FC2ブログ

朝から墓所とみかん畑へ

先日みかん畑の草刈りを行い、イノシシネットの不具合等を補修する必要を感じていたのとお盆以来の墓所の様子もお彼岸前に確認しておきたかった。
朝食後、ゆっくり目に出動。
DSCN5283(1).jpg
墓の前部はネットの上から侵入された形跡あり。このあと、枝切れを使って、地面から少しだけ浮かすように設置し直しました。
DSCN5282(1).jpg
墓の背後は侵入の形跡なし。
DSCN5284(1).jpg
墓所へのアプロ―チは、ネット直前まで掘り返した跡が多々あり。
DSCN5289(1).jpg
入口の六地蔵前は盛大に耕されている。
一通り確認してから、下のみかん畑へ移動。
DSCN5311(1).jpg
侵入されたと思われる箇所に杭を一本追加(長い方)し、折られた杭を補強しておいた。
DSCN5312(1).jpg
緑色が防獣ネットで、白色がノリ網。
DSCN5315(1).jpg
下の畑の方は、金網ネットを設置されている。我が家のネットとの間を耕しにやって来ていた。柿の実が我が家のみかん畑に落果し、突破されたようだった。失礼ながら、上空侵犯している下記の枝をバッサリと切らせて頂いた。
DSCN5302(1).jpg
もう一カ所、南の先端の杭も補強。こちらはお隣の竹藪(放棄地が竹藪に)から出没している模様。
DSCN5304(1).jpg
ここと、
DSCN5305(1).jpg
ここから出入りしているようですね。こういうところにくくり罠を設置すれば捕獲できそうに思えるんですが・・・素人見解。
さて、今年のみかんの出来はどうでしょうか?昨年は史上最悪の不作でしたが、
DSCN5291(1).jpg
早生ミカンは鈴なりです。
DSCN5293(1).jpg
すでにピンポン玉より二回りほど大きくなっています。
DSCN5301(1).jpg
晩生ミカンもすべての木が豊作です。
油かすと化成肥料を各1俵やったのが効いたのでしょうか?
これからはカラス対策をとらなきゃ、と思ってます。
田んぼで使った黄色い糸を張ってみようと思っています。
DSCN5319(1).jpg
帰宅後、田の水を確認。昨夜しっかりと雨が降った上に、水路から導水していたので、溢れていました。
DSCN5324(1).jpg
ついでに彼岸花を。蕾が次々に咲いています。
でも、DSCN5320(1).jpg
と、
DSCN5328(1).jpg
今までより小さな足跡発見。これくらいなら、出くわしても勝てるかな?
田んぼも畑も、墓所も、どこもかしこもイノシシだらけ。
10年前には考えもしなかった事態です。それより以前は、イノシシ被害なんて県北での出来事としてみていました。
山を荒らし(松葉を利用しなくなり)、里山を荒らし(山際の畑で桃やサツマイモを作っていた)、ついには田んぼも荒らし、イノシシが突然やってきたように感じていたが、知らぬ間に山から里山へ、里山から畑へ、畑から田んぼへと生息域を広げているだけなんでしょうね。

コメント

非公開コメント

おはようございます。
こちらでは、芋類はほぼ全滅です。さつまいも・ジャガイモは防虫ネットが無ければ壊滅状態です。里芋は食べられないんじゃないか?と思っていたら、食べられた、という話を聞きました。クワイも掘り返されました(食害は不明)。雑食性ですから、口に入るものは何でも食するようです。さすがに彼岸花は食べていないです。
海岸線に住んでいて、こんな時代が来るなんて思ってもみませんでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

よしとう

  • Author:よしとう
  • 瀬戸内のほぼ真ん中あたりで生まれ、こども育てのなかで、その環境の良さに感謝。
    掲載画像の許可なき御使用はお断りします。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク