昨日、地区のため池の樋を抜いて、田植え用の水を下ろしました。
早朝から、各田んぼにトラクターが入り、代かきを行っていました。
我が家も7時前から水が降りてくるの待っていましたが、一向にやってきません。
そうこうしていると、池当番の方がやって来て「水は入ったか?」と聞かれたので、「全然来ないよ」と返事すると「用水路途中の堰も開けているから、最終の堰を確認して」と言われ、急いで我が家へ入る最終の堰を開けに行く。
同じ堰から我が家ともう一方向の取り出しがあり、そちらの方が自分ちにだけ水が入るように止水されていた。
そんなこんなで、予定は大幅に遅れて、田んぼに水を引くことができた。
8時過ぎ、後輩がトラクターでやって来た。事情を説明し、代かきは昼前ころからなる。
DSCN4500fc2.jpg
昼前、水が溜まった田んぼを代かきしてくれる後輩。彼はこの後、自分ちの田んぼを2枚、夕方までかかって代かき。本業の土木設計の仕事も抱えていて、二足の草鞋をはく。
DSCN4513fc2_20170616090902d84.jpg
今朝の田んぼ風景。
今日の午後から田植えを予定している。去年同様の手植えを行います。
Secret

TrackBackURL
→http://yosi10501.blog12.fc2.com/tb.php/2255-aaf17e92