FC2ブログ

みかん畑のネット補強

イノシシに侵入された藪に面した南側のネット全面を補強することにした(昨日は破られたネットの箇所だけだった)。
DSCN5330(1).jpg
手前の目の大きいのがキュウリネット、奥の目が小さいのが防獣ネットです。
ノリ網は底をついたので、キュウリ用ネットを流用することにした。
隣の藪と防獣ネットの隙間を埋めるようにキュウリネットを敷きました。
DSCN5336(1).jpg
作業を始めると、今日も蚊の大群が襲ってきます。手袋の上に数匹が止まり、繊維の隙間から刺そうとしてきます。今日は、虫よけスプレーをして来たのに、全然効果なし。首から上はネット付帽子で防御できているのですが、耳元でしつこくブーンと付きまといます。
昨夜はやって来ていないようです。
DSCN5339(1).jpg
こちらは昨日張ったカラス用ネット。
DSCN5342(1).jpg
確か、5×16mくらいのだったと思いますが、8×20mくらいが最適だったようです。側面は稲刈り後お役御免となった防鳥糸を持って来て張ろう、と思います。
我が家は、米もみかんも自家消費するだけの兼業農家ですが、出荷してる農家さんにとっては、イノシシやカラスの対策はバカにならない出費となるのでしょうね。
そう思うと、耕作放棄地として田畑を荒らすことにはもっと責任を持っていただきたい。作物を作ることを前提に安く設定されている税金も考え直してもいいのではないか?とさえ思った次第です。

コメント

非公開コメント

No title

イノシシが暴れていますね。
友人が檻を借りようと思ったら毎日新しいリンゴを一個。
入れないといけない。。と言われて150円のリンゴを
毎日じゃやってられないと...言っていました。
耕作放棄地が毎年増えてゆきます。高齢になって
耕作ができなくなっても子供たちはやらないそうで。。。
プロフィール

よしとう

  • Author:よしとう
  • 瀬戸内のほぼ真ん中あたりで生まれ、こども育てのなかで、その環境の良さに感謝。
    掲載画像の許可なき御使用はお断りします。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク