沖縄・九州地方に大雨を降らせた前線は関東地方へ移っていったようです。
瀬戸内の我が家周辺は、思ったほどは降らなかったようです。
大雨を予想して、水路の堰を低くして、田んぼの取水口は閉じていたのですが、水路へ流入する雨水は明け方にはそんなに増えていませんでした。
むしろ、雨より風が強かったのか?と思います。
朝は、薄日も射していたので、倒れたトウモロコシを起こして、棒と紐で固定してやりました。
P1140940fc2.jpg
作業を終えて、朝ごはんを食べているとパラパラと降り出しました。
その後も、降ったり止んだり薄日が射したりをお昼前まで繰り返し、お昼頃からは風も出て、薄日と曇りを繰り返していました。
夕方までには、風も治まりました。
P1140948fc2.jpg
風が治まった田んぼは、水鏡状態です。
P1140933fc2.jpg
気づけば、庭のノウゼンカズラに蕾が出来ていました。すでにアリが集まってきています。
P1140953fc2.jpg
カーネーションも風に倒れてしまいましたが、健気に咲き続けています。カーネーションって、花期が4-6と10-11の2回あるんですね。知りませんでした。
P1140951fc2.jpg
我が家のキキョウは、蕾さえもまだのようです。
Secret

TrackBackURL
→http://yosi10501.blog12.fc2.com/tb.php/2260-95e69e3b