FC2ブログ

ユウレイ病(縞葉枯病)

昨日の夕刻、田んぼを見ていて見つけました。
P1190462(1).jpg
去年も4株ほどで発生しました。昨年時にはJAの指導員さんも、はっきりとしたことは調べてみないとわからない、とのことでしたが。
今回は、一発回答でした。
ツマグロヨコバイが媒介となるユウレイ病=縞葉枯病(萎縮病)、刈り取らなくても伝染病のように広がることはないそうです。
8月末頃にウンカ予防の消毒をすることでいいでしょう、とのことでした。
豪雨の後だったか?ツバメが異常に多く田んぼの上を飛び、暫くすると赤トンボが飛び出し、今も飛んでいます。
P1190471(1).jpg
非常に不鮮明な画ですが、田んぼの上空を飛び交う赤トンボ。
豪雨をもたらした低気圧によって飛んできたのかも知れないですね。
これ以上の拡大がないことを願っています。

コメント

非公開コメント

東京ゴリラさん、おはようございます。
萎縮病とも言うらしく、背丈が伸びなくなり、最悪な場合は枯れるそうです。去年数株発生し、通常の半分ほどの背丈で実りました。ウイルスだったら、と思い、去年は藁をすべて焼却処分しました。
ウンカと言われる小さな虫、中国大陸や南方から常時飛来しているそうです。気温が上昇するこの季節に大量発生すると稲を枯らします。我が家も数年前にやられました。
基本がなく、人まねでやっているので、新たな困難が発生すると対応力がないです。百姓も難しいですね。

ユウレイ病っていうのですね。
伝染しないとのことで、安心。
田んぼ仕事は、要所要所で手伝う程度なので
詳しいことはさっぱり分かりません。
米になるまでには大変手がかかるのですね。
プロフィール

よしとう

  • Author:よしとう
  • 瀬戸内のほぼ真ん中あたりで生まれ、こども育てのなかで、その環境の良さに感謝。
    掲載画像の許可なき御使用はお断りします。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク