2016.04.30 ミツバ?
火曜日から始まった空き家2軒のお仕事がやっと本日完了出来ました。
途中、お天気が崩れましたが、大きなトラブルもなく無事に仕上がりました。
明日からは、いつもご利用頂く、美容室さんがご下命下さりましたので、GWの真っただ中ですが出動です。

今日、帰宅後に玉ねぎの第一陣を収穫しました。
P1090871fc2.jpg
今年は、立ち枯れのような病気が流行っているようで、我が家の玉ねぎも実が大きくなった頃に葉っぱがやられました。時期をずらして植えている第二陣と第三陣にうつるのが心配ですが・・・
P1090862fc2.jpg
ワンコの散歩中、菜園の脇で見つけました。食用のミツバでしょうか?ミツバなら6-8月で白い花をつけるようなので、観察してみます。
P1090865fc2.jpg
アヤメが随分と群れてきました。
P1090867fc2.jpg
今朝仕事に出かける時、後輩が苗床の準備を済ませていることに気づきました。我が家も明日か明後日には準備しておきたい、と考えております。今年のため池の水を降ろす日程が、6月15日水曜日となりました。この日に合せて、苗作りが始まります。
朝方からポツリポツリと落ちていましたが、現場でお仕事を始めた頃には、結構強めに降ってきました。
昨日から明日まで、と明後日から明々後日まで、空家を2軒請け負ってます。
こんなに降りますと、窓を開けての作業に支障がありますが、期日までに仕上げるためには、後回しにもできず、あの手この手で作業を進めました。
明日も一日中雨予報となっておりますが、何とか明日のお昼ごろには完了できそうな気配です。

帰宅後、ワンコの晩ご飯を5時過ぎにやり、食後の散歩へ。
この頃には、ほとんど上がっておりました。
P1090854fc2.jpg
先日のお隣の隣のアヤメ。次々と蕾が膨らんできています。雨の似合う花はアジサイだと思っていましたが、アヤメも似合いますね。
P1090851fc2.jpg
黄色い花も咲いていました。
P1090856fc2.jpg
咲いてから数日が経過しているのでしょうか?
草刈した足元に、こんなのが顔を出してきました。
P1090857fc2.jpg
毒キノコでしょうか?
P1090859fc2.jpg
傘を広げているのも。
P1090860fc2.jpg
キノコを採取する、といったことをしたこともなければ、興味もないため、名前も何もわかりません。当然試食する勇気もありません。食用キノコなんて、こんなところに生えるなんて思ってもいません。
今朝お邪魔したお客様のお庭から。
DSCN2982fc2_20160425201812489.jpg
ガクアジサイ、だったと思いますが、かわいい蕾が出てきてました。
DSCN2985fc2.jpg
真紅のバラ、ですね。
DSCN2986fc2_20160425201816f98.jpg
今まで何年もお付き合いして頂いてるお客様ですが、この木って、ナンジャモンジャではありませんか?
DSCN2983fc2.jpg
こちらのスズラン、咲いてました。
他にも、彩りの賑やかな花が咲いていましたが、写せていません・・・
帰宅して、我が家のスズランにも蕾でも出来ていないか?と覗くと、
DSCN2987fc2.jpg
なんと、二株だったのが、あと三株出てきてました。残念ながら蕾はなし。
2016.04.24 予防接種の日
お昼からワンコの予防接種がありました。
午前中のお仕事が順調に進み、余裕をもって帰宅。2時過ぎに嫁と息子が、地区にやって来てくれる市役所職員さんと獣医さんの元へ連れて行ってきました。
4時過ぎ、散歩へ。
草刈りされていないところを選んで歩いてみました。
DSCN2966fc2.jpg
ヒナキキョウもたくさん咲いていました。
DSCN2967fc2_201604241652485dd.jpg
開花はこれからのようでした。
DSCN2969fc2_20160424165249649.jpg
群れていますねー。
DSCN2971fc2.jpg
武道館・テニスコートまでやってきました。武道館脇に咲いていました。実がなっているのを見た記憶がありませんが、これだけの花が咲いてるので、時期を見て確認に来たいと思いました。
DSCN2972fc2.jpg
テニスコートの駐車場植え込みです。紅白の組合せですね。
DSCN2973fc2_20160424165332de7.jpg
蜂でしょう?ブンブンと羽音がにぎやかでした。
DSCN2976fc2.jpg
先日朝の散歩で、SDカードを差し忘れて写せなかった藤の花です。
DSCN2978fc2.jpg
藤の種類は判りませんが、こちらは毎年植木屋さんが剪定しているお宅の藤棚。
花の房は、先のお家の藤の方が長く垂れ下がり、風にそよいで風情を感じます。
DSCN2981fc2.jpg
コデマリもこんなに満開となってたんですねー。
昨日、草刈ガマを求めたついでに、オクラと枝豆の種を求めました。
GWに種蒔きしようと思ってます。
母からジャガイモの施肥と土寄せの指令がありましたが、そちらもGWになりそうです。
2016.04.22 雨上がりの朝
瀬戸内には恵みの雨となりましたが、捜索が続く阿蘇地方では2次災害の危険性を高めた雨となってしまいました。
これ以上の被害が拡大しないことを願います。

P1090824fc2.jpg
草刈しない耕作放棄地は、グングンとあがる気温と適度な雨でご覧のとおりの茂り様です。これに野良犬たちが住み着いたりされたら堪りません。このところ毎日のように野良犬が我が家の周辺をウロウロしています。飼い犬のエサ目当てでしょうか?
P1090834fc2.jpg
昨日のアヤメ(カキツバタ?)、今朝は長靴なので、もう少し近づけました。深みのある青ですね。
P1090835fc2.jpg
すぐ隣に、カラーでしょうか?雨滴がたくさん残っています。
P1090836fc2.jpg
タチアオイも蕾をつけたようです。
P1090838fc2.jpg
ハルジオンも咲いてました。
お昼から母の要支援介護の申請手続きの審査で、市役所からご担当者が来られます。高齢者には様々なケアサービスが準備されているようで、同級生のケアマネージャーが親切に相談に乗ってくれてます。
2016.04.20 イワシ雲?
夕方、ワンコの散歩途中に見つけた、
P1090818fc2.jpg
我が家の田んぼから一つ飛ばしたお隣の菜園にひっそりと一輪咲いていました。
見上げると、
P1090819fc2.jpg
イワシ雲?うろこ雲?何て言うのかな?と検索してみると、イワシ雲は秋の季語なんですね。
お天気が下り坂に向かう時に現れる、とも。そういえば明日は下り坂予報ですね。
P1090822fc2.jpg
九州にはあまり降らないで上げてください。
2016.04.19 トマトの花
庭の鉢植えトマトに花が咲いた。
P1090788fc2.jpg
庭の春を彩る花たち。
P1090794fc2.jpg
落花が多くなり、残る花も傷んできた乙女椿。
P1090800fc2.jpg
ほとんど傷んだ花しか残っていない白八重椿。
P1090809fc2.jpg
P1090814fc2.jpg
フリージアも双子になってた。
田んぼのあぜ道沿いの手入れを済ませ、晴れ間が続けば耕うんし、もう一度発酵鶏糞を撒けば、準備は一通り終わる。
風の強い快晴のお天気でした。
朝一番で、トウモロコシの苗を植える菜園に幅90cmの畝をたてました。
この時点で、結構な汗をかき、移植は夕方行うことに。
スズランが日に日に大きくなっています。
P1090777fc2.jpg
葉っぱの色が濃いように感じますが、スズランの葉っぱってこんなものなのでしょうか?
P1090775fc2.jpg
こちらは、植えっぱなしのチューリップ。やっと蕾になりました。
P1090786tfc2.jpg
夕方、お隣組への配りものをお届けした帰り道、ヤマブキに逢えました。
P1090771fc2.jpg
トウモロコシ50株の苗を移植しました。
後、落花生の種蒔きを計画していますが、植え付け場所が不足しそうです。種採り用に少量だけの植え付けになるかも・・・
昨夜、突如TVから熊本地方での強い地震発生の一報が流れた。
その後、各TV局は予定を変更して、速報を伝え始めたが、夜では詳細な被害状況が判らなかった。
一夜明けた今朝、大変な被害が出ていることが報じられているのを知り、大きな衝撃を受けた。
まだまだ大きな余震が続く現地では、大勢の方々が大きな不安を抱えたまま、二日目の夜を迎える。
週末の雨が心配されているが、もうこれ以上の災害は勘弁してあげてほしい。

我が家は朝からお仕事へ。
予定通りにお昼過ぎに完了でき、昼過ぎには帰宅した。
ありがたいことだが、レンジフードクリーニングが数軒続き、上を向く時間が長かった所為か、痛めている頸が痛む。
午後から湿布薬を求めてきた。
その帰り道、
P1090749fc2.jpg
気になっていた道端の紫モクレン。やっと、写せた。
P1090753fc2.jpg
紫モクレンの足元にたくさん咲いてたが、なんだろう?
横顔も、
P1090754fc2.jpg
ツルのようです。
帰宅後、おとなしくしているつもりでしたが、田んぼの周囲の草が気になり、ついつい草刈しちゃいました。
P1090759fc2.jpg
雑草の主役は、シロツメクサ・ぺんぺん草・カラスノエンドウ他多数。庭にまで進出したマツバウンラン。
刈り終えると、気づいた。
P1090756fc2.jpg
昨日のつぼみが開いてた。
2016.04.14
昨日の雨は昨夜のうちに止んだようだ(配達された新聞が雨予防のビニール袋に入っていなかった)。
P1090702fc2.jpg
やっと、フリージアのつぼみが膨らんで、開花寸前のよう。まさしく恵みの雨となったようだ。
P1090704fc2.jpg
シラーも最後となった紫色がつぼみをつけた。開花した白色に続いて、青色・紫と開花待ちだ。
P1090709fc2.jpg
これ、去年引っ越してきたスズランだと思う。足元に横たわる枯葉が去年の物。一株だったと思ったが、二つに増えたかな?
P1090719fc2.jpg
金木犀の新芽。
P1090717fc2.jpg
紅アカメの新芽。
山々もモコモコと新芽で盛り上がっている。
P1090712fc2.jpg
スギナは、水滴が泊まりやすそう。
... 続きを読む
2016.04.12 夏野菜
先週でしたか、今年は2回くらいに分けて夏野菜を植えてみよう、と考え、第一陣を購入してきて植えつけました。
ナス・キュウリ・ピーマン・トマトを各二株づつとトウモロコシは種を一袋。
それより前には、ジャガイモとレタス、キャベツを植え付けています。
今朝は、遅霜を心配しましたが、被害はなかったようです(昨夕、稲わらやらもみ殻を掛け、葉物には新聞紙の覆いをかけておきました。
P1090690fc2.jpg
トマトは、庭での鉢植えとしています。毎朝収穫しやすいですからね。
P1090689fc2.jpg
トウモロコシは発芽して、5cmくらいでしょうか。
P1090687fc2.jpg
ピーマンも小さな苗です。稲わらに埋もれてしまいそう。
P1090686fc2.jpg
ジャガイモは黒色のマルチをして、少しでも草取りする手間を省ければ・・・と。
P1090685fc2.jpg
低温での霜害を一番心配してたナス。大丈夫そうですね。
P1090684fc2.jpg
キュウリは先日ネットを張っておきました。まだツルも出ておりませんが・・・
P1090683fc2.jpg
GW頃に第二弾の植え付けができれば、と考えております。
P1090678fc2.jpg
庭の白いシラーがやっとうつむいた花をつけました。
P1090679fc2.jpg
青いシラーも蕾をつけましたね。あとは紫色がまだ現れていません。
P1090682fc2.jpg
菜園の手入れが十分に行き届いておりませんので(母が体調を崩し、私一人では不十分なまま)、ぺんぺん草やらスギナやらが勢力を拡大しており、草取りに四苦八苦しております。そんな菜園にポピーまで咲いちゃいました。
... 続きを読む
2016.04.10 田舎道の散歩
休日となった日曜日。
少しだけ朝寝してから、ワンコと散歩へ。
DSCN2962fc2.jpg
一面土筆となった耕作放棄地は、一面スギナとなっている。
そんなスギナに混じって、青い土筆が一本。
自分のこと、土筆と思ってるのか?それともスギナとおもっているのか?聞いてみたくなる容姿だな。
日中はのんびりと過ごし、少しだけ農作業も。
夕方のさんぽへ。
P1090663fc2.jpg
耕作放棄地っぽい荒れ田に群れる蓮華。
P1090667fc2.jpg
どこから逃げ出してきたの?と聞いても、答えないけど、蓮華やタンポポたちと戯れているようだ。
P1090669fc2.jpg
ため池の土手を登りかけると、見えてきた光景。藁ぶき屋根をトタンで覆った民家が一軒。
P1090670fc2.jpg
土手を登り切ると、遊んでいた鴨達を驚かせてしまったようだ。慌てて池の真ん中程へ移動。
P1090675fc2.jpg
桜の花びらジュータンが出来ていた。
最近、野良犬が我が家の周辺をうろついているようだ。
耕した田んぼの中に、足跡がいくつも残っている。
以前に、市役所へ捕獲を依頼したら、捕獲用の檻には掛からないそうだ。野良たちも生きるのに必死だから、賢くなっているそうだ。
でも、4・5匹で群れていると、小学生くらいだと向かってくることもあるようで、難儀なことだ。
朝からお天気に恵まれ、午前中に母親と一緒にかかりつけ医へ。
土曜日にしては空いていたので、お昼前予定より随分と早く帰宅できたのでお昼までにみかんに油かすを散布しておきました。
春肥えとしては、遅いようですが、しないよりはいいだろう、と。
P1090656fc2.jpg
駐車場の白スミレが次々と咲き、知らぬ間にタンポポまで。
P1090659fc2.jpg
生垣の下、シラーが一輪だけ蕾を開きかけていました。
お天気に恵まれ、田んぼや畑には農作業に勤しむ姿が多く見えます。
2016.04.06 身近に花見
昨日は、そろそろ目立って来始めた雑草の草刈を行おうと、調子が悪くなった草刈機の点検を農機具屋さんにお願いしたら、その場で修理してくださり、持ち帰ってからそのまま使用。スッキリときれいになりました。
P1090617fc2.jpg
雑草の中からたくさんのカエルが驚いて出てきていました。
P1090620fc2.jpg
こんなオトボケ土筆も残っていました。周りの兄弟たちは、すでに青々としたスギナになってしまっているのに・・・
P1090619fc2.jpg
キイチゴも咲いていました。
今朝は、あまりの好天に朝の散歩で中学校傍の桜を見てきました。
P1090627fc2.jpg
まだ学校は始まっていない様子でしたが、すでに通学路には花びらが舞い落ちていました。
P1090632fc2.jpg
木曜日の雨で散ってしまわないで、せめて入学式までは残ってやってほしいです。
P1090635fc2.jpg
こちらは、桃の花。摘花していないので、見ごたえがあります。
P1090648fc2.jpg
立ち寄った銀行の前の桜。すでに花びらのジュータンが出来ていました。
P1090649fc2.jpg
銀行からの帰り道、一本桜です。こちらも花びらジュータンが出来ていますね。
P1090651tfc2.jpg
青空ですが、沖の海は霞んでしまって見えません。同級生宅の桜も満開となっています。
そろそろ夏野菜の計画を検討中。ネギの株分けもやっと植え替え場所を整えました。忙しくなってきましたね。
2016.04.02 白いスミレ
土曜の朝、気になっていた田んぼ周辺の草刈を。
午後からの仕事に備えて、道具の積み替えを行う為に駐車場へ。
蕾でも出来ているかな?と観察すると、
P1090564fc2.jpg
たった一輪だけ開花してるじゃないですかー。
すぐにカメラを持って来て、
P1090557fc2.jpg
前から、
P1090565fc2.jpg
上から、
P1090575fc2.jpg
横から、
P1090560fc2.jpg
覗き込んで。
毎年、少しずつ株数を増やし、ヒョウモン蝶に丸坊主になるまで食されても、健気に咲いてくれています。
... 続きを読む
2016.04.01 雨上がり
ザアザアと降ることなく、でも、降ったり止んだりを繰り返した。
P1090548fc2.jpg
夕方5時過ぎ、ワンコの晩ご飯のころには上がっていた。
晩ご飯後の散歩は、嫁が連れて行ったので、庭をうろうろ。
P1090537fc2.jpg
乙女椿の落花が本格化。
ツバキなのに、花びらを一枚ごと落とすものと、椿らしく(?)そのまま一個で落とすものが見受けれる。
P1090536fc2.jpg
一枚づつ落としている花の途中経過とでも言いますか・・・中心からある程度の塊を落とし、あとはヒラヒラと落とすようです。
P1090538fc2.jpg
乙女椿の足元で、発見。白いスミレはまだですが、紫色が咲き始めています。
新社会人の入社式の話題をTVニュースで見る。30数年前の自分の時を思い起こしながら、「今の子は大変だ」と思ったのは、わたくしだけ?