の仕上段階ですが、24日頃接近というか?まともにやって来そうな台風16号に気を揉みますが、それもお天道様からの喜べない贈り物なんですね。
_1050477fc2.jpg
穏やかな日中、朝晩の冷え込み、今年の秋祭りは10月5日の日曜日ですが、秋祭りまでに彼岸花のピークは過ぎそうです。
例年より少し早そうな秋の到来に、年末のお仕事のご予約も入り始めました。9月末にこんなの初めてです。
2014.09.20 よもぎの花
DSCN8293fc2.jpg
朝の散歩途中、ヨモギの花が咲き始めていた。蕾の方が多いが、
DSCN8293trfc2.jpg
柔らかそうな蕾の先っぽからシベらしきものが見えてきている。
春同様に、野山の草花達が花を咲かせ、花粉を飛ばし、勢力拡大を図っている。
その影響で、私の鼻はクズクズだー。特に今日はひどかった。
_1050448fc2.jpg
田んぼにはホントに最後となる給水を行なった。月末には、田んぼを乾かし、稲刈りに備えることになりそうだ。
_1050445fc2.jpg
明日は、朝から秋祭り前の地区の一斉清掃が行なわれる。参道を中心に草刈を行うのだが、あぜ道の彼岸花も一緒に刈り取られるところも。
_1050444tfc2.jpg
気になっていた台風は沖縄の南方で停滞しているようで、来週の半ば頃が接近となるようだ。
稲が実ってきてからの襲来、稲が倒れないか?と心配だ。
2014.09.19
先日満水にした田んぼ、
_1050411fc2.jpg
一昨日はこうでしたが、
_1050433fc2.jpg
今朝には、こうなっていました。ほぼ水は引き、薄っすらと光る程度です。もの凄い勢いで水を吸っているようです。こうなるともう少し水を充てようかな?と悩み始めます(笑)。
お天気と相談しながら判断します。
_1050436tfc2.jpg
菜園に咲いたシオン越しの彼岸花。今年の秋祭りは、10月5日ですが、それまでに彼岸花は終わってしまいそうですね。
2014.09.18 休日
お休みとなった今日。
長男が昨日今日の連休で一時帰宅。
長女は、まだ夏休み中で友達とTDLへ早朝に出発。
_1050430fc2.jpg
早朝6時過ぎの電車で出かける長女を駅まで見送る。駐車場の小さな花、元気に夏を乗り越えた。
_1050431fc2.jpg
裏の菜園に咲いてる小菊。
DSCN8286fc2.jpg
散歩に歩けば、そこかしこで彼岸花に出会う。これは和食のお店の駐車場で。
DSCN8287fc2.jpg
和食のお店では、オクラやシソを植えている。お造りにシソの花も出ていたな~。
DSCN8290fc2.jpg
ランタナも暑かった夏を乗り切り、まだまだ元気に咲いている。黒くて南天くらいの実、植えれば大きくなるのであろうか?
今日は、母の依頼で大根の種を買ってきた。堆肥も買ってきて、大根を作る場所を耕さなきゃ・・・
2014.09.17 最後の水充て
昨日、仕事から帰ると後輩の作る田んぼが水を充てていた。
私自身、もう一回充てるか?もう充てないか?で迷っていた。後輩が充てているのを見て、最後の水充てを行なうことに。
米作り暦によれば、出穂し穂揃いしてから30~35日後に落水する、となっている。これを当てはめれば、我家は早くて今月末、10月第一週でも良いくらい。
昨夜、水充てを終えた後輩が、水路を切り換えてくれていたので、今朝には我家も満水となった。
_1050398fc2.jpg
役目を終えた水路の止水板を外し、水を川に戻した。
あとは、お天道様と水が稲を仕上てくれることだろう。去年みたいにウンカにやられなければいいが、最後まで油断は禁物。
_1050400tfc2.jpg
水路周辺に咲いた露草。過ぎ行く夏の名残みたいに咲いてる。
_1050395tfc2.jpg
こっちは、白い花。朝顔の仲間?
