昨日台風が長崎に上陸し、四国を横断して太平洋上へ過ぎ去った。
長崎に上陸した時点で、梅雨前線が留まっていた上越地方が豪雨となった。
台風の移動に伴い、九州・四国が豪雨になったようだが、瀬戸内に面した我が家周辺は思ったほどの雨量とはならなかった。
朝6時半頃から、百姓仲間3人で農業用水路に上流から流れ着いた土砂や雑草を取り除いたが、この間は雨は降っていなかった。
日中も15時頃に讃岐地方を通過したらしいが、こちらは降ったり止んだりしながら、時折薄日が射したりしていた。そんなで油断していたら、昨夜から降雨となり、明け方には雷雨となっていた。今も、雷鳴が轟き、近くに落雷したのではないか?と思えるほど。
P1150169fc2.jpg
そんな豪雨のなか、あぜ道で毛づくろいするカルガモペアが。朝ごはんにでもやって来たのだろうか?水嵩が上がった水田は泳ぎやすく、雨は降っていても活動しやすいのだろうか?
今日は一日、休息日となった。
夜7時過ぎに、外の明るさに出てみた。
P1150182fc2.jpg
まだ豪雨に伴う災害に直面してる方もいらっしゃるというのに、複雑な気持ちで空をながめていた。
Secret

TrackBackURL
→http://yosi10501.blog12.fc2.com/tb.php/2269-b8a4be89