よく降りましたねー、明け方まで降っていたでしょうか?
7時過ぎ、雨が上がっているようなので、と起床。ワンコと雨上がりの散歩へ。
長靴に履き替え、準備完了!
P1080772fc2.jpg
たくさんの瞳が、涙目になっていますね。
P1080786fc2.jpg
重そうにもみえる雫が頭上に乗っかっていました。
P1080794fc2.jpg
葉っぱの表には、大きな水滴があるのに、ギリギリのところにくっ付いた水滴。
P1080795fc2.jpg
気温も少し高く、冷たい雨じゃなかったようで、バラも辛くなさそう表情でした。
... 続きを読む
2016.01.28 寒波のあと
凍えるような寒波も去り、昨日はお仕事中は汗ばむほどでした。
今朝は、久々にワンコの散歩に付き合いました。
DSCN2725fc2_20160128094219444.jpg
7時前の南東の空。これからお日様がお出ましの様です。
少し寒いですが、コートなしでも大丈夫なレベルですね。
DSCN2729fc2.jpg
先日の雪で、ぺしゃんこになってた水仙たちも元気になりました。
DSCN2732fc2_20160128094222257.jpg
同級生のご両親が作ってるみかん畑。いろんな種類の柑橘類が植えられています。ドッジボールくらいあるのは、ザボン系でしょうかね?寒波で、落果しているのでしょうか?
DSCN2738fc2_20160128094225cc6.jpg
ススキ。まだ日が射しこんでいなかったので、イメージより暗いですが、陽が射しこむと赤味がきれいに見えます。
今日の夕方から、お天気は下り坂予報です。土曜日まで雨になるそうです。
瀬戸内では、大寒波も峠を越えたようです。
今朝は、最低気温もプラスになったようで、氷も張っていませんでした。
日中、仕事をしていると、暖房なしでも、暑さを感じるくらいの気温でした。
帰宅後、仕事道具を片づけている横で、ワンコがしきりに誘ってきます。
ボールを与えると、咥えては持ってきます。
そんなボールが転がった先で発見しました。
P1080764fc2.jpg
ツルニチニチソウが一輪、咲いていました。すぐ横にも蕾が。
もう1週間もすれば、立春を迎えますが、あの寒波が去ったばかりで咲かなくても・・・と。
日曜日から、西日本各地でも大雪に警戒するように、と言われておりましたが、瀬戸内では日曜日は大したことなく、雪は少し舞った程度でした。
日曜日の午後から空気がシンシンと冷え込んできました。
月曜日になった今朝、
DSCN2680fc2.jpg
これくらいの積雪です。
DSCN2687fc2.jpg
1センチ程度でしょうか?滑るほどじゃなかったですが。
DSCN2699fc2.jpg
元気だった水仙たちも、強い風と湿った雪に、ほとんどの花が下を向かされています。
DSCN2700fc2.jpg
厚い氷が張り、雪が吹き込んでいます。
このあと、8時前にお仕事に出かけましたが、高梁川を渡るまでに1時間超かかりました(普段なら30分程度です)。
高梁川を越えると、ウソみたいに雪がありませんでした。
何とか、お約束時間から30分遅れで到着し、無事に完了できました。
帰宅後、道具の後片付けをしようとすると、
DSCN2701fc2.jpg
今朝のバケツの氷がまだ残っていました。
後片付けを済ませると、ワンコから散歩のお誘いでした。
DSCN2707fc2.jpg
大寒波と積雪という悪条件下でも、土筆が顔を出しております。立春まで10日あまりですが、こんなに寒い日に出てこなくても、と思うのは私だけでしょうか?
DSCN2709fc2.jpg
リードを持つ手が悴んで、冷たいです。
明朝は、氷点下4度位まで下がるようです。あったかくして、お休みください。
大寒波の影響で、九州各地で積雪があるようです。
お隣の広島県でもかなりの積雪がニュースになっています。
こちらも、屋根にうっすらと雪化粧くらい?と覚悟していましたが、幸いにも朝からお日様が顔を出してくれています。
P1080753fc2.jpg

でも、気温はかなり低いようで、ワンコの飲み水も凍っていました。
時々、灰色の雪雲の切れ端が飛んで来て、チラチラと雪が降る程度です。
最高気温は3℃程度までにしか上がらないようです。
P1080760fc2.jpg

明日も同じような冷え込み予想です。
まだ、午後から夜にかけて雪が降るかも知れませんが、出来ればこのまま過ぎ去ってほしいですね。
大きな被害が出ないで、今回の寒波が通過することを願います。
2016.01.22 ハプニング
今朝、R2を通ってお仕事へ向かった。
鴨方から金光にさしかかったあたりで、フロントガラスに「バシッ」と小さな音が。
反対車線から小石が飛んできたようだ。
信号で止まった時、よく見ると、ひび割れが出来てた。
・・・・(T_T)
暗ーい気持ちで、お仕事を済ませ、車屋さんへ寄った。
フロントガラスの取替を覚悟してたら、
「修理できるかも?」と、うれしいお言葉。
詳しくは理解できていませんが、割れ目に接着剤を圧入して割れ目を圧着するようです。
何とか、大量出費を免れることができました。
帰り道、
DSCN2678fc2.jpg
朝のひび割れした時のような暗ーい気持ちになるような空模様。
でも、ガラスの修理も終わり、わが心は晴々としていました。
明日の夕方から特別警戒の必要がある寒波がやって来るそうです。
何でも、あの沖縄にも雪を降らせるかもしれないくらいの寒波だそうです。
緊急のない外出は控えたほうがよさそうですね。
昨日、自宅周辺では、今季初雪が舞いました。
DSCN2655fc2.jpg
突然の寒波に、小松菜の花もビックリでしょうねー。
日中も強風が吹き、空模様も晴れ間が見えたかと思えば、雪雲が覆いつくすようなお天気でした。
最高気温も4度程度だったようです。
DSCN2658fc2.jpg
夜、娘を駅まで迎えに出ると、一山超えたところから、横殴りの雪でした。すでに、橋の上は、真っ白状態でした。
DSCN2663fc2.jpg
今朝のバケツの中。先日の初氷と違って、指で突っついた程度では割れない。
ワンコと散歩へ出れば、
DSCN2664fc2.jpg
道路の法面に、残る雪。
DSCN2669fc2.jpg
風が強かった所為で、積もる間もなく吹き飛ばされたようです。
DSCN2665fc2.jpg
先日までの暖かさに、ここまで蕾を膨らませたようですが、この寒波に困惑でしょうか?
DSCN2667fc2.jpg
昨夜の強風と雪に耐えたようです。
DSCN2673fc2.jpg
自宅に向かって川沿いを北上。さすがに、風が冷たく、強いです。
DSCN2670fc2.jpg
落ち込みの上は一面が凍結しています。セキレイも、水底のエサ探しができず、眺めているだけですね。
DSCN2675fc2.jpg
こちらの落ち込みは、完全に凍結しています。
DSCN2676fc2_20160120094021372.jpg
白い箇所は氷です。
今回の寒波は、来週まで続くようです(週間予報では、日月あたりの最低気温が氷点下4度です)。
先日の関東の降雪、TVで見ていましたが、まじめな日本人は、会社を休みませんねー。
名古屋時代、北陸出張時、大雪となったことがありました。お客さんから「大雪でJRも高速も止まってるから、来なくてもいいよ」と電話頂いたことを思い出しました。本当の雪国での大雪は、命にかかわることがあるから、お客様も心配して、わざわざお電話してくれたんでしょうね。
今回の寒波、大きな被害が出ないことを願います。
2016.01.16 初氷
大陸から第一級の寒波が下りてきているそうです。
来週まで居座るそうですから、厳しい寒さが続きます。
今朝、我が家では初氷が見られました。
DSCN2654fc2_20160116083910109.jpg
ワンコの小屋の脇に、仕事用の洗濯機を据えているのですが、そこのバケツの中の水が凍っていました。
かなり冷え込んだのですね。
DSCN2640fc2.jpg
霜もかなり広く降りています。
DSCN2642fc2.jpg
咲き終わりかけのオオイヌフグリでしょうか?霜にまみれ、真っ白になっています。
DSCN2645fc2.jpg
彼岸花の葉っぱにも霜が。DSCN2646fc2.jpg
タチアオイの葉っぱにも。
DSCN2647fc2_20160116083913736.jpg
そんな寒さにも元気なのが水仙ですね。
足元で、
DSCN2649fc2_201601160839116f1.jpg
倒れて、横になりながらも咲いていました。
2016.01.14 降霜
暖冬に馴染んだ身体は、平年並みの冷え込みに尻込みしているようで、6時半起床は過去の話となってしまった(笑)
そんなわけで、7時頃のそのそと起きだし、ワンコの散歩へ。
DSCN2624fc2.jpg
日の出も随分と遅くなり、少々雲でもかかっていれば、7時15分頃でもこんな空だ。
DSCN2626tfc2.jpg
今朝の霜、かなり偏りがあるようで、いつも歩くあぜ道にはほとんどなく、隣の田んぼにあぜ道際は真っ白になるほどだった。小さな白い花にもビッシリとシュガーのような霜が付着。
DSCN2632tfc2.jpg
こちらでは、花びらには一切付着していない。
DSCN2629fc2_2016011417531205a.jpg
シロツメクサの葉っぱには大サービスで付着しているようだ。
DSCN2633fc2.jpg
柔らかく、水分の多そうな葉っぱが降霜しやすいのだろうか?
DSCN2635tfc2.jpg
シロツメクサの花にも。
DSCN2634fc2.jpg
ホトケノザは葉っぱにだけのようだ。
朝の冷え込みは、平年並みに下がったようだが、日中はそこそこに陽が射してくれ、風も強くなく、昨日からの現場は、昼前に完了できた。
そう言えば、まだ水道管凍結や水道ホースの凍結はないなー、と。お仕事では大助かりですが、寒は寒らしくあらねば、自然のサイクルがおかしくなるのかな?と心配でもあります。
2016.01.12
成人式を終えた翌日が成人の日って、?な感じですが、お役所のご都合もあり、各地で昨日今日成人式が執り行われたようです。
しかし、年が明けてからいいお天気続きですね!
最低気温こそ、0℃近くにまで下がってきましたが(寒入りですからね)、相変わらずに、最高気温は10度前後以上あります。
屋外作業するには、ありがたいことですが、冬物衣料は売れず、スキー場には雪が積もらず、と困っている業界もあります。
我が家は、収穫量の少なかったみかんが納屋の中で次々に傷んできています。みかんの保存には、気温が高すぎるようです。
ワンコとの散歩には、気持ちいいです。
DSCN2614fc2.jpg
先日の藪椿からスタートし、コースを南に取ってみました。
DSCN2615tfc2.jpg
主の居なくなった住居に咲く八重の斑入り椿とでも言うのでしょうか?
DSCN2617fc2.jpg
元は畑でしたが、今では竹藪になってきています。我が家もそうですが、かつては、山の頂に向かって畑が開かれ、桃、サツマイモや薄荷、ゴマ、麦を栽培していた記憶があります。今では、ほとんどが山になっています。
DSCN2620fc2_20160112094106a8a.jpg
まだ咲いているんですね、ランタナ。
DSCN2622fc2.jpg
エンジェルトランペットの種でしょうか?
まだ青々とした葉っぱが残っています。エンジェルトランペットって、有毒植物なんですってね。種も有毒なのかな?
その横で、
DSCN2623fc2_2016011209412054d.jpg
皇帝ダリヤの種かな?たくさん付いていますね。

今日は、これから母の通院の送迎です。長い一日になります。
成人の日は11日ですが、わが町では10日に成人式が執り行われました。
DSCN2599fc2_201601110847516b3.jpg
朝から、娘と嫁は貸衣装屋さんへお出かけ。
成人式は、お昼前から始まるらしいが、会場には新成人と来賓の席しかなく、親は入れないそうだ(会場まで送迎した友達のお母さんから嫁にメール)。
晴れ着姿を映すために、いつ帰ってくるかわからない娘を待つ親バカでした。
P1080747fc2.jpg
夕方4時ごろになって帰ってきましたが、玄関先で数枚写したら、さっさと着替えて2次会へ向かいました。
嫁へのメールでは、その後高校の同級生たちと倉敷市内で合流し、3次会だったそうです。
時代の違いと言いますか、時の流れとでも言いますか、私は自分の成人式に出席できていませんが、「出来るだけ普段着で」と言われていた時代に育った人間には、とても派手に見えてしまいました。
2016.01.09
昨日は、倉敷市内で退去後のアパートでお仕事でした。
冷たくもなく、お日様にも恵まれ、順調に捗りました。
DSCN2587fc2.jpg
朝の散歩途中に出会ったバラ。
P1080724fc2.jpg
帰宅後、庭のユキヤナギにお日様が当たり、きれいでした。去年の葉っぱを残したまま、開花し始めています。先日の蝋梅もそうでした。暖冬の所為ですね。
今日から3連休。
明日は、娘の成人式で、今朝も嫁と娘はお出かけしました。
明後日は、娘の住まい探し。
娘の旅立ちの準備が少しづつスタートしています。
今日は夜7時前からの現場なので、午前中にかかりつけ医へ行き、月に一度の診察を受け、年末の疲労からか?首と腰が痛いので、久しぶりの牽引を受けました。
かかりつけ医への行き帰り、道べりに咲く気になる花が・・・
午前中は、銀行への寄らなきゃいけなかったので、午後から出直すことに。
午後になると、雲が出てきて、お天気も下降気味?雨は降らない予報を信じて、原付で出~発。
P1080707fc2.jpg
菜の花を植えてる菜園。満開ですね!
P1080706fc2.jpg
奥の山林の木々は葉っぱも散り、寒々とした光景ですが、黄色い菜の花はあったかい空気感に包まれていました。
P1080709tfc2.jpg
我が家街からお隣の町への峠を下り始めたところに結構な大木になった藪椿が一本。車じゃ止める場所もなく、いつもスルーしていましたが、原付だと停め放題?一番下に咲いた花を見上げて、一枚カシャ。
P1080716fc2.jpg
蝋梅。cazu88さんのブログで、満開情報を拝見しておりましたが、こちらも満開を過ぎてる感じでしょうか?すでに傷んだ花がありましたので、引きの構図のみです。蝋梅って、こんなに葉っぱを残したまま、咲いていましたかね?私の勝手なイメージでは、葉っぱのないあ枝に花が咲くイメージでした。
水仙も至る所で満開を迎えているようです。
医院帰りの薬局に寄った時読んだ新聞でも、広島県北のスキー場、2か所しか営業できていないそうです。おそらく、岡山県北も似たり寄ったりでしょうねー。上蒜山スキー場は、今年で閉鎖するらしいですが、最後は雪不足の年となり、さみしい店じまいになりそうですね。
昨夜、アルバイト帰りの娘を駅まで迎えに行こうとしたら、一山超えると霧が出始めていました。
今朝も、霧を心配していたら、玉島辺りから岡山市内まで物凄い霧でした。
まだ本格的にお仕事が始まっていない所為か、車が少なかったので、霧にもかかわらず、予定通りにお客様のところへ伺えました。
DSCN2573fc2.jpg
しかし、1月4日にしては、気味悪いような気温でした。
午前中にお仕事を済ませ、R2を下って家路を急いでいると、朝とは違って上り車線の交通量が増えているようでした。Uターンの車でしょうか?それともお正月休み最後のお休みでのお出かけでしょうか?ご苦労様です。
帰宅後、ワンコの散歩で椿を見てきました。
DSCN2578tfc2.jpg
私が物心つく頃からある椿。この花の真下に井戸があります(現在は使われておりません)。幼い私は、この井戸まで洗濯にやって来る母に付いてきていました。
DSCN2583fc2_20160104165605d3f.jpg
母方の親族の家が傍にあり、洗濯方々、年老いた身内の様子を毎日のように気にかけ、訪れていたのでしょう。
今じゃ、主も居なくなり、半世紀も前のことですが、当時のことは鮮明に覚えていますね。自分が歳をとってきたからでしょうかね。
お正月3日目、明日からお仕事を頂戴しております関係から、今日みかんの予防を行うことにしました。
例年より早い仕事始めとなりました。
DSCN2566fc2.jpg
この時期の予防は、カイガラムシ予防としてマシン油を散布しています。
サビダニやカイガラムシが越冬しているところへ、マシン油を散布し駆除するらしいです。
DSCN2568fc2_201601031245316e7.jpg
みかんの取り残しがありました・・・
DSCN2572fc2_201601031245327c8.jpg
空蝉の姿も。
お正月の3が日は大変穏やかなお天気に恵まれ、今日なんかは作業していると汗をかいたくらいです。
こんなお天気では、スキー場はさっぱりでしょうね。去年のブログを見てみると、お正月には降雪だったようです。
2016.01.01 迎春
あけましておめでとうございます

旧年中は、お付き合い頂きまして、ありがとうございます。
本年もよろしくお願いします。

大晦日と云うことで、家族も遅くまで起きており、さらにアルバイトで遅くなる娘を待っていたりで、除夜の鐘が鳴る頃まで起きていた。
元旦の朝、目覚めたら8時。すでに障子には、陽の光が差し込んでいる。でも、廊下はひんやりとしており、思わず身震いした。

元旦の朝もワンコとの散歩から始まった。
DSCN2536fc2.jpg
お日様はすでに右端にお出ましです。
真っ新な真っ青、THE正月の空、って感じですね。
DSCN2547tfc2.jpg
遅いから、霜が溶け始めており、オオイヌフグリも花には水滴となった霜。葉っぱにはまだ霜が残っていた。
DSCN2548tfc2.jpg
短く草刈した隣接する耕作放棄地は、溶けだした霜が水滴となり、キラキラとしている。寝そべって写したいが・・・
DSCN2549tfc2.jpg
8時を過ぎて、御日様も昇っているが、空気は少々冷たく感じる。日の出の頃は、かなり冷え込んだのだろうか?
DSCN2561fc2.jpg
30日に出会ったカラスノエンドウも、元気に年越ししたようだ。花びらをお日様の方へ向けて、精一杯に暖まっているように見える。

2018年 家族が、皆様が、健康で元気に過ごせますように願います