昨日から、台風に備えて、葦簀を仕舞い、家周辺の飛んでいきそうなものを片づけ、田んぼの水路を開放し、一階の雨戸を閉めました。
一夜明けると、台風は高知県と徳島県の境辺りの海上にいるらしく、我が家の周辺では完全な北風となっていました。
今朝は、ワンコのえさやりに合羽を着用して屋外に出て、エサをやっている最中に一階の雨戸(南側)を全開にしました。
その後、ワンコを連れて田んぼの見回りを兼ねての朝の散歩へ。
P1150819fc2.jpg
画の左側が北になります。見事に稲が南へなびいています。
土用干しで力強く根張りした株は、強烈な北風に耐えています。ただ、葉先が叩かれて、ダメージが出ないか?心配です。
四国などでは一日の降水量が500mmを超える予報です。土砂災害が心配です。雨の中での避難、躊躇する気持ちも理解できますが、早めの避難が一番です。
大きな被害が出ないことを祈ります。
... 続きを読む
2017.08.03 台風の風?
イネのオシッコが大量とまではなってきていませんが、早朝(7時前)には朝日に輝き、きれいです。
P1150805tfc2.jpg
今日から、土曜日まで戸建中古住宅現場に入っているんです。相当な暑さを覚悟していたのですが、今日は意外過ぎるほど、爽やかな風が吹きこんでくれて、予想外のうれしさでした。
しかし、これって台風の影響なのでしょうかね?
そうだとすれば、今日より明日、明日より明後日は、「爽やか」から離れていくような風になるのかな?土曜日が怖いような気がしてきました。
P1150790fc2.jpg
帰宅後、活躍中の葦簀を撤収しました。
勢力が強いまま、沖縄九州に近づく予報ですが、何とか予報が外れて、九州の手前で北上してくれないでしょうかね。
お昼前でしたか、突然のポツリポツリから始まり、雷鳴が轟き、屋根を叩く雨音へと移り、お昼過ぎまで降り続きました。
涼しくなることを期待しましたが、直後は蒸しました。
涼しい風を感じられたのは、夕方5時を過ぎてからですが、7時前の今、再び遠くで雷鳴が轟いています。
5時過ぎの散歩道から、
P1150749fc2.jpg
ガマの穂が揃っています。
P1150753fc2.jpg
きれいに手入れされている田んぼです。畦に草一本生やしていないです。イネも偏ることなく、万遍に成長している。とてもきれいな田んぼです。
P1150755fc2.jpg
新県道ののり面は草ボウボウとなっています。
ここで愚痴ですが、お役所は自分たちが行った工事に関して地元民の不平不満満足等々をフィードバックして次回に活かそう、という気はないものなんでしょうか?自己満足工事ではみんなの税金が無駄使いされても改まらないですよ。
以上(苦笑)。
P1150756fc2.jpg
ネコジャラシ、まだ青いですが、いっぱいです。
P1150760fc2.jpg
池の土手にもネコジャラシがいっぱい。
振り返っても、
P1150765fc2.jpg
やはり、ネコジャラシでした。
土手を廻り、帰路に着くと小さい秋見つけた!
P1150772fc2.jpg
葉っぱが斑入りですから、園芸種なのでしょうか?
P1150781fc2.jpg
次の集落へ入ると、ひさしぶりに三時草に出会いました。
P1150783fc2.jpg
我が家が見えてきましたが、振り返ると園芸種のススキの仲間。
昨日、土用干しを終えて、満杯になるまで水を入れた田んぼ。
日中もだが、夜の涼しさが明らかに違った。
夜中、自然とお腹にタオルケットを掛けていた。
そんな土用干し明けの朝、イネたちのオシッコはどうなっているだろう?と興味津々でカメラ片手に田んぼへ。
P1150713tfc2.jpg
オシッコ量は確実に増えていますね。
土用干しでしっかりと根張りできたようです。
P1150736fc2.jpg
田んぼの南端で写してて気づきました。補正値が明るすぎることに。
P1150739fc2.jpg
マイナス補正にしてみました。
台風5号の進路が気がかりですね。週末に西日本へ接近しそうな感じです。すでに被害が甚大な九州地方のことを思うと、何とかコースを変えてほしい、と願います。
今日の一番暑い、と思える時間帯に立ち寄ってみました。確か、今週末の日曜日がフェスだったのか?
期待値を上げて行ってきました。
道の駅周辺のどのあたりに咲いているのだろう?とキョロキョロしながら、北側の臨時駐車場へ向かった。
エッ、これだけ?と疑いながら、駐車場へ入った。
妻と「5分で終わりそう」言いながら、車を降りた。
全体像を撮らなかったことを、ブログを書くときに後悔しました。
P1150693fc2.jpg
この酷暑の中を、遠くから来てくださった方には申し訳ない気持ち。
P1150698fc2.jpg
この画面の両サイドは咲いていません。
P1150695fc2.jpg
こんな撮り方か、
P1150701fc2.jpg
この方たちのような撮り方くらいかな?
長手方向はそこそこ(ひと区画ちかくあります)ですが、短辺は10mないかな、5mくらいかな。
続きに葉っぱは出ていますが、咲くのはまだのようでした(雑草に埋もれている感じでした)。
花も若干小さめで高さもそこそこに低め。
100万本のひまわりをイメージして来たら、確実に失望されます。
帰路、違う会場があるのかも?なんて妄想を抱きながらそそくさと帰宅。