_1050402fc2.jpg
でも、今の主役はこちらの彼岸花だなー。
_1050411fc2.jpg
今朝、満水になってた田んぼ、東端はこの通り満水。でも西端や南北端は少し土が出始めている。まだまだ水分を吸い上げているようだ。
_1050414tfc2.jpg
あぜ道の彼岸花を求めてウロウロしていたら、こんな草に出会った。
_1050419fc2.jpg
朝日に輝く彼岸花も素敵だが、夕暮れにたたずむ彼岸花もすてきだ。
仕事から帰宅、道具の後片付けが終わり、田んぼを見回る。
お隣の後輩、田んぼへ水を入れてるー!まだ水を落とすのは早すぎるようだ。我家もお水の追加の段取りを取る。
草の茂みの中に、
_1050384fc2.jpg
ワンコも散歩中。
_1050387fc2.jpg
今年の彼岸花は早い、と思っていたら、去年のブログで確認すると、去年の初確認は9月13日だった。今年も同じくらいだ。
さらに、白彼岸花も、
_1050390fc2.jpg
去年と同じところに咲いてきた。
_1050391fc2.jpg
去年は、ウンカが発生し、9月25日頃に稲刈りを行なっていたのだが、彼岸花の開花は昨年並みというところですね。
_1050382fc2.jpg
抜けるような青空にノウゼンカズラが返り咲き。
セグロセキレイと思うが、屋根の上、道端、田んぼとけたたましく鳴きながら飛んでいる。
2014.09.13 水加減
先日の散歩途中、もち米の田んぼで落水しているのを見かけました。
近所の我家と同じ品種の田んぼは、落水じゃないですが、水が減っても給水していないようです。

_1050334fc2.jpg
たっぷりと溜まっています。
我家の田んぼを見回して、少し水を減らしました。我家の田んぼ、今月末頃が落水予定です。
_1050338fc2.jpg
スズメが真ん中あたりに降下してきて、無断で食しているようです。あまり派手に食べられると困りますが、少しは仕方ないですね。
_1050343fc2.jpg
先日、夕刻にはしおれていたクワイの花が、朝は元気ですね。
_1050351fc2.jpg
朝ごはんを貰って、満足げに横になっています。
DSCN8278fc2.jpg
芙蓉の花ですよね。夕方の散歩に出かけたら出会いました。
2014.09.12 早い秋
スズメ対策を講ずる、と言うことは間違いなく収穫の秋が近づいている証拠でもあるのですが、稲刈りまではまだひと月余りあります。
でも、先ほどワンコと八幡様まで散歩に行って来たら、途中で秋とバッタリ。
DSCN8272fc2.jpg
境内では色付き始めた葉も。
DSCN8274fc2.jpg
渋柿でしょうか?我家では「ずくし」と呼んでいますが、おそらく方言ではないか?と思います。熟して、橙色になり、ジェリー状の果肉になる頃には、甘くなっています。熟す前の実を採って、干し柿(吊るし柿)にします。
DSCN8275fc2.jpg
使われなくなった用水路の中にひっそりと咲いていました。今年初の彼岸花。
DSCN8276fc2.jpg
まだ9月12日ですが、咲いたんですね。日中と朝晩の温度差が秋本番に近いのでしょうか?
先週、お邪魔した北海道が大変な豪雨となっております。
また、東京や大阪などでも局地豪雨となっているようで、お見舞い申し上げます。
いつもの、日本的な夏から秋への移り変わりじゃないみたいです。

午前中、朝露が乾いた頃、みかんの予防を行ないました。
すると、昼から(3時頃)雷雨となりました。予防の効果が流れたかな?
我家の屋根からもち米を植えている田んぼへスズメが飛び立っていましたが、な、なんと!我家の田んぼへも降下してきているではありませんかー。
DSCN8258fc2.jpg
少々判りづらい画ですが、この時期の稲穂はまだ青色(緑)です。ところが、スズメが中身だけ食べると、このように白っぽくなります。もう少しして、モミが固くなってくるとモミごと食いちぎって、籾殻を下に落とします。
スズメ除けテープも田んぼの外周には効果が薄いようなので、外周にネットを張ってみました。
人とスズメの知恵比べです。
DSCN8265fc2.jpg
再び咲き始めたノウゼンカズラ。葦津とノウゼンカズラの組み合わせは、夏本番から秋へ移り変わってきました。
DSCN8264fc2.jpg
東の空に、夕日を浴びた雲が。入道雲?上空に入った寒気の影響でしょうか?
秋祭りの練習をする太鼓の音が聞こえてきています。20日ほどすれば、今年も秋祭りを迎えます。
2014.09.09 満月
昨日が中秋の名月で、今日が満月だそうです。
そんな満月の夜、お仕事を頂戴しておりました。
DSCN8252fc2.jpg
現場で道具の後片付けをしながら、一枚。
水面に写った満月を狙ってみましたが、なんだかな~って感じになりました。
DSCN8254fc2.jpg
ぷつぷつと見えるのは、水面に浮いた虫みたいです。
_1050321fc2.jpg
仕事に出かける前に、田んぼに水を充てるようにしておきました。これで明朝までには満水になっているはずです。
_1050316fc2.jpg
母が植えたキュウリ、野菜の高騰を受け、我家にとってはタイムリーヒットとなりました。
_1050305fc2.jpg
長芋のムカゴ。
_1050303fc2.jpg
落花生も地中に地下茎と言うのでしょうか?たくさん伸ばしています。この一本一本にあの落花生が出来てくるはずなんですが・・・掘ってみるまで判りませんが。
そろそろ年末の準備を始めるタイミングですが、日々の仕事に追われ、遅れております。
朝夕秋らしくなってきたら、もう年末の準備。あっという間の一年でしたね。
2014.09.09 下草刈り
お盆の頃からほったらかしのみかん畑の下草刈りを今朝行ないました。
DSCN8249fc2.jpg
帰宅後、従兄弟の耕作放棄地の草刈も。
昨日の画ですが、
_1050285fc2.jpg
シオンが咲き始めています。
_1050293fc2.jpg
ニラは満開を迎えました。
_1050297fc2.jpg
まだまだ頭を垂れるほど実っていませんね・・・
DSCN8234fc2.jpg
クワイの花かな?
DSCN8237fc2.jpg
イヌタデ?
DSCN8224fc2.jpg
日曜日にお邪魔したお客様の事務所前の植え込み。名前が出てきません・・・何ホウシでしたか?
たくさんの実が色づき、たくさん駐車場に落ちていました。
仕事帰りに嫁さんの実家へ。
DSCN8232fc2.jpg
義父がバベの剪定をしておりました。末っ子が熊手片手に片付けのお手伝いを始めました。
昨夜が中秋の名月だったそうです。でも、満月は今夜だそうです。
今夜は月を愛でながらのお仕事となりそうです。
2014.09.09 札幌旅行2日目
朝の散歩からホテルへ帰ると、家族も起床しており、揃って朝食へ。
朝食はホテルの海鮮バイキングと、朝から豪華すぎて、お腹がビックリしている。
ホテルから5分ほどのレンタカー屋さんへ、移動し車を借りました。
最初は国営滝野すずらん丘陵公園。ナビに住所を入れたら、let’s Go!
旅行に来る前に、JAFさんに観光ルートのアドバイスを戴いていたので、巡る順番もバッチリ。
小一時間で、国営滝野すずらん丘陵公園に到着。
丘陵というだけあって、一段と心地いい空気。
駐車場も空いてるー。
名前からして、スズランをはじめとするお花に期待してたのですが、ちょうど端境期のようでした。
DSCN8135fc2.jpg
ダリヤが入口付近に飾られていました。
DSCN8138fc2.jpg
抜けるような青空に映えます。
_1050240fc2.jpg
コスモスが意外とまばらにしか咲いていません。蕾が多いところみると、これから咲くのでしょう。
DSCN8142fc2.jpg
赤とんぼがたくさん飛んでて、子供達にカメラを渡すと、トンボ撮影会になりました。
_1050244fc2.jpg
近所の小学校かな?こんな雄大な草原で、走り回れるなんて、羨ましいです。
他にも小さなお子さん連れのお母さんグループもチラホラ。
途中の売店で、定番のソフトクリーム(子供はカキ氷)を頂きながらののんびり散歩。
ここもお花の多い時期にもう一度来て見たいですね。
さあ、次の大倉山へ。
またしても移動は小一時間掛かるようです。当初は、羊ヶ丘展望台も計画したのですが、のんびりとしたかったので、思い切ってパスしました。
豪邸が立ち並ぶ山手風の住宅街を通り抜けると、到着。
ちょうどお昼前だったので、ジャンプ台に上がる前に腹ごしらえ。
ここのジンギスカンがおいしいらしいので、頂戴しました。
DSCN8157fc2.jpg
あっさりとした焼肉ですね。おいしかったです。
_1050248fc2.jpg
いよいよリフトで、展望台へ。
DSCN8161fc2.jpg
これを滑り降りて、飛ぶんですねー。あの、高校生の高梨沙羅ちゃんも。すごいなー。
_1050255fc2.jpg
展望台は2階があり、屋上からの眺めも最高!
DSCN8159fc2.jpg
展望台裏に山道があり、地元のハイカーの方たちが登ってこられていましたが、脇には「熊に注意!」の看板も。
DSCN8172fc2.jpg
下に降りると、こんなかわいいワンコが(オールドイングリッシュシープドッグ)。よく躾けられた子でした。
このあと、白い恋人パークへ向うのですが、当初は円山公園&動物園に行くつもりでした。でも、円山公園もゆっくりと廻りたいので、明日の午前中に変更。しかしこの変更が見事に大ハズレとなってしまいました。
DSCN8188fc2.jpg
ここまで、よく歩いたので、スイーツを戴き、のんびり、と思ってたら、嫁と娘のお土産買い物に熱が入ります。

3日目は朝から雨となりました(昨日はあんなに晴れてたのに・・・)。
愉しみだった円山公園&動物園を中止し、JRタワー周辺でのお買い物と早めに空港へ移動し、再びお土産の調達となりました。
こうして、久々の家族旅行は終了しました。
お付合い、ありがとうございました。
札幌に着いて2日目を迎えました。
今日は、国営滝野すずらん丘陵公園・大倉山ジャンプ競技場展望台・白い恋人パークを計画。
ひとりちょっとだけ早起きして、早朝のホテル周辺の散歩へ出かけました。
_1050198fc2.jpg
赤レンガの旧北海道庁。
_1050202fc2.jpg
朝の時計台。
_1050207fc2.jpg
6時過ぎのテレビ塔。
このあと、まだ人がまばらな大通公園へ。
_1050211fc2.jpg
6時過ぎでしたが、そんなに寒いという感じではなかったです。むしろ、清々しい感じかな。
_1050212fc2.jpg
まだひまわりが残っていました。
_1050215fc2.jpg
花壇には枯れかけたスズランらしきものが、
_1050225fc2.jpg
こんな実を付けるんでしょうか?
スズランの満開の季節に見てみたいですねー。
_1050217fc2.jpg
公園のあちこちに様々なモニュメントが。これは『開拓母の像』となっていました。
ただ、早朝の公園のベンチやモニュメントにはところどころ、野宿しているらしき人がいらっしゃり、カメラを向け難い雰囲気も。
このあと、ホテルに帰り、家族と合流し朝食を摂り、予約していたレンタカー屋さんへ。
2014.09.06 イネの雀除け
_1050280fc2.jpg
お隣のもち米に雀の来襲を確認したので、ついでに来られても迷惑なので、今日のお昼から慌てて雀除けのテープを張りました。効果の程はわかりませんが、気分的なものもあるので一応対策した、という程度です。
_1050276fc2.jpg
庭のノウゼンカズラ、夏休みでしたが、9月になって再び咲き始めました。
_1050274fc2.jpg
4時過ぎ、急に黒い雲が西から流れてきています。今夜は雨の予報。明日には上がってほしいのですが・・・
DSCN8221fc2.jpg
昨日、嫁を眼科へ送っていった時、花壇に。
DSCN8223fc2.jpg
ブルーベリーでしょうか?花壇に植えるんですね!
天候不順の影響で、野菜類が高騰しておりますね。自営にはガソリンの高止まりも堪えていますが・・・
2014.09.06 札幌旅行
9月2日から2泊3日で札幌へ。
ことの始まりは、55歳を迎え、サラリーマンなら定年だったり、早期退職する年齢・・・自営の身には退職はないので、一区切りの夫婦旅行を考えていました。道東知床あたりがいいな~、と言っていたら、末っ子の進路が変わり、長女の夏休みが9月までだったりして、夫婦旅行から家族旅行に変わりました。
2日の朝、岡山空港から一路千歳空港へ。
DSCN8102fc2.jpg
津軽を越え、北の大地が見えてきました。
DSCN8105fc2.jpg
お天気、最高みたいです。
DSCN8108fc2.jpg
さすが、人気観光地ですね、人出が多いですね。
空港からJR札幌駅まで電車移動して昼食を戴きました。
早速、JRタワー周辺でウインドウショッピング。趣味趣向が異なるため、私と息子は電気店で時間つぶし。嫁と娘はファッションのお店へ。
DSCN8111fc2.jpg
街中は人が溢れている。
とりあえず、荷物をホテルに預けてから観光へ。
_1050167fc2.jpg
時計台近くのお宿だったので、先ずは時計台へご挨拶に向いました。観光用馬車が走っているんですねー。見晴らし良さそう。
DSCN8112fc2.jpg
時計台の前の通りは、これまた人が溢れています。家族それぞれの写真をおさめたら、次は大通公園へ向います。
_1050184fc2.jpg
お花は少し寂しい季節になるのでしょうか?
このあと、テレビ塔に登り、ソフトクリームを食べ、公園をぶらぶらと。みなさん、ベンチや芝生の上でのんびりと日光浴。
このあと、地下に降りてスイーツのお店へ。
DSCN8128fc2.jpg
地上に戻ると、こんな時間でした。
DSCN8130fc2.jpg
この時間になると、時計台前も空いていました(笑)
このあと、ホテルへ帰って、娘のお誕生会をささやかに。
つづく・・・