FC2ブログ

スズメ除けに、台風対策に、と

かつてない強さの台風21号だそうで、火曜日予定のお客様に1週間順延をお願いしました。
31日に帰宅すると、お隣の後輩の田んぼにスズメ除けのネットが立っているではありませんか!我が家もそろそろ準備しなきゃ、と思っていましたが、昨日慌てて杭やキラキラテープを求めてきました。
昨日、田んぼの周囲に杭を立てておきました。その時、先日イノシシが掘り返した土砂が水路を埋めていることに気づきました。台風で増水すれば、たちまち田んぼへ越水してきそうだったので、水路の溝掻きをして水が流れるようにしておきました。
今日帰宅後に、キラキラテープやネットを設置しました。済ませた後に台風が去った後でもよかったかなー、と思いましたが、あとは運任せよ、と。
P1190841(1).jpg
イノシシが掘り返し、土砂で埋まった水路周辺にはクワイの花が咲いています。
P1190809(1).jpg
アップでどうぞ。
P1190819(1).jpg
過去に食べれないか?と掘ったことがありますが、自生に近い環境で育ったクワイは小さすぎて食べれませんでした。
P1190840(1).jpg
種採り用落花生の花です。
P1190844(1).jpg
地中に伸びた先にあの殻付落花生が実ります。実がまだ白く柔らかいくらいでカラスが掘り起こしにやってきますので、ネットで覆っています。落花生、イノシシも狙うかな?
P1190849(1).jpg
右がもち米、左がただ米です。
田植えする前での予想では、もち米の方が茎の背が高く伸び、早く出穂する、と思っていました。
昨日、農学士の後輩に確認しても、それが正解だそうです。
でも、我が家は背丈もほぼ一緒、出穂はむしろただ米の方が早かった。
後輩曰く、肥の効き方がただ米によく効いたんじゃないか、との見解でした。
今年は、施肥の時から気を付けて、細かく施肥するようにしてみたのですが、後輩は「代搔きの時に、もち米を植えた場所の方が回数多く代搔きしたからかも?」との見立てを言いました。
ホント、毎年毎年、意図的に施肥のやり方、苗作りの土、少しずつ変えているのですが、自分が意図した通りにはならないものです。1回/年で、あと何回米作りするか判りませんが、きっと最後まで満足できないでしょうね。ホント、難しい。

コメント

非公開コメント

komakusa3tさん、おはようございます。
今朝は台風襲来を感じさせない朝となっています。
自然相手の作業、まったく同じことはない作業です。趣味的要素も強いのですから、自分の思うようにやり、結果は自分が受け入れる。だから失敗しても、そんなに落ち込むことなく(反省なく?)来年はこうしてみよう、と前を向いてます。

東京ゴリラさん、おはようございます。
台風21号、本当にやってきているのでしょうか?と思うほど、今朝は快晴で風もなく穏やかとなっています。昨日明日のお仕事を順延したのは間違いだったかな?と思ってます。
天邪鬼性格なものですので、他人様と同じことはしたくない、毎年同じこともしたくない、だけです。失敗も経験と言えば、カッコいいですが、困るのは自分だけですからね。

自然相手のものは難しいですね。
お米ずくりもいろいろあるのですね。
野菜も今年こそは。。と思ってもうまくゆかない野菜もあります。
思っても一年待たないといけないので。。。
明日は台風が来るというが何のじゅんびもしてないです。

キラキラテープやネットが台風の影響を受けません
ように願っております。
意図的に色々考えてされているなんて、我が家の
カミさんの実家の人に聞かせてあげたい。
いつも同じことで分からなくなっています(笑)
プロフィール

よしとう

  • Author:よしとう
  • 瀬戸内のほぼ真ん中あたりで生まれ、こども育てのなかで、その環境の良さに感謝。
    掲載画像の許可なき御使用はお断りします。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク