FC2ブログ

アッケシソウ

今日は朝からイネの含水量をチェックしてもらうつもりでしたが、未明というか昨晩というか、雨が降りました。
午後になってからチェックしてもらうことにしました。
午前中の時間が空いたので、アッケシソウ祭りに行ってみました。

今年は猛暑でしたが、どうでしょうか?
P1200769(1).jpg
平日なので、すぐ近くの駐車場まで進入できました。
P1200695(1).jpg
守る会の方々が、受付からガイドまでをされています。
P1200698(1).jpg
うーん、って感じの色づきですね。
P1200701(1).jpg
燃えるような珊瑚草にはちょっと遠いかな?場所を移動してみましょう。
P1200703(1).jpg
200mほど西へ歩くと木道が整備され、接写できるポイントです。
P1200704(1).jpg
こちらも似たり寄ったりですね。
P1200707(1).jpg
部分切り取りすると何とか見られますかねー。
P1200719(1).jpg
マクロで覗けば、何とか・・・
P1200722(1).jpg
紅く色づいているものもありますが、
P1200730(1).jpg
黄緑色の物も混じっているため、全体で眺めると・・・ですね。
P1200742(1).jpg
もう一度受付場所へ戻ってみました。
P1200765(1).jpg
観光バスの団体さんがやって来ていました。広島ナンバーのバスですが、遠方よりお越しいただいているんですね。もう少し映える紅葉をご覧いただきたかったですね。
このあと、海岸線を玉島まで移動しました。
P1200780(1).jpg
小型底引き漁船がたくさん出ています。
地元のカキ筏も沖合に移動を始めたようです。
寒くなると美味しくなる冬の味覚がこれからでしょうか。

午後から早生ミカンを半分くらい収穫しました。
今日もイノシシは入っていなかったです。
夕方に、天日干しのイネをJAに持ち込み、水分量をチェックしてもらいました。
ただ米が16.7%、もち米が17.7%でした。目安は14~15%ですから、お天気に恵まれてもあと1週間ほどは干す必要がありそうです。水曜日は下り坂予報ですから、10日間くらいになるのかな?

コメント

非公開コメント

No title

komakusa3t さん、おはようございます。
町内の干拓地に自生したアッケシソウ。北海道が有名ですが、我が町に自生するアッケシソウは、DNA鑑定の結果、お隣の韓国由来だそうです。
このブログを始めたきっかけもアッケシソウ絡みみたいなところがあります。一番最初に見た真っ赤なじゅうたんのような光景が頭に残っています。

No title

アッケシソウは初めて聞く名前です。
珍しい植物が近くにあるのですね。
検索してみました。北海道の真っ赤な写真が載っていました。
珍しい写真をありがとうございます。
プロフィール

よしとう

  • Author:よしとう
  • 瀬戸内のほぼ真ん中あたりで生まれ、こども育てのなかで、その環境の良さに感謝。
    掲載画像の許可なき御使用はお断りします。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク